IMG_9017
今日は何を書こうか?~自然食堂 徒然日記~
「自然食を食べている人って身体の弱い人多いの?」
このようなお尋ねを頂くこともあります。
優しいお料理なので、病み上がりの方にも優しいのでは?とも思われる方もいるかも知れませんが、病になる方の殆どは、日頃から生活習慣や食習慣等にあまり関心のない方が多いものです。
身体に何頭のリスクを与え続け、たまりにたまったストレスが表に現れ、お医者様に通われる方も多いのではないでしょうか?
そのような方の場合、食習慣や生活習慣を改めなければいけないと言う思考は働かないものです。
名医・良薬・先進施術・・・サプリメント・・・を求め、そこに、食は含まれません。
病気の方こそ、自然食や健康食系の食は求めないのです。
では、自然食健康食系を求める人は?
「この食を求める方は、健康な方・ごく普通の方が殆どです」
その中でも、ナチュラル志向の方、日頃の不摂生からたまには優しいものをとの思いの方、お子様に良いものをとの妊産婦さん・・・
少なくとも食習慣や生活習慣の改善が理想であると僅かでも理解されている方が、自然食健康食系を求めていると言うことです。
理にかなっていると思います。