金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

mai 2012

北陸の金沢人は保守的な方が多いと思われますが、
流行にはとても敏感なのです?

このわたしも例外ではありません。
流行りもの好きな私は・・・・
熟年世代でありながら、試行錯誤で
お店のFacebookページを作りました。

https://www.facebook.com/kiramekitakano

まだカスタマイズしなければいけないかもしれませんが、
とりあえず出来たので、ご報告します。

お店や企業の公式のFacebookページは、
会員ではない人はコメントやいいねボタンなどは使えませんが、
個人のページと違い、Facebookの会員になっていなくても見れるんですよ!

Facebookページは、機能的すぎるブログのようなものですね。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

facebookが世界中で人気です。

只、日本においては、利用者の殆どが10代の後半から30代の半ばに集中していて、
それ以降の年代の人は齢を重ねるにつれて少なくなっています。

40代に入ると、急に利用者が少なくなり、50代過ぎるとほとんどの方が使っていなかったりする。

年代を重ねるにつれて、個人情報の公開が、好ましくない・・・慎重になるためであると思います。

でも・・・日本でも利用者が増大している状況であり、
若者の注目度に影響されつつ、熟年層にも、facebookが浸透していくことでしょう?

今、熟年層は、様子をうかがっているのだと思います。

と言うことで、日本の企業は我こそはと言うように、facebookの利用を始めています。

自社サイトを持っているのに、facebookでのページを作り始めている・・・運営しているのですね。

近い将来を見ているからです。

それに、facebookは進行形であり、ものすごい速さで進化しているのです。

ブログからfacebookへ home pageからfacebookへ メールからfacebookへ 
世界的なレベルで、利用者が流れているようです。

と言うことで、私のような熟年世代は、勉強しないとついて行けません。

専門書を買いあさり、facebookの作成に入っているわけです。

個人のページは作ったのですが・・・・・まだまだ改良の余地があるようです。

今は、下のリンクhome pageしかありませんが
近いうちに、自然食穀菜食堂 「健康食工房たかの」のfacebookページをお知らせいたします。
http://kirameki-takano.com/



    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

先月4月の28日(土)から5月の5日(土)のゴールデンウィーク期間中、
2000年のオープン以来、最高のご来店を頂きました。

遠くは沖縄県や北海道・・・長崎県 大分県 新潟県 三重県
群馬県 埼玉県 千葉県 神奈川県 山梨県 長野県 熊本県 静岡県
 愛知県  岐阜県 滋賀県 京都 宮崎県 東京都・・・・
隣県の富山県や福井県からのお客様・・・地元金沢市、白山市、野々市市・・・
奥能登からのお客様・・・・
ご予約頂いたお客様で把握できるだけでも、日本全国から広範囲でご利用いただきました。

その多くのお客様からお褒めのお言葉を頂き、
家内ともども大変感謝しております。

<期間中にお出しした1000円のランチの内容(弊店で一番質素なタイプのセット)>

以下ランチのセットに含まれるお料理の内容(お料理は一口サイズ)

山芋こうふうカツ たけのこの旨煮 レンコンひえもち(しぐれ銀あんかけ)
春野菜のごまあえ 切り干し大根のはりはり昆布煮 ひじきれんこん蒟蒻煮
大豆の旨煮 小豆もちきび豆腐 南京アマランサス豆腐(卵焼き風)
春の生野菜・海藻とキヌアのスパイシーサラダ 
あしらえとして、ミニブロッコリーと山菜(こごみ・ふきのとう)イタリアンパセリ 三つ葉
ごはん(発芽玄米ご飯か七分つきご飯) 
自家製4年味噌の味噌汁(なめこ・大根・豆腐)
三年番茶

上記内容はその時々により変わりますが、品数は大体同じです。

私のお作りするお料理は、からだに優しくからだに美味しいお料理を目指して、
お作りしています。

もともとは和食の料理人であった私は、
万人向きの雅なお料理をお作りすることを得意としていましたが、
そのブルジョア的な雅な感覚のお料理をある意味封印して、
素朴でからだが喜ぶお料理をコンセプトとしてオープン以来お作りしています。

巷にはお洒落な感覚のお店や雅な感覚のお料理をコンセプトとしてのお店が多い中、
私の生み出すお料理にご理解を頂けたことに心よりの感謝の気持ちと、
お客様の益々のご健康を心よりお祈り申し上げます。


金沢市のマクロビオティックのレストラン 自然食穀菜食の食堂 健康食工房たかの

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ