金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

juin 2013

写真: ほんとうに、朝採りたての野菜は美味しいです。
自家栽培だから出来る贅沢だと思います。
夏大根も泥つきで朝一で収穫して、只の輪切りでもとても甘く美味しいのです。
たぶん、蒸すだけでも美味しい・・・・
しかし、それでは芸が無い、色々な料理へとかわります。


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 私の店には、すこやかなる食べ物を求めてお見えになる方が殆んどです。
お客様は、女性の方が殆んどだと思われる方もいるかもしれませんが、私の店では男性の方々も多くお見えになられます。
外国からのお客様やお仕事で外国から来られている方々にもご利用頂いています。
年齢層も、赤ちゃんからご年配の方々、男女国籍を問わず、幅の広い年齢層の方々にご縁を頂いています。
ご飯は、発芽玄米ごはんと軽く玄米の表面を削った白ご飯に近いご飯から選んで頂けるようにしていますが、殆んどの方99%ぐらいの方は、発芽玄米ご飯をお召し上がり頂いています。
私の店で初めて発芽玄米ご飯を食べられてから、白ご飯の食卓から玄米ご飯の食卓へと楽しまれている方も多く、発芽玄米ご飯の炊き方のアドバイスを求められる事も多いです。


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 裏メニュー「生野菜特別盛り」別名「生野菜馬盛り」これは、馬が食べるほど大盛と言う意味。
お店の常連様の若手作家さんの特注メニューです。
「 生野菜馬盛りで! 」



金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

これは、朝採れの春菊のかきあげ(天ぷら)です。
香ばしくって美味しいです。
軽く自然海塩をつけていただきます。

写真: 長い冬も終わり、種をまいてから葉物が大豊作!
自家栽培の畑にて、朝採れたての野菜で調理する日々が到来!
これは、朝採れの春菊のかきあげ(天ぷら)です。
香ばしくって美味しいです。
軽く自然海塩をつけていただきます。


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

初夏の菜っ葉の煮浸しは最高です!
自然食穀物菜食のマクロビオティック「健康食工房たかの」の無農薬自家栽培の畑では、初夏の菜っ葉が大収穫中です。
そこで、お料理の中に初夏の様々な種類の菜っ葉を煮浸しにして提供しています。
煮浸しの良い所は少ない量で色々な野菜をたっぷりと頂けることです。
野菜不足の現代人には最適な料理とも言えます。

写真: 初夏の菜っ葉の煮浸しは最高です!
自然食穀物菜食のマクロビオティック「健康食工房たかの」の無農薬自家栽培の畑では、初夏の菜っ葉が大収穫中です。
そこで、お料理の中に初夏の様々な種類の菜っ葉を煮浸しにして提供しています。
煮浸しの良い所は少ない量で色々な野菜をたっぷりと頂けることです。
野菜不足の現代人には最適な料理とも言えます。


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

自然食穀物菜食:マクロビオティックをする中で、避けて通れないのが「水」です。
なぜなら、水は全ての元となる物だからです。
水の粗悪な環境では、どんなに素晴らしい素材を集めてきても、世界的にも有名な料理人が調理する事になったとしても、自然食穀物菜食:マクロビオティックのお料理は生み出されないのです。
わたしは、水環境を構築するために小さな店でありながら、相当の資本を投入しています。
素晴らしい天然名水が水道蛇口から湧き出すように使える所は良いのですが、長い配管を通り、塩素が混ざり農薬が混ざり重金属や不自然な構造体と変異した水を使わざるしかない水環境の場合は、浄活水システムを使うと言う選択もあります。
浄活水器は、浄水能力が、優れていて当然、その他に・・・+αが求められます。
人にとって健康に良い水とは、
軟水である事、溶解力が強い物・マイナスイオンを含んだ物・浸透スピードが速いものです。
わたしは、今まで水道水に満足できない自然嗜好の方々に十数年の間、浄活水システムをお渡しして喜ばれております。
http://kirameki-takano.com/indexjiyousui.html




 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

自然食穀物菜食のマクロビオティック「健康食工房たかの」の6月の営業日のお知らせです。
毎月の月初めに簡単なお知らせと営業日の書かれたカレンダーを印刷して店内に置いてあります。
ホームページからもダウンロード印刷出来るように、PDFファイルを置いていますので、宜しければ、店のホームページを開いて頂ければ幸いです。

※ フェースブックから外部リンクを開こうとすると警告が出ますが、セキュリティーチェック済みですのでご安心ください。
http://kirameki-takano.com/new_page_9.htm



金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

週に数日、デトックスの日を!
私のお店には若い方々もお食事に来られます。
若手の作家さんや若手の画家さんや学生さんやOLの方、小さなお子様連れのお母さんたち・・・アトピーなどのお肌のデリケートな方・・・
それで最近良く相談される事は、普段ジャンクな食事が多くて体調が悪いと言う内容のお話・・・お付き合いなので仕方が無いにしても体にモロに表れてと皆さん言われます。
解決策としては、ジャンクな物をさけるのが得策なのですが、そういう店にはジャンクな物以外ないでしょうし選べません、そしてお付き合いも大切!
そういう時は、週に数日、デトックスの日を設けても良いと思います。
植物性のお食事のみの日を数日、何曜日と何曜日と言うように設けるのです。
無論、その日には甘いお菓子や甘いドリンクなどは頂かないのです
私の店のご常連様、若手作家さんは、デトックスにと私のお店を週に何回かお使い頂いています。

写真: 自然環境の乱れは、とても深刻で農作物の被害など各地で問題になっています。
以前、専業農家と変わらないような大きな農地で様々な無農薬野菜を山の奥地で栽培していた方からお話を聞いたことがあります。
「「ハクビシン」や「いのしし」位だとなんとかやっていけるけれど、「さる」に一度狙われたら終わりや・・・」なぜですか?
「それは賢いからや・・人と変わらん」「さる脅しの爆竹もあるけど賢いから慣れればいっしょや!」
そう言えば、無農薬のお米の農家さんが白山の山の中で稲作をされていて、ある時せっかく実った稲穂が殆んどモミがなくなっていたのに気づいたそうです。
その方は、寝ずの番で田んぼで監視していた所、「うきっ~ウキー」とさるが群れを作ってやってきて、稲穂を両手で挟むように下から上にこすりながら、もみだけを食べていたのだそうです。
その方も「さるが出たら終わり」だと言っていました。
今は、山奥から移り、麓で無農薬のお米を稲作されています。
なぜこんなことになっているのか?
温暖化・狩猟人口の激減・狼や熊などの肉食獣の激減絶滅・外来生物の増大・環境の汚染と破壊・山間部の過疎化・・・色々言われていますが、一度乱れた生態系を元に戻す事は容易には出来ないそうです。
お猿さんに狙われたら最後、周囲をコンクリートの壁で、囲まれた野菜工場にしなければ難しいようにも思います。
自然環境を壊すのは容易いのですが、それを元に戻すのは大変なことです。

金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


穀菜食:マクロビオティックでは、野菜と雑穀を多用します。
特に穀物は様々なお料理に使い分けるのです。
この画像は、有機マカロニのアマランサス豆腐マヨネーズ。
アマランサスの粒粒感とたまねぎのみじん切り・数種類のハーブを合わせて、すっきりとした一品に・・・
写真: 穀菜食:マクロビオティックでは、野菜と雑穀を多用します。
特に穀物は様々なお料理に使い分けるのです。
この画像は、有機マカロニのアマランサス豆腐マヨネーズ。
アマランサスの粒粒感とたまねぎのみじん切り・数種類のハーブを合わせて、すっきりとした一品に・・・


自然食穀物菜食:マクロビオティックの食堂

健康食工房 たかの
http://kirameki-takano.com
 

「健康食工房 たかの」 フェースブック                    
http://facebook.com/kiramekitakano

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

先に投稿した【 卵焼きもどき 】を盛り付けると、何も言わなければ「出汁巻きたまご」のように・・・・たまごを使わない植物性100%


写真: 先に投稿した【 卵焼きもどき 】を盛り付けると、何も言わなければ「出汁巻きたまご」のように・・・・たまごを使わない植物性100%


自然食穀物菜食:マクロビオティックの食堂

健康食工房 たかの
http://kirameki-takano.com
 

「健康食工房 たかの」 フェースブック                    
http://facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

【 玉子焼きもどき 】
材料:かぼちゃ・ひえ・豆乳・葛・塩・醤油
考察:かぼちゃの乾いた香ばしくもほくほく感と心地よい甘さ・ひえの弱いねばりと淡白な食味・葛の固まり過ぎない弾力。
作り方:
ひえを軽く洗い、鍋に水をひえ分量の3倍入れ、ひえ・かぼちゃを一緒に入れる最初強火から弱火・・軽く塩>ひえ・かぼちゃ共、柔らかくなったら豆乳を入 れ、かぼちゃがペースト状になるまでピーターやへらで練っていく、途中、水溶き葛を流し入れ、弱くぷるんとした感じになるまで練りこんで行く>途中味を調 える>巻き簀(すだれ)に、ラップを惹き、その上に弾力のあるペースト状のたまごもどきを置き、くるりと巻いて冷やし固める。
写真: 【 卵焼きもどき 】
材料:かぼちゃ・ひえ・豆乳・葛・塩・醤油
考察:かぼちゃの乾いた香ばしくもほくほく感と心地よい甘さ・ひえの弱いねばりと淡白な食味・葛の固まり過ぎない弾力。
作り方:
ひえを軽く洗い、鍋に水をひえ分量の3倍入れ、ひえ・かぼちゃを一緒に入れる最初強火から弱火・・軽く塩>ひえ・かぼちゃ共、柔らかくなったら豆乳を入れ、かぼちゃがペースト状になるまでピーターやへらで練っていく、途中、水溶き葛を流し入れ、弱くぷるんとした感じになるまで練りこんで行く>途中味を調える>巻き簀(すだれ)に、ラップを惹き、その上に弾力のあるペースト状のたまごもどきを置き、くるりと巻いて冷やし固める。

自然食穀物菜食:マクロビオティックの食堂

健康食工房 たかの
http://kirameki-takano.com
 

「健康食工房 たかの」 フェースブック                    
http://facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


数年前に母国に帰られたのですが、アメリカでマクロビオティックをされていて日本で数年間、英語の先生をされていた方とお話をしていた時に、玄米のお話になりました。
日本人は、お米が主食で、おかずとごはんと言うように、分けて考えることが殆んどですが、アメリカでは、玄米は野菜の一種として判断するため、玄米をデザートにしてみたり、サラダにして見たり、ドリンクにして見たりと色々な物に使うそうです。
玄米のお菓子だけで分厚い料理本が出来るほど、玄米プリンや玄米ケーキ、玄米ミルク、玄米アイス、玄米・・・そう言えば、以前、都会の本屋で英文の玄米専門のお菓子のレシピ本らしきものを見た事があります。
私は英語には疎いので、その本は買いませんでしたが、かなり多くの玄米ベースのお菓子類が画像入りで紹介されていました。
私たち日本人は、「お米はご飯でありオカズやお菓子ではない」と思いこんでいることが多いのですが、外国の方のように、「お米は野菜の一種」と置き換えて考えて見ると、様々な発想が得られ驚きます。
玄米はご飯で食べる以外にも色々と使える万能食材だったのです。


写真: 私の店で出している玄米ご飯は、「発芽玄米ごはん」です。
私は、日々・・十数年間の間、発芽玄米ごはんを食べています。
どうしても白ご飯を食べなければいけない時は食べますが、白いご飯は何か物足りないと言う感じがします。
そう言う私も十数年前までは、「玄米ご飯なんて・・白いご飯の方が美味しいよ!」と思っていたのです。
なぜかと言いますと、玄米独特の個性と硬いというイメージ・・良く噛まないといけない・・おかずとあわないと言う感覚だったからです。
でも、あるマクロビオティックの先生から、今から十数年前に「現代人にあっているのは発芽玄米」とアドバイス頂き食べ始めてから、玄米のイメージが変わったのです。
まず、やわらかい・・甘みがある・・玄米臭くない・・おかずにあう・・消化に負担がかからない・・幼い子供でも食べれる・・発芽玄米を食べ続けて十数年が経ちました。
玄米嫌いの方には、一度、発芽玄米を試されて見てはいかがでしょうか?

追記
玄米と発芽玄米の違いは、私のホームページ「健康食工房たかの」を参考頂ければ幸いでございます。

自然食穀物菜食:マクロビオティックの食堂
健康食工房 たかの
http://kirameki-takano.com
 

「健康食工房 たかの」 フェースブック                    
http://facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ