金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

octobre 2014

写真: 私は元々板前ですので、本来なら職人特有の技を使い精細な見栄えの良いお料理が得意分野です。
しかし、穀菜食と言うジャンルのお料理を始めようと決意した時から、わたしのお料理は穀菜食と言う見栄えよりも、からだが喜ぶお料理へと変化していったのです。
今日のこの前の投稿では、からだの内側から温まっていただきたいとのメインのお料理を変更いたしました画像を公開いたしましたが、この画像は、今日のオープン間際に出していました変更前のお料理の画像です。
このように、気候の変化等によりメインのお料理をその都度、換える場合もございます。
勿論、穀菜食、画像の只のフライに見えるものも只のフライではありません。
この一つ前の投稿のお料理とこの画像のお料理と?お客様は、どちらを食べて見たいでしょうか?
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

私は元々板前ですので、本来なら職人特有の技を使い精細な見栄えの良いお料理が得意分野です。
しかし、穀菜食と言うジャンルのお料理を始めようと決意した時から、わたしのお料理は穀菜食と言う見栄えよりも、からだが喜ぶお料理へと変化していったのです。
今日のこの前の投稿では、からだの内側から温まっていただきたいとのメインのお料理を変更いたしました画像を公開いたしましたが、この画像は、今日のオープン間際に出していました変更前のお料理の画像です。
このように、気候の変化等によりメインのお料理をその都度、換える場合もございます。
勿論、穀菜食、画像の只のフライに見えるものも只のフライではありません。
この一つ前の投稿のお料理とこの画像のお料理と?お客様は、どちらを食べて見たいでしょうか?


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 今日の金沢は、お昼すぎから雨が降り続き寒くなっています。
今日のような日は、からだのデリケートな女性の方には辛い日でしょう?
こんな時は、からだの内側から暖めてくれるようなお料理をと旬の大根の風呂吹きと蓮根根菜饅頭のしぐれ銀あんかけをメインのお料理と致しました。
早い時間帯は、揚げ物がメインのお料理をお出ししていましたが、外が急に冷え込んできましたので急遽変更です。
写真写りはあまり良くはありませんが、からだを暖める料理は穀菜食の得意分野でもあります。
ホームページ
http://kirameki-takano.com/


今日の金沢は、お昼すぎから雨が降り続き寒くなっています。
今日のような日は、からだのデリケートな女性の方には辛い日でしょう?
こんな時は、からだの内側から暖めてくれるようなお料理をと旬の大根の風呂吹きと蓮根根菜饅頭のしぐれ銀あんかけをメインのお料理と致しました。
早い時間帯は、揚げ物がメインのお料理をお出ししていましたが、外が急に冷え込んできましたので急遽変更です。
写真写りはあまり良くはありませんが、からだを暖める料理は穀菜食の得意分野でもあります。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 「スコヤカナルモノ」
私は元々料理人(板前)で、今の店を始めたのは15年前です。
店を開業する下準備を始めた当時、料理人であるだけに、バブルがはじけて数年たち、経済が低迷している時期に飲食店経営が難しいと言うことも身を持って体験しており、かなり多くの自然食材店や食堂などにリサーチし、各オーナーの方々やマクロビオティックセミナーなどに参加した際に指導者の方々にも助言を頂に行きました。
100%に近い方々が「自然食材店ならまだしも、このジャンルの飲食店には手を出さないほうが良いですよ」と言うアドバイスでした。
「絶対に後悔しますよつぶれますよ」と助言頂いたのです。
その理由として、
一つは「理想よりも嗜好に人は流れる」と言うことです。
もう一つは「売価に対して原価が高すぎる」と言うことです。
もう一つは「自然嗜好の人は少なく開拓が必要」と言うことです。
もう一つは「多くのお店が早い時期に無くなる」と言うことでした。
精進料理のように、健康食を重んずると言うよりは料理人の技や伝統的形態を重んずる店ではなく、穀菜食という特別な調理法による健康的な食を重んずるジャンルだけでの営業で15年も営むことが出来た店は、金沢市でも私の店だけです。
15年を振り返ると同じジャンルのお店がことごとく閉店に追い込まれていく厳しい状況を目にしてきました。
早いお店で数ヶ月、5年以内に殆んどの店が閉店している現状、それは今現在もかわりありません。
私の店は、最も難しいとされる金沢市でそれも住宅地の真ん中の小さな飾らない店で長く営業できていると言う事もあり、パワースポット「奇跡の店」とも言われるようにもなっているようです。
私が15年前にリサーチしたように、これからこのジャンルの店を始めたいと言う方々が私にアドバイスを求めに来ることも多いのですが、気がつけば私も昔アドバイスを頂いたのと同じ内容のアドバイスをしている自分がいることに気がつきます。
「余程の覚悟が無いと手を出してはいけないジャンル」なのは今も変わらないからです。
15年を振り返りますと、お客様とのご縁、ひと昔前の国民的歌手の方の名言を借りますと「お客様は神様でございます!」感謝しない日々はございません。
「お客様のすこやかなる時を応援できますように」それが私の心からの願いなのです。
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

私は元々料理人(板前)で、今の店を始めたのは15年前です。
店を開業する下準備を始めた当時、料理人であるだけに、バブルがはじけて数年たち、経済が低迷している時期に飲食店経営が難しいと言うことも身を持って体 験しており、かなり多くの自然食材店や食堂などにリサーチし、各オーナーの方々やマクロビオティックセミナーなどに参加した際に指導者の方々にも助言を頂 に行きました。
100%に近い方々が「自然食材店ならまだしも、このジャンルの飲食店には手を出さないほうが良いですよ」と言うアドバイスでした。
「絶対に後悔しますよつぶれますよ」と助言頂いたのです。
その理由として、
一つは「理想よりも嗜好に人は流れる」と言うことです。
もう一つは「売価に対して原価が高すぎる」と言うことです。
もう一つは「自然嗜好の人は少なく開拓が必要」と言うことです。
もう一つは「多くのお店が早い時期に無くなる」と言うことでした。
精進料理のように、健康食を重んずると言うよりは料理人の技や伝統的形態を重んずる店ではなく、穀菜食という特別な調理法による健康的な食を重んずるジャンルだけでの営業で15年も営むことが出来た店は、金沢市でも私の店だけです。
15年を振り返ると同じジャンルのお店がことごとく閉店に追い込まれていく厳しい状況を目にしてきました。
早いお店で数ヶ月、5年以内に殆んどの店が閉店している現状、それは今現在もかわりありません。
私の店は、最も難しいとされる金沢市でそれも住宅地の真ん中の小さな飾らない店で長く営業できていると言う事もあり、パワースポット「奇跡の店」とも言われるようにもなっているようです。
私が15年前にリサーチしたように、これからこのジャンルの店を始めたいと言う方々が私にアドバイスを求めに来ることも多いのですが、気がつけば私も昔アドバイスを頂いたのと同じ内容のアドバイスをしている自分がいることに気がつきます。
「余程の覚悟が無いと手を出してはいけないジャンル」なのは今も変わらないからです。
15年を振り返りますと、お客様とのご縁、ひと昔前の国民的歌手の方の名言を借りますと「お客様は神様でございます!」感謝しない日々はございません。
「お客様のすこやかなる時を応援できますように」それが私の心からの願いなのです。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 「たかの」のお料理にご興味のあるお客さまへ
年内の営業が定休日を除き残り、50日となっており、クリスマスから店を閉めておせちつくりを始めますので、実質、年内2ヶ月をきっており、年始の営業は5日からとなります。
お早めにご利用いただけたら幸いでございます。
雪の降らない地域からお車でご旅行をご計画のお客様は、12月を過ぎますと金沢市のお天気予報は晴れマークでも、途中幾つものトンネルをくぐって山岳地帯を抜けてこなければいけないので、途中冬用タイヤかチェーンの装着が必要な場合もございますので、お車で北陸に来られる方は10月11月の秋の間の観光をお勧めいたします。
もう、年末に入り気忙しき日々をお過ごしのことと拝察いたします。
年内で一番忙しき時こそ、弊店たかののお料理をお試しいただきます様に心からお待ち致しております。
お客様のすこしでもの元気を応援できますことが私の願い・・・
どうかこの気忙しき日々をすこやかにおすごしできますようお体ご自愛くださいませ。

「たかの」のお料理にご興味のあるお客さまへ
年内の営業が定休日を除き残り、50日となっており、クリスマスから店を閉めておせちつくりを始めますので、実質、年内2ヶ月をきっており、年始の営業は5日からとなります。
お早めにご利用いただけたら幸いでございます。
雪の降らない地域からお車でご旅行をご計画のお客様は、12月を過ぎますと金沢市のお天気予報は晴れマークでも、途中幾つものトンネルをくぐって山岳地帯を抜けてこなければいけないので、途中冬用タイヤかチェーンの装着が必要な場合もございますので、お車で北陸に来られる方は10月11月の秋の間の観光をお勧めいたします。
もう、年末に入り気忙しき日々をお過ごしのことと拝察いたします。
年内で一番忙しき時こそ、弊店たかののお料理をお試しいただきます様に心からお待ち致しております。
お客様のすこしでもの元気を応援できますことが私の願い・・・
どうかこの気忙しき日々をすこやかにおすごしできますようお体ご自愛くださいませ。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


おせちのご予約が去年よりも早く埋まってきています。
まだまだ余裕はありますが、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

写真: おせちのご予約が去年よりも早く埋まってきています。
まだまだ余裕はありますが、ご興味のある方はお気軽にお問い合わせください。

「たかの」のほんわかとやさしいオリジナルデザート!
植物性の優しい甘さの手作りお野菜のビーガン・パウンドケーキです!
マクロビオティック ベジタリアン ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食
マクロビオティックに準じての、蒸し焼きケーキです! 全粒粉100%でも、パサパサでありません!通常市販されているパウンドケーキよりも、密度の濃い食べ応えのある美味しいケーキです!

マクロビオティック 自然食 無添加 金沢 野菜 おせちの
マクロビオティック ベジタリアン ビーガン 玄米菜食 穀物菜食 ロハス 自然食 お料理の内容は一盛り約20品目以上盛り込んでいます。


手作り無添加の自然食のこだわりおせち
おせちは、古来より、無病息災、ご家族の繁栄を願って頂く、特別なお料理として用意されてきた歴史があります。
毎年、お盆過ぎからご予約を受け付けております。
お召し上がり頂くお客様のすこやかなる日々を願って、一品一品、自然食穀菜食料理人のわたしが、アルバイトや他の職人の手を一切借りずに、一つ一つ心を込めておつくりしています。


手作り無添加の自然食のこだわりおせちは、宅配便を使っての配送は致しておりません。 
取りに来ていただける方、近郊で出前可能な方のみに販売しております。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 穀物珈琲はカフェインも無くからだに優しい・・・
お茶代わりに飲みながら一息ついて、胡麻豆腐を練っています。
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

穀物珈琲はカフェインも無くからだに優しい・・・
お茶代わりに飲みながら一息ついて、胡麻豆腐を練っています。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 今日の早朝、自家栽培の無農薬の畑で収穫したお野菜の一部です。
今日のランチに形を変えてお料理に・・・そして、これから夕食の仕込みも始めます。
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

今日の早朝、自家栽培の無農薬の畑で収穫したお野菜の一部です。
今日のランチに形を変えてお料理に・・・そして、これから夕食の仕込みも始めます。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

四方山話「いままでして来た事に落ち込むことは無いよ悔やむことは無いよ」
わたしは、健康食に係わって数十年になりますが、その間、色々な人を見てきました。
ものすごく健康にこだわって性格も明るいし、とてもおやさしい男性の方女性の方・指導者タイプの方々・・でもご病気になられて「なぜ?あんなに健康的な生活をしてきたのに・・」と落ち込んで「何が悪かったんだろう」と又悔やんでと・・・
でも落ち込むことなんて何一つ無いんです。
運が悪かっただけなんです。
タバコを例にしてみれば、
禁煙すれば絶対に病気にならないなんてことは何もありません。
病になるであろうリスクが減るだけなんです。
残り、1%のリスクでも運が悪ければ災いになります。
癌だってそうでしょう?
健康的な人でも、常にがん細胞は数千個以上出来ているようです。
それをからだの力が抑えてくれているんだそうです。
運が悪ければ取りこぼしもあるでしょう?
残り、1%のリスクでも運が悪ければ災いになります。
だから、「今までして来た事に、落ち込むことは無いよ悔やむことは無いよ」
それよりも、前向きに前向きに


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 「一見素朴なお料理に見えますが・・・」
MASA(アメリカ航空宇宙局)が栄養バランス共に優れ、様々な機能性も認めた素材の一つとして大絶賛し、未来の主要食・宇宙食になりえると評価しているキヌアなどの幾種類もの全粒雑穀を料理に組み込まれている穀菜食の全粒穀物の割合は、一食に対してお料理全体の約60%を占めています。
穀菜食は、一昔前までは、良く煮込んだ料理だけが目立つ食形態でしたが、最近は、様々なドクターが係わるようにもなってきて、生野菜や或いは必要な方にはお魚なども取り入れたりと、ゆるやかなお食事にもなっています。
(私の店では、普段からお肉やお魚を食べている一般の方のご利用が多いので、リフレッシュ・リセットして頂くことを考えて生野菜も取り入れながら、完全穀菜食にてお料理を提供しています。)
穀菜食は、ヘルシーナチュラルな食形態であり、安全で消化に良く、なるべくからだに負担にならない物を選んで構成されていますので、ヘルシーナチュラルなひと時を楽しみたいとき、疲れたからだに労わりをと考える時に、消化に負担がかかりにくいやさしいお料理で胃腸などを労わるひと時として、週の内に数回、一日の食事の一部に、穀菜食を取り入れて見るのも一つの選択であると思われます。
穀物菜食・穀菜食・玄米菜食・正食・マクロビ・マクロビオティック Macrobiotique(フランス語)・マクロバイオティクス Macrobiotics(英語)・マクロバイオティック Macrobiotic(英語)いろいろな発音、語があり、同じ意味を示しますが、最近では一昔前のようにかちかちに凝り固まった感じではなく、普段ジャンクな食事や不規則な食事をされている方が週の内の数回、一日の内の数食それに切り替えて見るとかダイエットを目的にされる方や健康嗜好の方々やヘルシーナチュラルをお好みの方が、全てのお食事をそれでまかなうのではなく、楽しく美味しく利用されていることの方が多く、かえってそのほうがストレスも無く無理をしないすこやかなる食生活の改善となっているとも思います。
私のお作りするお料理には消化に負担の掛かる動物性のものを一切入れておりませんし、様々なお野菜や雑穀をバランスよく組み込んでいます。
今の人達の大部分はお肉やお魚だけが目立ち、お野菜など植物性のものの割合が極端に不足しています。
お野菜や穀物や海草などの自然な美味しさを楽しんでいただきたい・・・
お客様の元気を応援できますことを心より願っております。

画像は17日金曜日の1000円のおまかせセットでございます。
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

「一見素朴なお料理に見えますが・・・」
MASA(アメリカ航空宇宙局)が栄養バランス共に優れ、様々な機能性も認めた素材の一つとして大絶賛し、未来の主要食・宇宙食になりえると評価している キヌアなどの幾種類もの全粒雑穀を料理に組み込まれている穀菜食の全粒穀物の割合は、一食に対してお料理全体の約60%を占めています。
穀菜食は、一昔前までは、良く煮込んだ料理だけが目立つ食形態でしたが、最近は、様々なドクターが係わるようにもなってきて、生野菜や或いは必要な方にはお魚なども取り入れたりと、ゆるやかなお食事にもなっています。
(私の店では、普段からお肉やお魚を食べている一般の方のご利用が多いので、リフレッシュ・リセットして頂くことを考えて生野菜も取り入れながら、完全穀菜食にてお料理を提供しています。)
穀菜食は、ヘルシーナチュラルな食形態であり、安全で消化に良く、なるべくからだに負担にならない物を選んで構成されていますので、ヘルシーナチュラルな ひと時を楽しみたいとき、疲れたからだに労わりをと考える時に、消化に負担がかかりにくいやさしいお料理で胃腸などを労わるひと時として、週の内に数回、 一日の食事の一部に、穀菜食を取り入れて見るのも一つの選択であると思われます。
穀物菜食・穀菜食・玄米菜食・正食・マクロビ・マクロビオティック Macrobiotique(フランス語)・マクロバイオティクス  Macrobiotics(英語)・マクロバイオティック Macrobiotic(英語)いろいろな発音、語があり、同じ意味を示しますが、最近では一 昔前のようにかちかちに凝り固まった感じではなく、普段ジャンクな食事や不規則な食事をされている方が週の内の数回、一日の内の数食それに切り替えて見る とかダイエットを目的にされる方や健康嗜好の方々やヘルシーナチュラルをお好みの方が、全てのお食事をそれでまかなうのではなく、楽しく美味しく利用され ていることの方が多く、かえってそのほうがストレスも無く無理をしないすこやかなる食生活の改善となっているとも思います。
私のお作りするお料理には消化に負担の掛かる動物性のものを一切入れておりませんし、様々なお野菜や雑穀をバランスよく組み込んでいます。
今の人達の大部分はお肉やお魚だけが目立ち、お野菜など植物性のものの割合が極端に不足しています。
お野菜や穀物や海草などの自然な美味しさを楽しんでいただきたい・・・
お客様の元気を応援できますことを心より願っております。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 「秋の菜っ葉にご用心!」
画像は一見、ジャングルにも見えますが、朝採り野菜です。
自家栽培のお野菜は無農薬で作り、お客様のお料理に使っています。
全部が全部自家栽培のお野菜というわけにも行かないので、出来ない物は、探してくるのですが、今、畑で大きくなっているものは、大根・白菜・かぶら・ねぎ・クウシンサイ・うまい菜・春菊・水菜・紫水菜・小松菜・青梗菜・サニーレタス・グリーンリーフ・ブロッコリー・べんり菜・・・・・秋の菜っ葉が大豊作です。
朝採りたての菜っ葉が美味しくて、美味しくて、毎日食べすぎて菜っ葉三昧の日々、おひたし、和えもの、サラダ、炒め物・・秋の菜っ葉は美味しくて「秋の菜っ葉にご用心!」
ホームページ
http://kirameki-takano.com/

「秋の菜っ葉にご用心!」
画像は一見、ジャングルにも見えますが、朝採り野菜です。
自家栽培のお野菜は無農薬で作り、お客様のお料理に使っています。
全部が全部自家栽培のお野菜というわけにも行かないので、出来ない物は、探してくるのですが、今、畑で大きくなっているものは、大根・白菜・かぶら・ね ぎ・クウシンサイ・うまい菜・春菊・水菜・紫水菜・小松菜・青梗菜・サニーレタス・グリーンリーフ・ブロッコリー・べんり菜・・・・・秋の菜っ葉が大豊作 です。
朝採りたての菜っ葉が美味しくて、美味しくて、毎日食べすぎて菜っ葉三昧の日々、おひたし、和えもの、サラダ、炒め物・・秋の菜っ葉は美味しくて「秋の菜っ葉にご用心!」


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

四方山話 「忘れいくもの」
今まで食の事でも病のことでも、その当時は危機的状況という捉え方をしていたものでも、今や忘れ去られたことのように、話題にもならないものも多く、「それらにもブームと言うものがあるものか」と思うこともあります。
しかし、その話題にもならないことであっても、沈静化したのではなく深刻な状況へと進み続けているものも多いはずです。
「エイズ」は今や若年層にまでに浸透して深刻さは前にも増しています。
「狂牛病」も最近聞かれませんが、目を光らせていないと、潜伏期間の4年から10年後にとんでもない事になりかねません。
「アルツハイマー」も年々患う方が増え続けています。
「糖尿病」も3人に1人と言われていたのに、殆んどの方が予備軍です。
「ガン」も3人に1人と言われていたのに、2人に1人と言われています。
「新型インフルエンザ」これも、もう安心と言うことではなく、運が悪ければ、多くの生命を脅かすことになりかねません。
「忘れいくもの」であってはいけないのです。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 「大型業務用浄活水システムメンテナンス完了!」
「お水をリフレッシュ!最高に美味しく安全なお水をどうぞ!」
私の小さなお店で、200万円近い、大型業務用浄活水システムをつけている所は全国探しても少ないのではないでしょうか?
先日はそのシステムのメンテナンスに、メーカーから技術者の方に来て頂き、約1時間にわたり、コンピューターの作動試験やろ材の交換などをして頂きました。
安全で美味しいお水でお料理やお飲み物を作りたい、お客様に安全なお水を使って頂きたいと、トイレの水まで全て浄水し活水させているのです。

自然食マクロビオティックレストラン、
(マクロビオティック・玄米菜食・穀物菜食・ベジタリアン
・ビーガン対応の店)自然食穀菜食堂の健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/

「大型業務用浄活水システムメンテナンス完了!」
「お水をリフレッシュ!最高に美味しく安全なお水をどうぞ!」
私の小さなお店で、200万円近い、大型業務用浄活水システムをつけている所は全国探しても少ないのではないでしょうか?
先日はそのシステムのメンテナンスに、メーカーから技術者の方に来て頂き、約1時間にわたり、コンピューターの作動試験やろ材の交換などをして頂きました。
安全で美味しいお水でお料理やお飲み物を作りたい、お客様に安全なお水を使って頂きたいと、トイレの水まで全て浄水し活水させているのです。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: ヘルシーでナチュラルなお弁当「穀菜食 マクロビオティック」
今日は金沢は快晴、お天気にも恵まれて混む事はありませんが、お客様に恵まれたランチタイムでした。
ランチタイムにお作りいたしましたテイクアウトのお弁当です。
ご飯は、七分つきご飯(玄米を70%削った白ご飯に近いごはん)
発芽玄米ご飯から選ぶことができます。
お野菜と穀物(様々な全粒雑穀)と豆類と海藻類などの植物性で出来ている消化にも優しいヘルシーナチュラルなお弁当です。

普段から、お食事はパン派・多国籍料理派のお客様も、
10月は体調を崩されたり、元気が低迷する時期、そんな時は、
先祖伝来のごはんのお食事を思い出しましょう!
体が安らぐお料理はやはり先祖伝来のごはんのお食事なのです、
私たちは、ごはんの国の人なのです。

自然食マクロビオティックレストラン、
(マクロビオティック・玄米菜食・穀物菜食・ベジタリアン
・ビーガン対応の店)自然食穀菜食堂の健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/

ヘルシーでナチュラルなお弁当「穀菜食 マクロビオティック」
今日は金沢は快晴、お天気にも恵まれて混む事はありませんが、お客様に恵まれたランチタイムでした。
ランチタイムにお作りいたしましたテイクアウトのお弁当です。
ご飯は、七分つきご飯(玄米を70%削った白ご飯に近いごはん)
発芽玄米ご飯から選ぶことができます。
お野菜と穀物(様々な全粒雑穀)と豆類と海藻類などの植物性で出来ている消化にも優しいヘルシーナチュラルなお弁当です。

普段から、お食事はパン派・多国籍料理派のお客様も、
10月は体調を崩されたり、元気が低迷する時期、そんな時は、
先祖伝来のごはんのお食事を思い出しましょう!
体が安らぐお料理はやはり先祖伝来のごはんのお食事なのです、
私たちは、ごはんの国の人なのです。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「お砂糖を減らす工夫と甘い野菜のスープの作り方」
お砂糖を減らしたいけれど止められないお客様も多いと思います。
ジュースやコーヒーなどの中には、小匙10杯以上のお砂糖などが入っているものもあるようです。
お菓子にしても信じられないくらいのお砂糖が入っており、巷のお料理にもこれでもかと言うくらい入っています。
合計摂取量を考えた時、「ぞ~っと」する方もいることでしょう?
ではなぜそんなに甘味料を入れるのかと言いますと、殆んどの方が「単糖」に依存、それだけ入れないと満足しないからです。
メーカーもビジネスですので求める人の多い方にシフトしていくのは当たり前ともいえます。
「単糖」は過剰にとりすぎると、タバコと同様に依存性、中毒とまでは行かなくても抑えられないもっと欲しい・・・止められなくなるようです。
そうなれば、自らの意志でその欲求を抑えるのは難しくなります。
数年前までは、糖尿病予備軍は4人3人に一人、でも今や隠れ糖尿病の人は殆んどの方とも言って良いくらいだそうです。
そうなれば、ビジネス・・益々求められるがままに「単糖」の添加は増えて行き、依存者は増え続けるのであります。
さて、前置きが長くなりましたが、本題に、「甘味料を減らす工夫」を書きましょう!
私の店では殆んど甘味料は使いません。
それは、殆んど自家栽培のお野菜を使い、動物性のものは使いませんので甘味料を使うタイプのお料理が少ないと言うことと、お野菜自体が個性があり甘いので使う必要が無いと言うこともあります。
しかし、一般の食材を使いお料理を作る際には「甘みを入れないと美味しくない」と言われる方もいることでしょう?
・ 玉ねぎや和葱を透き通り色がつくまで炒めて甘みとする。
・ かぼちゃやサツマイモや人参と言った甘い野菜を組み合わせる。
・ 乾物の甘い戻し汁(切り干し大根など)を捨てないで利用する。
・ ごぼうなどは良く炒める(甘みが出るので甘味は必要ない)
・ 純正の甘酒を甘みとして使う。
・ お砂糖などの単糖類を多糖類に置き換える。
・ 野菜の甘いスープを作りお食事のお茶代わりに。
(甘い野菜のスープはマクロビ・・では有名なスープです。)
<お野菜の甘いスープの作り方>
詳しくここまではなかなか教えてはくれない!
私が、作るポイントまで優しく解説致しましょう!
材料:きゃべつ・たまねぎ・かぼちゃ・にんじん・全体の分量の3倍のお水・お鍋
☆全て別々にみじん切りに(100歩譲って機械に頼る)
☆お鍋に①たまねぎ②キャベツ③かぼちゃ④人参の順番に重ねるように入れていく。
☆お水を材料が混ざらないように入れていく。
☆火は中火で、ぐらぐらと煮立たせない下から泡が静かに出ている状態を調整してキープ(100度前後)する。(スープがにごらない)
☆静かに沸いている状態から、30分後に火を止める。
☆材料を濾して、スープだけを冷まして保管。
☆飲むときは体温よりも少し熱めに暖めて飲む。
☆味はつけない
※ポイント:野菜は皮ごと使いましょう!・お水は自然水に近いもの!・ぐらぐら煮詰めないこと!・野菜は寒い地方の物の方が良い!(金沢は寒いから最 適)・ハウス物よりもお日様の下のお野菜がお勧め!・みじん切りは切れる包丁を使いましよう!・体に良いからと飲みすぎは禁物!・スープは濁らせないで綺 麗に透き通るように作りましょう!(あわてないでゆっくりと)・これは、お飲み物、お味噌汁は頂きましょう!


写真: 「お砂糖を減らす工夫と甘い野菜のスープの作り方」
お砂糖を減らしたいけれど止められないお客様も多いと思います。
ジュースやコーヒーなどの中には、小匙10杯以上のお砂糖などが入っているものもあるようです。
お菓子にしても信じられないくらいのお砂糖が入っており、巷のお料理にもこれでもかと言うくらい入っています。
合計摂取量を考えた時、「ぞ~っと」する方もいることでしょう?
ではなぜそんなに甘味料を入れるのかと言いますと、殆んどの方が「単糖」に依存、それだけ入れないと満足しないからです。
メーカーもビジネスですので求める人の多い方にシフトしていくのは当たり前ともいえます。
「単糖」は過剰にとりすぎると、タバコと同様に依存性、中毒とまでは行かなくても抑えられないもっと欲しい・・・止められなくなるようです。
そうなれば、自らの意志でその欲求を抑えるのは難しくなります。
数年前までは、糖尿病予備軍は4人3人に一人、でも今や隠れ糖尿病の人は殆んどの方とも言って良いくらいだそうです。
そうなれば、ビジネス・・益々求められるがままに「単糖」の添加は増えて行き、依存者は増え続けるのであります。
さて、前置きが長くなりましたが、本題に、「甘味料を減らす工夫」を書きましょう!
私の店では殆んど甘味料は使いません。
それは、殆んど自家栽培のお野菜を使い、動物性のものは使いませんので甘味料を使うタイプのお料理が少ないと言うことと、お野菜自体が個性があり甘いので使う必要が無いと言うこともあります。
しかし、一般の食材を使いお料理を作る際には「甘みを入れないと美味しくない」と言われる方もいることでしょう?
・ 玉ねぎや和葱を透き通り色がつくまで炒めて甘みとする。
・ かぼちゃやサツマイモや人参と言った甘い野菜を組み合わせる。
・ 乾物の甘い戻し汁(切り干し大根など)を捨てないで利用する。
・ ごぼうなどは良く炒める(甘みが出るので甘味は必要ない)
・ 純正の甘酒を甘みとして使う。
・ お砂糖などの単糖類を多糖類に置き換える。
・ 野菜の甘いスープを作りお食事のお茶代わりに。
(甘い野菜のスープはマクロビ・・では有名なスープです。)
<お野菜の甘いスープの作り方>
詳しくここまではなかなか教えてはくれない!
私が、作るポイントまで優しく解説致しましょう!
材料:きゃべつ・たまねぎ・かぼちゃ・にんじん・全体の分量の3倍のお水・お鍋
☆全て別々にみじん切りに(100歩譲って機械に頼る)
☆お鍋に①たまねぎ②キャベツ③かぼちゃ④人参の順番に重ねるように入れていく。
☆お水を材料が混ざらないように入れていく。
☆火は中火で、ぐらぐらと煮立たせない下から泡が静かに出ている状態を調整してキープ(100度前後)する。(スープがにごらない)
☆静かに沸いている状態から、30分後に火を止める。
☆材料を濾して、スープだけを冷まして保管。
☆飲むときは体温よりも少し熱めに暖めて飲む。
☆味はつけない
※ポイント:野菜は皮ごと使いましょう!・お水は自然水に近いもの!・ぐらぐら煮詰めないこと!・野菜は寒い地方の物の方が良い!(金沢は寒いから最適)・ハウス物よりもお日様の下のお野菜がお勧め!・みじん切りは切れる包丁を使いましよう!・体に良いからと飲みすぎは禁物!・スープは濁らせないで綺麗に透き通るように作りましょう!(あわてないでゆっくりと)・これは、お飲み物、お味噌汁は頂きましょう!

自然食穀菜食堂の健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/

自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 「手前味噌」
わたし手作りの米味噌(5年間熟成)です。
お味噌は熟成が進むにつれて、色が濃くなって行きます。
10年味噌なんかになりますと、お醤油のように真っ黒になるのです。
最近は、長期熟成味噌は、自然食や健康に関心のある方に重宝されていますが、一昔前は、熟成しすぎて商品価値が無いとお味噌屋さんの味噌蔵に眠っていたそうです。
そのおかげで、最近、ネットなんかで検索をかけますと、色々な長期熟成味噌を見ることが出来るようになっているようにも思います。
勿論、近年需要が増え続けていますので、通常のものよりも高額です。
店で使っているお味噌は、手前味噌!
お客様にお味噌汁とか味噌味とか・・
お料理としてお出ししています。

自然食穀菜食堂の健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com

「手前味噌」
わたし手作りの米味噌(5年間熟成)です。
お味噌は熟成が進むにつれて、色が濃くなって行きます。
10年味噌なんかになりますと、お醤油のように真っ黒になるのです。
最近は、長期熟成味噌は、自然食や健康に関心のある方に重宝されていますが、一昔前は、熟成しすぎて商品価値が無いとお味噌屋さんの味噌蔵に眠っていたそうです。
そのおかげで、最近、ネットなんかで検索をかけますと、色々な長期熟成味噌を見ることが出来るようになっているようにも思います。
勿論、近年需要が増え続けていますので、通常のものよりも高額です。
店で使っているお味噌は、手前味噌!
お客様にお味噌汁とか味噌味とか・・
お料理としてお出ししています。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

写真: 「今日の穀菜食のお弁当」
ご飯は、七分つきご飯(白ご飯)・発芽玄米ご飯
のいづれかを選ぶことができます。
このお弁当には、小豆入り発芽玄米いせひかりごはんが入ってます。
発芽玄米は、私がイセヒカリ玄米を水に漬けて管理し発芽させています。
全てお野菜と穀物(様々な全粒雑穀)と豆類と海藻類などの植物性で出来ている優しいお料理です。
自然食マクロビオティックレストラン、
(マクロビオティック・玄米菜食・穀物菜食・ベジタリアン
・ビーガン対応の店)自然食穀菜食堂の健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/

「今日の穀菜食のお弁当」
ご飯は、七分つきご飯(白ご飯)・発芽玄米ご飯
のいづれかを選ぶことができます。
このお弁当には、小豆入り発芽玄米いせひかりごはんが入ってます。
発芽玄米は、私がイセヒカリ玄米を水に漬けて管理し発芽させています。
全てお野菜と穀物(様々な全粒雑穀)と豆類と海藻類などの植物性で出来ている優しいお料理です。
自然食マクロビオティックレストラン、
(マクロビオティック・玄米菜食・穀物菜食・ベジタリアン
・ビーガン対応の店)自然食穀菜食堂の健康食工房たかの


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「葱って只者ではない!」
常に大根などに主役を奪われて脇役に回されている葱ですが、葱にも秘めた力があるのです。
葱の青い部分にはビタミンやカロチンが沢山含まれているので、捨てずに使い切りましょう!
葱の白い部分には硫化アリルが含まれていて、あの鼻にツーンとする刺激臭それが硫化アリルで玉ねぎにも含まれていますが、消化を助けたり血行を促進したり殺菌効果があったりと昔から風邪をひいた時の民間療法的なものにも使われていたそうです。
滋養強壮・熱に・咳に・痰に・冷えに・・と、医学が発達していなかった大昔の人は葱を活用していたようで、昔の人の風邪薬?
そう言えば、葱農家は風邪知らずって言われているみたいで、やはり葱って只者ではないようです。
特に、葱を沢山入れたお味噌汁はとても良いみたいなのです。
因みに、画像は今日の朝に自家栽培の畑から抜いてきた和葱です。
これをお味噌汁に入れるとお味噌汁がだし汁もいらないくらいに旨みも増して甘く美味しくなるのです。


写真: 「葱って只者ではない!」
常に大根などに主役を奪われて脇役に回されている葱ですが、葱にも秘めた力があるのです。
葱の青い部分にはビタミンやカロチンが沢山含まれているので、捨てずに使い切りましょう!
葱の白い部分には硫化アリルが含まれていて、あの鼻にツーンとする刺激臭それが硫化アリルで玉ねぎにも含まれていますが、消化を助けたり血行を促進したり殺菌効果があったりと昔から風邪をひいた時の民間療法的なものにも使われていたそうです。
滋養強壮・熱に・咳に・痰に・冷えに・・と、医学が発達していなかった大昔の人は葱を活用していたようで、昔の人の風邪薬?
そう言えば、葱農家は風邪知らずって言われているみたいで、やはり葱って只者ではないようです。
特に、葱を沢山入れたお味噌汁はとても良いみたいなのです。
因みに、画像は今日の朝に自家栽培の畑から抜いてきた和葱です。
これをお味噌汁に入れるとお味噌汁がだし汁もいらないくらいに旨みも増して甘く美味しくなるのです。
ホームページ:
http://kirameki-takano.com/

自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「たかが塩されど塩」
塩は、身近にありすぎて、あまり関心が無い調味料かも知れませんが、その良し悪しで料理のそのものがかわってくるほど、重要なアイテムなのです。
漬物を作る時や下味を付ける場合、塩もみ、お味噌などを作る場合、ドレッシングやソース類やスープ類・・・・塩一つまみ、塩の個性により、まったく別のものが出来上がります。
塩は、やはり「自然海塩」が一番であると私は思っています。
岩塩をお好みの方も多いのですが、岩塩の場合、数千年と言う時の長き中で、幾層にも成分が分離されて岩となっている場合も考えられ、バランスを考えた時、立てに掘り下げ、それら全てを粉にして混ぜ合わせ或いは溶かし混ぜ合わせ再結晶化させて、バランスを整えると言うことも必要なのではとも思い店では使ってはいません。
ミネラルバランスが最も塩では重要であり、それがその塩の個性でもあると思います。
海からの恵みの塩は、特にバランスが優れており、様々な用途で使うことが出来る万能調味料でもあります。
私の店では、都会でも大人気であると噂されている能登の「珠洲の塩」を使っています。
たかが塩されど塩・・・野菜を只、塩で揉むだけでも味が違うのです。
店でも使い、店内でも販売もしています。
それに、素晴らしい自然海塩なのにお値段も良心的なお塩なのです。
珠洲の製塩所から直接仕入れています。


写真: 「たかが塩されど塩」
塩は、身近にありすぎて、あまり関心が無い調味料かも知れませんが、その良し悪しで料理のそのものがかわってくるほど、重要なアイテムなのです。
漬物を作る時や下味を付ける場合、塩もみ、お味噌などを作る場合、ドレッシングやソース類やスープ類・・・・塩一つまみ、塩の個性により、まったく別のものが出来上がります。
塩は、やはり「自然海塩」が一番であると私は思っています。
岩塩をお好みの方も多いのですが、岩塩の場合、数千年と言う時の長き中で、幾層にも成分が分離されて岩となっている場合も考えられ、バランスを考えた時、立てに掘り下げ、それら全てを粉にして混ぜ合わせ或いは溶かし混ぜ合わせ再結晶化させて、バランスを整えると言うことも必要なのではとも思い店では使ってはいません。
ミネラルバランスが最も塩では重要であり、それがその塩の個性でもあると思います。
海からの恵みの塩は、特にバランスが優れており、様々な用途で使うことが出来る万能調味料でもあります。
私の店では、都会でも大人気であると噂されている能登の「珠洲の塩」を使っています。
たかが塩されど塩・・・野菜を只、塩で揉むだけでも味が違うのです。
店でも使い、店内でも販売もしています。
それに、素晴らしい自然海塩なのにお値段も良心的なお塩なのです。
珠洲の製塩所から直接仕入れています。
ホームページ:
http://kirameki-takano.com

自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


写真: 「捜し求めてしいたけ」
原発事故と同時に私は安全な干椎茸を捜し求めなければいけませんでした。
なぜなら、干ししいたけは放射能に汚染される確率の高い食材であり、菌を植え付ける原木が汚染原木であれば、どこに産する物であっても汚染は免れないからです。
干ししいたけは、原木から栄養を吸い取って大きくなります。
その原木が汚染されていると汚染物質も栄養とともに吸い取られて行き、次第に椎茸の中に濃縮されて行くようです。
殆どと言って良いほど、東北産の原木が全国に流通していると言う噂も聞こえてくる中で、国内産がだめなら海外に目を向ける方もいたかも知れませんが、中国産は、衛生面とか薬物とか今まで様々な問題が出ているものもあり、国内産原木椎茸と比べても「月とすっぽん」の隔たりのごとく美味しくない、では韓国産はと言いますと、やはり衛生面での心配と原木の物はあるようで国内産と比較しても似ている面もありますが、隣国の影響なのか、日本よりも韓国国内の放射能の汚染濃度は非常に高いと言う方々も多く使いたくなかったのです。
では、地元の石川県産は、と言いますと元々シイタケ栽培が盛んな土地柄ではないと言うことと、栽培されていても大量に栽培しているのではなくブランド化されており、主に生椎茸が主であり、雨が多く湿度が高い土地柄であり、乾物そのものが作り難くそれに伴い干ししいたけも高額であると言う点から日常気楽に使えるものではない。
食材の汚染や放射能に関して厳格に選別しているであろうマクロビオティックの問屋さんである「オーサワジャパン」取り扱いの干ししいたけは、原発事故後、宮崎・熊本・鹿児島と言う九州産のものだけ取り扱っていることから、「やはり、国内では九州産が一番安全なのか!」と、オーサワジャパンのものを使えば良いのですが、家庭で使うことを意識されていますので、小粒であり、量的にも少なくて飲食店で使うには使い勝手が悪い、と言う事も踏まえて、九州産であり、原木も東北産のものではなく、昔から地元九州産のものだけを使っている所を捜し、椎茸栽培農家から直接取り寄せる方向で捜し求め、原木も昔から地元の物だけを使っているとの確認が出来、今、店で使っている干し椎茸は九州産の原木干し椎茸を捜し求めて使っているのです。
もちろん、おせちに使うものも九州産の原木干し椎茸を使います。
ホームページ:
http://kirameki-takano.com/

原発事故と同時に私は安全な干椎茸を捜し求めなければいけませんでした。
なぜなら、干ししいたけは放射能に汚染される確率の高い食材であり、菌を植え付ける原木が汚染原木であれば、どこに産する物であっても汚染は免れないからです。
干ししいたけは、原木から栄養を吸い取って大きくなります。
その原木が汚染されていると汚染物質も栄養とともに吸い取られて行き、次第に椎茸の中に濃縮されて行くようです。
殆どと言って良いほど、東北産の原木が全国に流通していると言う噂も聞こえ てくる中で、国内産がだめなら海外に目を向ける方もいたかも知れませんが、中国産は、衛生面とか薬物とか今まで様々な問題が出ているものもあり、国内産原 木椎茸と比べても「月とすっぽん」の隔たりのごとく美味しくない、では韓国産はと言いますと、やはり衛生面での心配と原木の物はあるようで国内産と比較し ても似ている面もありますが、隣国の影響なのか、日本よりも韓国国内の放射能の汚染濃度は非常に高いと言う方々も多く使いたくなかったのです。
では、地元の石川県産は、と言いますと元々シイタケ栽培が盛んな土地柄ではないと言うことと、栽培されていても大量に栽培しているのではなくブランド化さ れており、主に生椎茸が主であり、雨が多く湿度が高い土地柄であり、乾物そのものが作り難くそれに伴い干ししいたけも高額であると言う点から日常気楽に使 えるものではない。
食材の汚染や放射能に関して厳格に選別しているであろうマクロビオティックの問屋さんである「オーサワジャパン」取り扱いの干ししいたけは、原発事故後、 宮崎・熊本・鹿児島と言う九州産のものだけ取り扱っていることから、「やはり、国内では九州産が一番安全なのか!」と、オーサワジャパンのものを使えば良 いのですが、家庭で使うことを意識されていますので、小粒であり、量的にも少なくて飲食店で使うには使い勝手が悪い、と言う事も踏まえて、九州産であり、 原木も東北産のものではなく、昔から地元九州産のものだけを使っている所を捜し、椎茸栽培農家から直接取り寄せる方向で捜し求め、原木も昔から地元の物だ けを使っているとの確認が出来、今、店で使っている干し椎茸は九州産の原木干し椎茸を捜し求めて使っているのです。
もちろん、おせちに使うものも九州産の原木干し椎茸を使います。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote





「冬野菜にご用心!」
冬野菜は、これから寒くなればなるほど甘くなって行きます。
お料理好きな方は、料理本やネットで、レシピを頼りにお料理をお作りになることもあるかも知れませんが、冬野菜を使う場合は、甘味料は入れないかおさえる様にして見てください。
レシピのままだと思わぬ失敗をすることになります。
まさに、冬野菜にご用心!なのです。
大根・かぶら・ねぎ・・・・特に、ハウス物ではない外で育っている野菜は甘くなります。
10年ほど前のこと、店で使わせて頂いている無農薬のお米「いせひかり」を稲作されている奥野さんの雪遊びイベントに招かれて、無農薬野菜で野菜汁を作った時のことを思いだします。
その時は最高に冷え込んでいた年で、奥野さんが用意して頂いていた野菜、大根・人参・ねぎ・かぶら・白菜・・・?を皮ごとぶつきりにしてお鍋に放り込み、 味噌は私の手作りの手前味噌で、野菜汁をお作りしたのですが、甘味料は何一つ入れないのに、お砂糖が入っているみたいに甘くなり、無農薬野菜で、雪ノ下か ら掘り起こしてきたと言うお野菜はまるで砂糖漬けのように甘くなっていました。
雪ノ下での保存野菜がまるで、果物のようで、こんなに甘いものかと驚いたのを記憶しています。
私の店では、全部が全部ではありませんが、店で使う野菜を自家栽培で作っているのですが、雪が降ると、除雪車が畑に雪を投げ入れて行きますので畑の雪は3 メートルくらいになり、雪を掘って野菜を収穫するのは命がけですので、殆んどの野菜を雪が積もるまでに店まで持ってきて倉庫に保管するのですが、店まで運 ばず、そのまま雪ノ下から掘り起こして使うならば、余程考えて使わないと只でさえ冬野菜は甘いのに、料理が砂糖が入っているように甘くなりすぎてしまうか も知れません。
こだわりの冬野菜を使う場合は、レシピに甘みを入れよと書いてあったとしても、甘みを添加する必要はありませんので、くれぐれも「冬野菜にご用心!」
因みに、私は普段から料理に甘味料はあまり使いません。
あの「甘い辛い」が普通のように思われている「おせち」にもです。

自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」
お休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ