金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

juillet 2016

phoeeeetocat
弊店では、幻の米とも言われている「いせひかり」玄米を天然名水品質に近い水質の水にて発芽活性させてから炊飯しています。
北陸で、いせひかり発芽活性玄米ご飯を提供している店は、極めて貴重であることからか、口コミで遠方からも、ご利用頂いておりますが、最近、お店に来られ てから大量におにぎりのご要望を頂くことも複数あり、お食事に来られるお客様の関係上、お断りをしなければいけない事も御座います。
白ご飯や発芽活性させない玄米ご飯は速く焚けるのですが、発芽活性玄米ご飯は、発芽させて活性させるのに、2日間は必要ですので、前日のご予約では間に合いませんので、大数の場合は、数日余裕を見てご予約を頂ければ幸いで御座います。
お客様の中には、発芽活性させない玄米ご飯でも良いと言われる方もいますが、例え圧力炊飯であっても、発芽活性させない玄米ご飯はどんなにやわらかく焚い たとしても、長時間の咀嚼が出来ない場合は身体に負担を与えるばかりか、それとは別に、人体にマイナスの作用を与えかねないため、健康をテーマに立ち上げ た店ですので、弊店では、お客様のすこやかなる時を願って、店をオープンさせた17年前から、一貫して発芽活性玄米ご飯のみをお出しすることにしております。
誠に申し訳御座いませんが宜しくお願い申し上げます。

Homepage:
http://kirameki-takano.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

photohhhhcat

最近、毎日、発芽活性玄米ご飯のお弁当のご予約が入っています。
私の店は、金沢で唯一玄米を発芽活性させて炊飯していますので、それを求めて遠方からも取りに来て頂いていたり、近郊へのまとまった数のお弁当の配達、コンサートなどでお見えになったアーティーストの方からのご依頼でお弁当をおつくりすることも多いです。
私の店は健康料理の店ですので、前もって作り置きはしていませんので、お時間の無い方は事前に時間指定いただいて取りに来られることが多いです。
玄米は発芽活性させなくても水を吸わせ圧力炊飯すると「もちもち・やわらかく」はなりますが、食べ方によっては人体にはあまり良くないため、それをお粥状態のものであっても唾液とこれでもかと噛んで噛んで混ぜ合わせ液体になってから喉に流し込まなければいけないのです。
しかし、実際これだけ噛んで食べたとしても無毒化には至らないかも知れませんが、よく噛んで食べなければ玄米の栄養を頂く事は極めて難しいからです。
玄米を食べることを薦める健康食事法では「とにかく良く噛んで食べなさい」「一口玄米30回~100回以上咀嚼」と教えるのはそのためです。
それが出来ない方は、やわらかくもちもちであったとしても、発芽活性させない玄米ごはんは、お勧めいたしません。
本来、発芽活性玄米ごはんではない玄米ご飯を食べるには気の遠くなるような時間をかけての咀嚼が必要なのです。
発芽活性玄米ご飯でない玄米ご飯をお出しする店では、上記の注意書き(有効な食べ方)を掲示することが求められますが、掲示されているところは極めて少ないのです。
よく噛んで食べなければ素晴らしい栄養素がバランスよく含まれているせっかくの玄米の効果が期待出来ないばかりか、ある意味マイナスに働くこともあるからです。
全ての食材にはマイナスプラスの要素があり、一見健康によさそうな物にも必ず毒とまでは行かないまでも人体に対してのマイナスの要素が含まれています。
完全に良いものなどはあり得ません「健康に良い万能食」と思われがちですが玄米も例外ではないのです。
メリットとデメリットのバランス、発芽活性させない玄米ごはんを早食いしたなら、デメリットの割合が極端に高まるわけです。
栄養が吸収出来ないのと合わせて玄米特有のマイナスの要素も身体に取り入れてしまうかも知れないからです。
それを根本から無毒化し玄米には無い微量栄養素ファイトケミカルも増え、これでもかとよく噛んで食べなくても消化にやさしく幼いお子様から年配の方やデリケートな方まで安心頂いてお召し上がり頂くにも、玄米を発芽活性させて炊飯することを強くお勧めいたします。
発芽させるだけではいけません「※発芽させてなお、活性し続ける活性発芽玄米を炊飯すること」が重要です。
勿論、発芽活性玄米ご飯でも、よく噛んで食べれば玄米ご飯を凌ぐ素晴らしき栄養とエナジーをもたらしてくれる事でありましょう。
今日もお隣の富山からお弁当50個を取りに来て頂く事になっています。
やさしいおかずと「いせひかり発芽活性玄米ごはん」をお求めです!
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

phoppppptocat
夏だ!焼き茄子がうまい!
たかの畑は茄子大収穫!我が家の食卓は焼き茄子三昧です。
焼きナスはとにかく、皮が炭になることを恐れずよく焼くことが肝心!そして、冷水に浸しながら皮を剝くのはNO!
「あつい!あつい!」と我慢しながら皮を剝く!
そして、熱々をたべるのも良し!冷やして食べるのも良し!
なぜ水気をつけないようにするか?
水っぽくなって美味しくないからです!
甘みが違うんですよ・・・もう最高!
ランチにもちょこっとお出しすることもあります!

Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ズッキーニが大豊作!
大根くらいの大きさが一番美味しい!
甘みもあるし旨みも増しているんですね・・しかし、市場には、熟していない胡瓜くらいの大きさのものしか出回っていない!
だから、仕方が無いでしょう~自家栽培で!
たかので食べれますよ!
phoaaaatocat


Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

32659822658
今日は山の畑に芋掘りに!
今日は早朝から「たかの」で借りている農薬を使わない畑へ年に一回の芋堀に出かけました。
芋ほりは、体力勝負!
人力でスコップ一つで土を起こしていくので、大変な作業です。
全部掘り起こすことは出来ず、数日はかかるかも知れません。
そう言えば、地元金沢には、芋掘りで財をなした人の「芋掘り伝説」なるものがあります。
「いもほり藤五郎~伝説」昔々の大昔、加賀の国に藤五郎と言う貧しい男がいました。毎日山に入り山芋を掘りに出かけていたので「芋堀藤五郎」と呼ばれておりました。
食べていくのもやっとの貧しい男、しかし、なんと言うことでありましょう!そこにいきなり、娘を嫁にしてやってくださいと裕福なお方が来たではありません か?「嫁がすと良いぞ~大長者となるであろう?」とお告げがあったのか?「嫁にもらってくれんといかんのや・・」と強く懇願され・・藤五郎はその娘を嫁に もらうことになりましたが、貧乏すぎて苦しい生活が続きます。
ある日、お告げを信じて娘を嫁がせて不憫に思っていた実家から砂金をもらって嫁さんが帰ってきました。
「これで生活が安定するわ!」しかし、その時です。
藤五郎が稲作していた田に鳥が群がり稲を食べ始めたではありませんか!
「おーい食べるな~」
いきなり、嫁の持っていた砂金袋を取り上げて、砂金を鳥に投げつけます!
驚いた嫁さん「まって~何てことするの・・せっかく実家から頂いてきたのに~」「そんなもの幾らでもあるわ・・」「あるわけないわ・・」「これからどうやって生きてゆくのよ・・」と大喧嘩?
「そんなもん~芋を掘り起こした時にたくさんついてくる!洗うのが大変や・・そんなもん珍しくない!嘘やとと思うならついてこい・・・」
そこで、お嫁さんと藤五郎は、毎日芋を洗っている泉まで行きました。
なんということでしょう!泉が黄金色に輝き砂金がぎっしりと・・・
藤五郎夫婦は大長者となったのでした・・・めでたしめでたし
その泉は?
兼六園横の金沢神社近く「金城霊沢」という泉?と言われています。
知る人ぞ知るパワースポットになっています。
詳しくは下記のリンクを開いて見てください。
http://www4.city.kanazawa.lg.jp/11104/minwa/imo/imo01.html
(金沢市役所のホームページ「いいね金沢~いもほり藤五郎のお話」)
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

最近は男女ともお料理教室に通っている方が増えています。
本来なら家庭で学ぶはずのお料理の伝承が途切れているため、学校である程度の基本は学ぶものの日常継続してお料理をする機会、手作りの家庭料理を味わうことも少なくなってしまったことにも原因があるようにも思います。
ネットには様ざまなレシピや動画が流れているものの、マニュアルを頭に入れるだけでは調理は出来ないものです。
日常の繰り返しと経験からお料理は学ぶものだからです。
身体で覚えるしかないのです。
今これを読まれている方の中には、スマホ・PCで見ている方が殆どであろうと思いますが、使い始めはキーボードを見ながら一文字一文字入力していた方でも、繰り返し打ち込むことにより、キーボードを見なくても感覚的に打ち込むことが出来るようになっていると思います。
車の運転も同様、いつの間にか身体の一部になっているのです。
お料理も慣れることにより、全ての動作が身体の一部となり、例えば、まな板や包丁を見なくても、指を切ることも無く包丁を使えるようになったりも致しますし、計量カップや計量スプーンを使わなくても感覚的に分量を入れることも出来るようになってきます。
同じ種類の野菜でも水っぽいもの・甘いもの・苦味があるもの・繊維の多いもの・火のとおりが良いもの悪いもの・・・一つとして同じものは無く、それを感覚的に把握し微調整し調理出来るようになります。
そうなれば、お料理も苦にならなくなるのです。
いちいち、包丁を握り前に出して引いてと意識して手に命令を与えなくても済むからです。
基本の動作をいちいち頭で考えて命令を下すのではなく無意識のうちに感覚的に・・・・
只、それをスムーズにこなすためには正しい基本が必要であり、自己流では難しいものです。
身になるお料理教室とは、珍しいお料理や美味しいお料理などの調理を見るだけのお料理ショーではなく、包丁の握り方切り方などの基本的なことのみを重複して教えて頂けるお料理教室であろうと思います。
そして、お料理教室だけに終わらず、毎日継続して自宅で手作りのお料理を一から作り続けることなのです。
基本を出来るようになるまで学べず、その場で終わってしまい日常継続して調理を行わないのならば、受講料も捨てているのと同じことなのです。
只、コミニュケーションやお友達を作りたいという目的であるならば良いのかも知れません。
残念なことに、各お教室で段階的にレベルアップの認定も設けているところも御座いますが、ある一定のレベルに進みし方であってもコミニュケーションやお友達作りだけで終わってしまっている方が多いのが現状なのです。
先祖伝来の和のご家庭のお料理を親から子へと伝承され、小さい時からお母様のお台所のお手伝いをされている御子息様 御令息様の方が、お料理教室に通わなくても数段上を常に歩んでいるのであります。
photocfdfdat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

穀菜食:マクロビ食堂~8月お盆営業について
多くのお客様からお盆の営業を望むお声を頂いており、毎年お盆とその前後も含めてしっかりと連休を頂いていたのですが、今年は休みを分散して、一般のお盆休み期間中でもご来店頂ける様にと配慮致しました。
夏休みのお楽しみの一つとして頂けましたら幸いで御座います。
2014w カレンダー3月
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

photoeeeerrrrrcat
穀菜食:マクロビ食堂~毎日の仕込み
毎日このぐらい仕込んでいます。
お弁当やオードブルやランチなどに使い、なくなり次第、別のお料理を仕込んで足していきます。
この他には、メインのお料理や和え物とか酢の物とか・・・生野菜はその都度
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こだわりはなに?と良くお尋ねになられます。
第三回目、前回のプロローグのつづきを書き込みましょう・・・
私は店を始める前、多額の借金をして、繁華街に癒し風のお洒落な店を構えようとも思っていました。
店を借りて内装こだわり、小物にもこだわり、清楚なアルバイトも雇い入れ、月々の家賃と設備投資などにかかった借金をローンで返済すると言うごく一般の流れを考えていたのです。
しかし、自然食関連の店舗の場合は、お料理の見えないところに、こだわればこだわるほど、売り上げに対しての粗利益も少なく来るお客様も限定されてしまい、その中での返済を考えた場合、お料理のこだわり、見えない部分を犠牲にしなければ難しいと言うことが、経験上分かっていたのです。
事実、私の店は今17年目を迎えますが、その間にも同業種のお洒落タイプのお店が数十店も廃業に追い込まれたり、一般的なお店へと経営方針を変えられたりしているのです。
わたしは、「手元にあるだけのお金で借金をしないで店を始めよう!外装や内装にはお金をかけない!場所も繁華街でなくてもいい!アルバイトなど雇わず に全て自らが動こう!うわべだけのお洒落な雰囲気や利便性だけを求める人は来て頂かなくてもよい!本質的なものを求めてお見えになる方を相手にしよう!」 と決意したのです。
見えない所にこそお金を惜しまない!水道元栓に病院でも使っているような数百万円の大型浄水活水システムをつける!食材にもこだわる!身体の中でどのように変化し吸収されるかまで考えて、見栄えや彩優先のうわべだけきらびやかな料理は作らなくても良い!
今、店があるのは、17年間本質を求めて御来店頂いているお客様とのご縁があるからだと思っております。
多くのご縁に感謝いたします。・・・つづく
photbbbbocat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カレンダー3月
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今日の金沢も30度を越える蒸し暑い日です。
金沢は真夏でも、からっとした暑さではなく湿度のある「むしむし暑さ」なので体力の消耗が激しいのです。
暑くなる初めの頃は、やはりこんなに暑いと、お客様の足も若干遠のくのですが、身体がだるくなったり、食欲が減退したり、無性に疲れを感じる人が増えていきますので、そんな時に思い出して御来店頂くお客様が次第に増えてくるのです。
その殆どのお客様がお求めになられるのが、私手作りの長期熟成味噌を使ったお味噌汁です。
熟成5年味噌でつくるお味噌は、まさしく飲む点滴?
お味噌汁の塩分濃度は体液と近く、ミネラルも豊富!また、それに入る具沢山野菜たち・・・お味噌汁は熱中症対策としても良いそうです。
「たかの の味噌汁が飲みたくなって来ました」と言うお客様が増えてくるのです。

photoyyyyycat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こだわりはなに?と良くお尋ねになられます。
第二回目、前回のプロローグのつづきを書き込みましょう・・・
なぜ自然食系穀菜食マクロビオティックの食堂では水にこだわるのか?
私の店では、水道元栓に大型業務用浄水活水システムをつけてお客様の安全をお守りしています。
良いお米や野菜や食材を使ってもそのパワーを最大限に引き出すのは水一つで左右され、自然の清らかな水を生活の全てに使うことが出来たとしたらどんなにか素晴らしい事か、水は生命の源、私たちの体の70%以上は水で出来ています。
また、植物などからいただける水は、限られており、自然に近い清らかな水をからだに入れてあげることも必要です。
健康な料理には、健康な水が必ず必要であり、食と水は、離して考えることは出来ないほど重要な要素です。
また、日本の水の多くが軟水で、古来から我々は、軟水で生活し、硬水は、我々日本人には、不向きであり、ヨーロッパなど硬水の食文化と違い、日本人の古来からの食文化は、軟水を基本として発展・伝承されてきました。
水の硬度を極力上げず、マイナスイオンを多く含む水が、日本人にとって、理想的な水であると思われます。
硬水は、カルシウム・マグネシウムを多く含み健康に良いと思う方もいるかと思いますが、飲料水・調理用としてそのままで使ったり、飲むことはお勧めいたしません。
また、軟水よりも水そのものが、柔らかくなく、食器洗いや入浴の際、手荒れ、肌荒れになる可能性があり、また汚れが落ちにくいなど、洗髪・洗浄等に適していません。
調理においては、食材が硬くなり、ご飯なども柔らかく炊き込むことが困難であり、食材そのものの、旨みや美味しさを引き出せないなど、硬水そのままの状態では、煮炊き物には、不向きな水であり、軟水に慣れ親しんだ、日本人にとって飲料水としても不向きなのです。
近年、諸外国から飲料水が輸入されてきていますが、極力、硬度の低い数値の物を、ラベル等で確認し、使用する事をお勧めいたします。
硬水で、調理する場合は、そのまま使わず、硬水を軟水にかえる事が必要であり、ヨーロッパの人々のように、硬水を軟水のように、変化させる方法として、スープストックを作り使用するなどの工夫が必要です。
近年地下水・人里はなれた山々も、汚染され、大気汚染は、都市部で発生して、海から山へと流れて行き、それが雨や雪となり人里はなれた山々に降り積もります。
河川・近海の汚染も深刻で、農地の農薬散布・ゴルフ場などの除草剤などの散布、有害物質の不法投棄・工場などの汚染廃水・家庭が生み出す生活廃水・牧畜などの動物の糞尿の影響など、あげるときりがありません。
われわれの健康を守ってくれる水である水道水は人体に有害なものをある程度ろ過し、水道の蛇口までの衛生的な配慮から消毒の目的で塩素が添加されています。
しかし、塩素などは植物の栄養を壊したり、有効菌も殺してしまったりする事があると指摘されている方もおり、栄養素や必要な菌を壊さないためにも、お水にこだわる方や飲食店では、浄水器を付ける事が今や常識となっています。
人にとって健康に良い水とは、軟水である事、溶解力が強い物・マイナスイオンを含んだ物・浸透スピードが速いものです。
古くから、水は生命の源とも言われ、生命を宿す生物の大部分が水で構成されており、日々の生活を良きお水で営む事は、料理・炊飯に限らず、命を宿す者として重要な選択であると思います。
私たちの体は、約70%が水で占められ体内の水は生命を維持するために重要な働きをしています。
血液に含まれる水は、あらゆる栄養素を細胞の一つ一つに運んだり、そこでの不要物を外に排泄するなどの働きをしています。
私たちの体内の水分は体全体 約65%~約80%・私たちが一日で排出する水分量の体全体 約2.2~2.8㍑・私たちが一日に必要な水分量の体全体 約2.2~2.8㍑・一日に排出した約2.5㍑が私たちが一日で必要な水分量とも言われています。
私たちは体内で約0.3㍑、食品から約0.8㍑の水分が採れますが、約1.4㍑は飲料として補給しなければいけません。
より多くの飲料水を確保するために、より早く、より多くの水を処理するために急速濾過方式が採用されていますが、工場廃水、生活排水などの原因により原水の汚れが目立ち、より多くの薬品を使用し、水を浄化しなければいけないのが現状です。
その代表的な薬品は塩素であり、近年、都市部を中心に原水が汚染されているために従来なら配水する前に一度だけ塩素を注入すれば良かったのに対して、それ だけでは、水道法の基準値を満たす水道水が供給できなくなってきたために、前塩素、後塩素という二段構えで塩素を注入する方法がとられています。
多くの塩素を使用して不純物の除去や殺菌を行う事で安全な水道水を手に入れる事は出来ますが、使用される塩素や、使用された塩素によって出きる、トリハロメタンによる弊害が問題となっています。
それと、鉛は人体に対して有毒であり、このことから古い水道配管(鉛管)を鉛で無い配管に取り替える作業を進めている最中であり、まだ殆どの場所で水道配管が鉛管である所が多いのも問題となっています。
自然に近い天然名水に近い水を食材の下ごしらえから使わなければ穀菜食(マクロビオティック)の料理は出来ないのです。・・・・つづく
photbbbbocat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

こだわりは?良くお尋ねになられることです。
それを一言で表すことは出来ません見えない部分にこそこだわりと言うものがあるからです。
第一回目、そのプロローグの一部を書き込みましょう・・・
穀菜食(マクロビオティック)をお客様に提供する時に、注意していること、それは、料理に動物性(肉・魚・鳥・卵・乳製品など一切の動物性素材)や、科学 的に不自然に合成された食材・調味料等が混入しないようにすることと共に、単に使わないのではなく他の食材を組み合わせてバランスを整えなければいけない のです。
特に、普段からジャンクなお食事をお召し上がりの方がリセット目的でのご利用の場合やリフレッシュを目的の方、厳格に穀菜食を実践されている方に対して提供する場合は必ず守らなければいけないのです。
我々日本人の先祖伝来の腸内環境を鑑みた場合、主食は、粉食(パンなど)ではなく、玄米や雑穀、あるいは、ご飯に雑穀を混ぜた物など粒食でなければいけません。
より自然に栄養を吸収し無毒化し解毒等に身体の負担を増やさないように、玄米は発芽活性させてから炊飯することが理想です。
調味料は天然醸造のものを使う事が基本で、二夏以上熟成の自然海塩を使用し素材も厳選された安全なものでなくてはいけません。
洋風にアレンジした料理であっても、我々日本人のマクロビオティックの調理には、日本の伝統調味料を使うこと、科学的な調味料や砂糖(単糖類:白砂糖・黒糖・・・・・)などは一切使わないことが必要です。
料理のMENUに、肉料理・卵料理・乳製品の料理などがある場合、マクロビオティック以外のMENUがある場合、穀菜食:マクロビオティックのお料理の提供は難しいのです。
どんなに注意していても、混入しないとは言い切れない、それらのメニューがある場合、全て調理器具等をその都度、変えることが常識です。
一般の食材と違い極めて安全な物を使うため、コスト:原価がかなり上がり、米や雑穀などの食材も一般の物よりも高額です。
ごく一般的なMENUがある場合、その使い分けがスムーズに出来ることが常識であり、ちょっと、しょうゆや味噌が足らないからと言って、一般の物を使うことは厳禁、米が底をついたと言って、一般の米を使うのも厳禁です。
又、一般の食材・調味料等が手元にあると無意識のうちに使う場合も考えられ、それを、使ってしまったら、もはやその料理は穀菜食(マクロビオティック)の料理ではなくなってしまうのです。
私の店には、動物性の料理(牛・豚・鳥・魚・卵・乳製品等、全般)のMENUはなく、砂糖などの単糖類も、安いケミカルの入った油も一般のケミカルが沢山入った安い調味料も、農薬の入った米もありません。
お客様の中には、とても敏感な方、穀菜食をされている方でも、色々な考え方を持った人達がいます。
そのお客様全てを対象と考えた時、それほど注意しないと、穀菜食の料理をお客様には提供出来ないのです。
また、お客様が穀菜食を求めて食事されてくる以上、厳格に上記の事を守らなければいけないのです。
また、水が良くなければ、全てのお料理がだめになってしまい、水道水をそのまま使っていたのでは穀菜食:マクロビオティックのお料理で無くなってしまいます。
自然に近い天然名水に近い水を食材の下ごしらえから使わなければ穀菜食(マクロビオティック)の料理は出来ないのです。・・・つづく
photbbbbocat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「きゅうり」熱中症予防に最適なお野菜って知っていますか?
お野菜の中ではきゅうりが最高なのです!
・キュウリに含まれる水分量は90%以上!
・からだを涼しくしてくれる要素がある!
・まるかじり出来保存が利くので登山などでも重宝!
・ミネラルやカリウムや消化酵素があり夏ばて予防!
・食欲が低下していても負担無く食べれる!
・味噌と共に食べると、食べるスポーツドリンクに!
私 の調理場も、客席と一部オープンになっているものの、僅かなことで熱がこもり、客席では室温25度に保っていても、調理場は常に40度近い、私は夏生ま れなので、暑さには強く汗もあまりかかない、手も常にドライなので調理衛生を保つ理想の体質ですが(中には調理中汗だくで仕事をする方もいますが衛生的で はありません・・特に料理人は手汗は禁)やはり、からだを冷やさないと疲れが後から出てきますので、きゅうりをかじりながら仕事を!すーと涼しくなるのが 不思議です。
食べる点滴と言われているお味噌ときゅうりの相性は最強!
photocrreeatphotocrfrfrat
汗からミネラルが奪われ水分が奪われ、耐え難い暑い時期に塩分と水分の両方を得ることが出来る優れた組み合わせ、もろきゅうりは最高です!普通のお好みのお味噌でも大丈夫!
もちろん!今の時期は「たかの自家栽培のきゅうり」をお料理に組み込み、お出ししています!
※違和感のある苦いキュウリは人体に毒なので食べないように!
ごうや以外のウリ科の苦味は避けたほうが無難です。
苦くないきゅうりを食べましょう!市場に流れているものでも運が悪ければ苦いきゅうりもありますので注意してください。
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

熱中症に注意しましょう!
暑い!7月2日(土)金沢の今日はなんと最高気温37度・夕方になっても35度をキープしているんです。
店の中は(24.度~25度に設定)涼しいので、それではと外に出てみると曇り空でむーとする暑さでサウナにいるみたい、店の中と外では10度の差がある・・熱中症に注意しなければいけない日です。
こんな日は節電に協力する必要はありませんよ!
今日は熱帯夜確実で普段冷房がお嫌いな方も、命が大切です。
冷房をフル稼働・水分補給も致しましょう!
因みに、アルコールの入っているものやカフェインの入っているものや砂糖がたくさん入っているものでは、水分補給は難しく場合により脱水しかねませんので、塩分補給と共に真水に近い飲み物かスポーツ系飲料を!

photooooocat

なぜ?アルコールにしてもカフェインにしてもからだには悪いもの「大変だ~外に出さなきゃ」と体の中の水分を使って排泄しようとするため水分補給にならずに、からだの水分が奪われてしまうのだとか?
ジュースやお茶や珈琲や生ビールを何杯も飲めるのはそのためだとか、水分補給にならず常に脱水を起こしているから飲めるとか~真水はそんなに飲めませんよね?
厚生労働省のページの参考になるリーフレットをリンクしました。
みなさんどうぞお大事に!

熱中症を防ぐために(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001ei44-att/2r9852000001ei82.pdf

熱中症を防ごう(厚生労働省)
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000001dwae-att/2r9852000001dwhn.pdf

Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

この前の投稿「大根のケーキ」の断面を見て見たいと言う方からのメールとお問い合わせが複数ありましたので、ケーキ断面の画像をアップ致します。ケーキの詳細は一つ前の記事か下記リンクを参考下さい。
http://kirameki-takano.com/new_page_23.htm

photcccdcocat

Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

「大根のケーキ~無農薬の大根を皮ごとすべて・・」
phoaaaaaaatocat
最近、お弁当と共に人気なのが、大根のパウンドケーキです。
私の店で唯一国内発送可能なのが、浄活水器とパウンドケーキ!浄活水器は、お水にこだわりのある方からのご注文でなければ出ないので年に数台しかご依頼はありませんが、パウンドケーキは人気で、県外に頻繁に発送しています。
先日も東京のお客様へ8本焼き上げてお届け致しました。
今お出ししているのは、やさし~くマクロビ風の半焼き半蒸しのしっとり系バームクーヘンに似た?食感のずっしりと内容の濃い「大根のケーキ」!
原材料は、全粒小麦粉・自家製大根・水飴・りんご果汁・オーサワ菜種油・天然重曹です。
玉子やミルクやバターなんかは一切使っていません!
一本サイズ:長さ約22cm 幅約8cm 高さ約8cm 重さ約750g
食堂営業の空いた時間に焼いているので、一日多くて10本位しか焼けないのですが・・・

ケーキの詳細は一つ前の記事か下記リンクを参考下さい。
http://kirameki-takano.com/new_page_23.htm


Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

スーパーのお野菜にしても、契約栽培の有機や無農薬栽培のこだわり野菜にしても、野菜には多少なりとも毒があることを知っている人は少ないものです。
私は必ず、使い始めの野菜をその都度味見をして安全を確認してお客様にお出しています。
例えばきゅうりやかぼちゃやズッキーニなどのウリ科の野菜には、通常苦味成分(ククルビタシン)が必ずあります。
通常は気にも留めないような薄い苦味で、人体に影響を及ぼすようなことはなく、その分からないような薄い苦味が野菜の美味しさを引き立たせるのですが、時と場合により違和感のあるきつい苦味のものがあるのです。
このきつい苦味は人にとって毒であり、時として生命の危険を及ぼす中毒をおこすこともあります。
特に、今の時期お得に野菜コーナーに並んでいるきゅうりやズッキーニはウリ科の中でも要注意で購入して調理し一口確認!苦ければ口から出すこと!
しかし、同じウリ科でも、ごうやの苦味(モモルデシン)は健康に良いとされ毒性は無いのが不思議です。
ウリ科の野菜に限らず、有機野菜やこだわり野菜やスーパーの野菜に限らず、野菜を一口口に含んで強い苦味があった場合、迷わず捨てることをお勧め致します。
そうは言っても現在の野菜の殆どは毒性が低く安心して食べれます。
それは、先人が食べやすいように改良を重ねて無毒化して来たお陰であるとも言えるかも知れません。
それは、野菜自信にとっては、虫に食われるし動物や人に食べられてしまうし、よい事ではなく、無防備に鎧を脱がされて裸にされているのと同じことであり、自然に反することかも知れませんが、我々食べる側からすれば、素晴らしいことです。
本来、野菜にしても生き物にしても、生き抜くために、虫や外敵から身を守るために、自己防衛の手段を身につけているのです。
まれに、何らかの拍子で強く野生的になってしまう物があるようです。
野菜は必ず味見をして安全を確認し、調理致しましょう!
因みに、この画像のお野菜は?
畑で採れたズッキーニです!
本来あちらの国での美味しいズッキーニは、大根くらいの大きさのものなのですが、日本で流通しているのは胡瓜位の熟成の浅い物なのです。
phoytyttocat
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ