金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

octobre 2016

ph22424457otocat
おせちの定番黒豆、私の店では重曹など使わずに、3日間かけてとろ火で炊き込んでいます。
毎年、火はかけっぱなし目を離せないもので、数十分の仮眠と共に黒豆の大きな鉄鍋の横でおせちの仕込みをしています。
重曹を入れてしまえば簡単に柔らかくなるのですが、時間をかけて仕込んでいるのです。
極めつけは、黒豆の甘み!
私はお砂糖や粗目は使いません、水飴を使います。
でも水飴自体あまり甘くはありませんので、高額な水飴を「甘みが出ないな~」とこれでもかと投入しています。
さて、黒豆は水にもどす時からが肝心!
黒豆を水に浸す時から錆びた鉄を入れて戻すのが定番です。
そして、その戻し汁と共にお互いの素材同士の化学反応で黒豆を色落ちすることなく炊き上げるのです。
しかし、昔と違って、錆び鉄にも様ざまなものが混ざっていたりと健康的ではなく、純粋な鉄釘を探すのも困難です。
私の場合は、大きな鉄鍋で黒豆を戻してそのまま炊くので良いのですが、ご家庭だと鉄鍋自体無いかも知れませんし、鉄鍋自体も高額です。
そんな場合は、薬局で還元鉄(粉末状)を買ってきて鉄釘の変わりに入れればよいのです。
還元鉄自体毒ではありませんのでご安心を!
私の場合、還元鉄も錆び釘も入れていません。
鉄鍋パワーです!
補足:
高額でもよいから傷の無い良い黒豆を選びましょう!
少しでも傷があると皮が破れて見苦しい黒豆になります。
難しい?そうですか!おせちを私に全てお任せ頂ければ、気忙しい師走を別のことに使えますよ!カウントダウンコンサートに行けたり?大掃除に使えたり・・・ゆっくり出来たり!年末師走の大晦日は貴重なお時間です!
やさしきおせちで年の初めをおめでたく!

photoiiiicat

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

photoqqqqqcat私の店は自然食マクロビの食堂を立ち上げてから、17年が経ち、お客様の中には「コミュニケーション」の場を求めてご来店頂く方、イベントなどコミユニティーの場を紹介して欲しいとお尋ねの方もいます。
都会ならば探せばあるのですが、北陸で探すのは難しく、自然食系のお料理教室やナチュラル系がお好きなお母様が集まってのサークル・女子会?のようなものはあったとしても、ベジタリアン(菜食主義)やビーガン(完全菜食主義)やマクロビアン(穀菜食やマクロビを生活に取り入れている)方だけのコミユニティーの場と言うものはないのです。
都会ならば、ベジタリアンやビーガンの方たちの出会いの場やイベントなど様ざまなコミユニティーの場もあるようで、そこで知り合いパートナーとなられた方やお友達を作ることが出来た方もいるようです。
バーチャル・コミユニティーSNSだけでは、本当の所分からないもので、SNSを介し実際に会うかどうか?それは危険な賭けかも知れない一か八かの出会い、それとは別に、管理者を通しての安全なコミユニティーの場「イベント」をお求めの方もいるのも頷けます。
そこで毎回お知らせすることは、マクロビオティック関係のイベントなどコミユニティーの場を紹介して欲しい方には、古くからのマクロビオティックの協会「大阪:正食協会」「東京:CI協会」をお勧めします。
ベジタリアンやビーガン関係のイベントなどコミユニティーの場を紹介して欲しい方には「ベジタリアン協会」をお勧めします。
共に会員に登録すれば様ざまな情報を得ることが可能です。
各協会はインターネットで検索可能です。

oseti2017pafuhttp://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_5138
「たかの」の畑、大根かぶらが大きくなってきて一安心です!
おせちの食材用にと植えている野菜もあり、それがだめになると、外から買わなければいけなくなるので、今年は異常気象が続き野菜が高騰!全て外から買うと大赤字になりかねない?
昨日、ストックしておいた夏大根がとうとう無くなってしまい、冬大根が大きくるまで、大根メニューは止めています。
異常気象ながら、野菜も安定して育ってきているようです。
おせちのお品書きを今、書いています。
乾物など、昆布や原木干ししいたけはもう既に手配済みです。
これからはより良いものを前もって探し、いざその時が来れば直ぐにでもおさえられるように準備を進めていきます。
画像:さつまいものつる

photoiiiicat

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

phoiiitocat
このチャンスにこだわり野菜にチャレンジして見れば?
ここ最近の異常気象で今後も野菜が高騰すると言われており、スーパーマーケットの農薬使用の一般のお野菜も生野菜も根菜も丸売りでは高すぎるため切り売りで売られていたりも致します。
あまり鮮度が宜しくない葉野菜でもほんの少しで数百円!
案外、変動していないのがこだわり野菜類(農薬を使わない野菜)もともと手間と経費がかかるため一般のお野菜よりも高めなのですが、一般の農薬のお野菜が高騰を続けているため、価格的な差が殆どなくなってきているものもあります。
スーパーの一般的なお野菜を選んでいた方でも、今まで手が出なかった無農薬野菜にも手が届くかも?
この機会にこだわり野菜にチャレンジしては如何でしょうか?
その時は、ぜひ皮を剝かないでそのままで食べて見てください。
皮と身の微妙な間にファイトケミカルが隠されているのです。
私の店の場合は、自家栽培で殆どの野菜を作って使っていますが、作れない野菜もありますので、その場合は外から購入して使っています。

phot65fg65ocat

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

I2013dddoseti5MG_3512

誰でも高齢になれば、少なからずとも味覚障害を発症し、塩味が分からなくなってくるものです。
そのため、飲食しても美味しくなく、塩気を感じたいばかりに、濃い味付けのものを好むようになり、健康寿命をより短くしている要因の一つになっているようにも思います。
しかし、近年、老化による味覚障害でなく、若くして味覚障害を患う方が急激に増えてきているようです。
若い方の場合は、塩気が分からないと言うだけに留まらず、甘みや旨みなども分からないと言う方も多いそうです。
・白砂糖などの単糖類がかなり入っていないと分からない。
・自然な旨みが物足りなく添加物を入れなければ満足出来ない。
・スパイスの効いたものでなければ物足りない。
・動物性の脂に依存してしまう傾向にある。
外見は若く見えていても、もう既に老化が急速に侵攻している方も少なくないようです。
正しき食習慣と生活改善、バランスの良い食事と消化にやさしい食べ物を食べて若くして健康寿命が尽きて残りの人生を後悔しない為の予防も必要であろうと思います。
その予防には、昔ながらのひいひいひいおばあちゃんが特別な日にと様ざまな食材を使って作っていたような品数の多い家庭料理「和食」が最適であろうと思われます。
温故知新・昔ながらの和食を検索されて現代的なバランスを加味して食卓に応用していきませんか?

photoiiiicat

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

photocrreeat


photoc24757at
自家製5年もの長期熟成米味噌を使った「お味噌汁」は、その値が分かる方にとっては、喉から手が出るほど貴重なもの。
「たかの」でお出ししている「米味噌のお味噌汁」は、一般的な薄い色のお味噌汁ではありません。
5年もの熟成の間に、八丁味噌かと思われる程に濃厚熟成され、お味噌自体も色が濃く、たまり醤油に近い色合いと旨みと風味と甘みが感じられ、それを元に作るお味噌汁は、「たかの」に始めて来られた方にも新鮮な驚きを与えているように思います。
色が濃いので、味が濃すぎるのではと思いながら口にされ、その期待とは裏腹に、塩梅の薄きやさしさと独特の旨みと甘みが口に広がり喉にと流れ馴染んでいく感覚「たかの」のお味噌汁を求めてご来店頂いているお客様も多いのです。

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

無題1
本日、土曜日営業しています!
今月のお知らせパンフが出来ました。

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ