金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

novembre 2016

IM369G_2448
専門食カテゴリーの口コミや順位って信用できるの?
世に様ざまな口コミサイトがあり、おのずとそれを参考にされる方も多いものです。
しかし、お食事に限ってはそれを評価する方のお好みやフィーリングや直感的なものによっても大きくそれは異なるようです。
また、口コミサイトの順位や点数の反映も口コミされる方がヘビーユーザー、数多くの書き込みをされている方の評価を優先するシステムになっているのです。
つまり、数件だけの口コミ投稿しかない人の場合の評価は反映されにくく、ヘビーユーザーの評価を優先すると言うわけです。
しかし、それは、ある意味矛盾を生み出す要因にもなりえるわけで、例えばラーメン・お肉料理・お魚料理・イタリアン・フレンチ・割烹・・と言うようにごく普通のカテゴリーに入るお店と健康食料理屋のように専門的であり、彩り美味しい・雰囲気が良いと言う巷の外食的な舌や感覚の評価よりも、もっと奥深いからだの内側から感じられる評価、食が身体の中に入りどのように変化して恵みとなっていったのか本質的なものを読み解くことがその書き込みユーザーに出来るかどうか?
高級割烹でもフレンチでもイタリアンでも、今の時代、合成旨み調味料を使わないところは無い、味のつけ方もナチュラルではない・・それは、舌が毒され味覚破壊されている方が殆どであり、それらを入れないと美味しいと思えなくなってきている人が殆どであり、満足を得ていただくために使わざるを得ないし、調理に携わる料理人の味覚も毒されてしまっているからです。
しかし、本質的なものを読み解く能力のある方は、それらが僅かでも入っていると、不自然な旨みが感じられ気持ちが悪くなる。
それらを読み解く力のある方は、数多くのお店には食べ歩きをしない・・食べ歩けないのです。
つまり、その口コミサイト内でのヘビーユーザーとはなりえないわけで、また、こだわりと本質を求める傾向にあり、それを満足できるお店自体も少ないもの・・・
専門食カテゴリーの口コミや順位は、ある意味あてにはならないのです。
やさしく無添加こだわりおせち
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG3333_7960
今世紀最大「スーパームーン」11月14日(月)見たい!
しかし、なんと!一日違いで月曜日の天気予報は大荒れのようで、今世紀最大といわれている「お月見」が出来ないかも?
今世紀最大ですよ!
と言う事で、真ん丸い、いせひかり発芽活性玄米ご飯(rice balls)のおにぎりを頂いて、照る照る坊主ならぬ・・ご利益を・・
因みに、今日営業しています!
やさしいお食事でお待ちいたしております!
やさしく無添加こだわりおせち
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_7905
クライアント・おもてなし・・・
金沢にも様ざまアーティストの方々がコンサートや講演や視察・・でお見えになられています。
その方々のお世話を依頼されている会社やナビゲーターの方々は、クライアントの要望に忠実に答えなければいけない職務にあり、私の店を利用されるにも、綿密な打ち合わせが必要になることも、ございます。
そこで困るのが、数ヵ月後に利用したいけれど、お弁当の内容を先方に詳しく説明しなければいけないので、詳しく教えて欲しいと言われることです。
その時期時々により、お料理も変わり、使うお野菜も変化するからで、それは、自然食系のお店なら当然のこととも言えます。
そういう時は、「私のホームページは英文に対応しているページもありますから、それを先方の方々に見て頂いて、それで良ければ御利用頂ければ幸いです」と申し上げるしかありません。
やさしく無添加こだわりおせち
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ph365298otocat
おせちは、取りに来て頂ける方と店の近郊で配達可能な方だけに限定してお渡ししていますと説明いたしますと、遠いところで、どのあたりから取りに来られますか?とお尋ねの方もいます。
わたしの作っているおせちを岡山や東京の方も大晦日に取りに来られているんですよとお話しすると、普通のおせちとどこが違うんですか?と不思議に思われるお客様もいたり致しますが、毎年ご利用頂いているし?日帰りで取りに来られたりもされているし?ありがたいことではあります。
それで、一応、ホームページ等では下記のようにご説明はしております。
自然食系こだわりのおせちでありながら、万人向けの調理を心がけ、自然食や穀菜食愛好家の方々のご利用は勿論のこと、たかのおせちご利用の多くの方々が通常お肉やお魚やジャンクなお食事をお召し上がりのお客様であり、見栄えは素晴らしいのですが、甘辛く、健康的とは言えない様なおせちに飽きてしまわれたお客様です。
様々な添加物や無添加と表示されていたとしても、表示しなくても良い科学的添加物のオンパレード、名の知れた老舗のおせちでも、既製品惣菜やレトルト・冷凍物を多用され、普段はこだわりの自然食をお出ししている所でも「おせちは晴れの日の料理」とばかりに、既製品や輸入食材など志から逸れた内容のものが多いのも残念なことです。
巷の殆どのおせちは、見栄えの良い動物性素材、玉子や乳製品や肉や魚など酸化し易く腐敗しやすい素材等を長持ちさせるために、濃い味付け、その濃さを緩和させるためにと砂糖等を多量に添加されていたり、或いは、薄味おせちと称して、保存料など様ざまな添加物などに頼らざるを得ないのが現状のようです。
おせちに飽きてしまうと言うことは、身体からの「これ以上は入れてはいけないよ」と言う警告かも知れず、第二の脳とも言われている胃腸は、無意識の内でも、常に私たちの身体を守ってくれているのかも知れません。
無病息災や繁栄を願う尊きお料理として先祖伝来私たちは作り続けてきた歴史があり、しかし、その願いとは相反する内容のものが巷にあふれているのが現状です。
たかのでは、お客様に喜んで頂けるように調理工夫し、この手のおせちとしては信じられないくらいのお求め安いお値段で提供しています。
それは、来年もお店を開けることへの感謝の印、お客様とのご縁に感謝してお作りしているものだから、わたしがおせちつくりを始めた理由は、自ら食べたい「おせち」が巷には無かったためです。
毎年楽しみにされているリピーターの方々も多く、精進調理しております。
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_5545
あたたかいお味噌汁が恋しくなる年末年始真冬の金沢事情
今の時期のお問い合わせの中で、冬用タイヤが必要かどうかのお問い合わせや、年末年始の宿事情も合ったりも致します。
年末年始の金沢のホテル(ビジネス系でも)は、混み合いますので、直ぐにでもおさえておいた方が無難であると思います。
特に、近隣の温泉旅館はもうかなり予約で埋まっていると思いますので、迷っている暇は無いくらい急を要すると思われます。
お車の足まわりですが、今の時期はまだ冬用タイヤは必要は無いとは思いますが(毎年地元の方でも冬用タイヤに替えるのは11月の終わりか12月の初めくらい)
しかし、金沢に来られる際には、関東・中部・関西からにしても、必ず山岳地帯を縫うように多くのトンネルを抜けてくる必要があり、金沢市内では冬用タイヤは必要なくても、山間部では必要になることもありますので、ハイウェイ情報を参考にされた方が無難であると思われますし、「キンカンナマナマ:金沢弁でアイスバーンのこと」チェーンの場合は横滑りがどうしても緩和されない・・お住まいの所からスタッドレスタイヤをレンタルして来県頂ければ安心頂けるものと思います。
実は、スキー場や山岳地帯や北陸などの雪が降る土地に頻繁に出かけない人にとっては、買うとなると高額!冬様タイヤのレンタルの方が断然お得なのです。
とにもかくにも安全運転でご来店ください~
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_5504
京人参(金時人参)今の時点でも高騰している・・
北陸特に石川県では京人参はあまり使わない?いやまったく普段では使わない、そのため、御節の食材としてその時期だけ目にするお野菜の一つ、人参と言えばオレンジに近い色の普通の人参、地元の人は金時人参の調理の仕方などは殆どの方は分からない、また、独特の強い個性の人参、彩で使う程度なのです。
個性的な強い風味の京人参は嫌いと言う人が多い・・
それを食べて頂けるようにと美味しく煮るのが醍醐味と言うもの・・
石川県では、あまり人気の無い金時人参・・需要が無いから地元農家さんでも作らない人が多い・・しかし、私は金時人参は好きなのです。
自家栽培での畑があるのですが、大根は大きく育つのですが、人参系は作るのが難しい・・小さくなるんですね。
関西では、お正月以外でも良く使われていると聞いていますし、なぜ?北陸では師走にしか出回らないのか?残念なことです。
とは言え、御節に使うので毎日、ネットを検索しています。
地元で作っている人もいるかも知れませんが、野菜つくりのプロの人でも、この北陸の地ではあまり大きくはならないようで、ある程度の太さがあり、長く一定でないと、梅花に剝くと小さすぎる・・今の時期から目にする、たくあん用の干し大根くらいの太さのものが必要なのです。
京人参(金時人参)今の時点でも高騰している・・
時機を見て抑えなければ・・
高額すぎて無ければ、別にオレンジの人参でもいいんだろうけれど・・地元の人はオレンジ色の人参の方が好き見たいし・・
でも!金時人参は私が好きなので、欠かせません!
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_5678
黒豆・・どの品種仕入れようかな?
丹羽にしようか・・光黒豆にしようか・・それとも地元産の不揃いのものにしようか・・いいやつ仕入れないと結局無駄になる
傷がまったく無いやつと言うのは無いからね・・
これは良いと評判でも、実際は傷があったり・・
針でつついたような傷でも僅かにあれば、おせちの黒豆としては使えない・・毎回一粒一粒選別して、使えないものは他のお料理として加工しているのです!
今の時期は仕入れに敏感な時期、思案の時期です。
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_7531
野菜が歯止めが利かないほど高騰しています。
このような時期には、野菜請負ビジネスが目にとまるようです。
野菜の定期購入のサービスには、いろいろなものがありますが、安定供給を望むならば、一箇所の農園との契約ではなく、複数の農園との繋がりがある大手の野菜請負サービスの方が良いようです。
低農薬から無農薬まで様ざまな定期購入サービスがあり、今回のように野菜高騰と品薄の場合でも、複数の農園と契約されているので、品数と嵩の確保が可能であり、契約した内容を守って頂けるので、今回のような異常事態の場合には、巷で買うよりは断然お得と言うことのようです。
しかし、旬のお野菜が豊富な時には、近場で買うお野菜の方が断然お安くて新鮮、割高感があるようで、お野菜の嵩と種類を選べない場合もあり、使いきれない時は無駄になったり、鮮度が落ちてしまったりと言ったこともあるようです。
また、損得を重んじるのではなく、地元のお気に入りの農園を育ててあげよう、助けてあげようとの思いから、契約或いは利用されている方も多いように思います。
「今回の人参小さいけれど・・来年がんばって!」
「大根小さくて辛いけど、今回はいいよ!応援してますから!」
と言うように!
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

new3h3h3h3_pa5
自家栽培の野菜が好調!で一安心!
野菜が高騰している時期に自家栽培の野菜が好調です!
大根・白菜・キャベツ・ねぎ・かぶら・・
冬野菜の王様達・・
野菜高騰の異常な時期になるべく自家栽培のものを多く使いたい!
おせちにも大活躍の自家製野菜!一安心です。
もう既に、九州産の原木干し椎茸は確保済み!
最高級の昆布も!包装材も仕入れて乾物も仕入れOK!
どんどん倉庫がおせちの食材で埋まっていきます。
今日は試しに和ねぎを一束畑から抜いてきました!
ねぎ系はおせちでは使いませんが・・・大満足の出来です!
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


k2010enkou00720093
蓮根は異常気象にもあまり左右されない強い野菜の一つで、表年裏年というものもあるようですが、特に石川県地元の方は蓮根好きの方が多く消費量は全国的に見ても多いのです。
加賀蓮根は、焼・煮・蒸・・お団子にしても・・美味しい!
蓮根饅頭も美味しいですし・・うす切りにして炒めて醤油を一適落として風味をつけるだけでも甘みがあり、美味しいのですよ~

てんぷらやフライにしても・・ステーキ風にしても・・
野菜炒めの中に入れても美味しい!
今野菜が高騰なので、比較的安定している玉ねぎやキャベツやもやしと一緒に炒めても美味しいですよ!

http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

026_aaaaee369R3655333333fflskwejfjef65wdwqd1987c
お野菜の高騰から??と心配される方が増えているようです?
今野菜がものすごく値上がりをしており、大量生産されるスーパーマーケットで売られているお野菜でも、お値段が高すぎるため、普段の切り売りよりも小さくカット売りされていたり、一袋の嵩を少なくしたりと工夫されているようです。
もやしコーナーのもやしが、飛ぶように売れ、冷凍食品コーナーは大賑わい、惣菜やお弁当を求めての方も増えているようです。
野菜が高騰しすぎて、給食を提供することが困難と言う事で、給食を数日お休みにしたいと考えるところも出てきました。
野菜の高騰、比較的安定価格で供給されているのは、冷凍野菜・室内栽培の野菜(野菜工場野菜・もやし・キノコ)などと、無農薬野菜のようです。
室内系野菜の場合は、天候に左右されないということ。
無農薬のお野菜はもともとお値段が高く設定されているので、これ以上はあげられないと言うこともあったり、契約され定期購入されている方々が多いため、野菜が品薄であっても契約と言う法的な縛りがありますので、決められた予算と種類と嵩が守られることになります。
それで、そうなら、おせちとか大量に野菜を消費するところは大変でないの?早くから予約を受け付けているところもあるし・・数が数だから大赤字にならないの?野菜あるの?と言う疑問をお持ちの方もいるかもしれません。
しかし、巷のおせちはまったくそれには心配は要らないのです。
なぜなら、殆どのおせちはもう既に盛り付けるまで出来上がっていたり、冷凍で保管されていたり、惣菜問屋のレトルト料理などを多様するので、無駄も出ず、保管技術がより進化し、料理屋用調理済み既製料理専門会社(和洋中・・)もあり、殆どの料理を既製品で構成することが可能になっているのです。
もうお気づきの方もいるかも知れませんが、最近はスーパーやドラックストアーや雑貨屋さんとか「ここではおせち作らないんじゃないの?」と言うところやインターネットや新聞のちらしとかで「何々先生監修・・早割り・・」とか、「ほんとうに作っているの?」と考えてしまうことも多いのでは?
ちらしなりを集めて見ますと、盛り付けは異なるのですが、パーツだけを見てみると「中のお料理あそこのおせちと同じじゃない?」と言うものが多いことに気が付くのではないでしょうか?
伊達巻・かまぼこ・イセエビの類・肉巻・手まり・黒豆・煮しめ・焼き魚・・殆どのものを出来合いの既製品惣菜・或いはカット食材で構成することが可能となっており、黒豆足らないからとレトルト業務用の既製品黒豆の袋を開けて盛り付けたりとデザインと組み合わせと選別・監修の職人は必要ですが、作り手としての料理人は少なくても良い(人件費削減)と言うことも可能となっており、人件費の殆どは盛り付けのパートやアルバイトに割りあてられることも、ですので、巷のおせちの場合、早くから予約を受け付けても野菜が高騰しても心配は要らないのです・・それとよくよく見てください、野菜そのものがどのくらいの割合で入っているでしょうか?殆どかまぼことか肉とか魚・えびとか殆ど外国素材・・・野菜が極めて少なく本来のおせちの姿とは、かけ離れていることがわかります。
やさしい手作りおせちを求めるのならば、自ら作るか?既製品を使わずに大量生産しないで、そのお店の料理人が全てを作ることが出来ている「こだわりの店」に依頼するしかないのが現状なのです。
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2016 dm
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

11月に入りお料理のお問い合わせが増えています!
自然食無添加マクロビ風のおせちは通常、一般受けする技術を持っての作り手は少ないため少ない品数と嵩で高額が常識「たかの」おせちの内容では都会で5万円以上の値が付くことでしょう?
私は、自家栽培野菜を主に使い、職人やアルバイトも雇わずに全ての工程を私一人で作り上げ、来年も営業させて頂ける感謝の思いでお作りしていますので、20種類以上のお品とお得な嵩にもかかわらず一盛17,500円(税抜)でお出ししています。
そのこともあってか、都会からの「たかの おせち」のお問い合わせが、ここ数日で急に増え始めているのです。
しかし、県外等への運送業者様を使っての発送はしておらず、大晦日に店まで取りに来て頂ける方や店の近くで出前可能な方のみに限定させて頂いておりますので、殆ど申し訳ないのですがお断りをしているのです。
それでも、送料を払うのでだめですか?運送途中に崩れてもかまわないのでどうにかなりませんか?少し多くお支払いするので送ってもらえませんか?とのお問い合わせも御座いますが、申し訳御座いませんと理由をご説明しております。
おせちの予約の枠は、まだまだ余裕は御座いますが大体、毎年の統計を見て見ますと今月の半ばごろから来月の半ば頃までに予約が集中して入ってくるようです。
年々口コミで予約が増える中、今年はどのくらいの数を予想して、仕入れをしょうかと模索中です。

phot65fg65ocat
ph22424457otocat
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私は、外で野菜を買うことは少ない、それは、畑を借りて自家栽培で野菜を育てているからです。
店で使う野菜も自家栽培の野菜が元になっています。
しかし、時と場合により、品数が揃わない時期もあり、そんな時には外に買いに行くのです。
でも外で野菜を買いすぎると、原価率が跳ね上がるのです。
冬場は、外に買いに行くことが多くなります。
私の畑は、ハウスではありませんので、雪が積もる時期には、除雪車が雪を入れていきますので数メートルの雪に埋まり野菜は採れないからです。
大根とか白菜とかねぎとか冬野菜の王様は、倉庫で保管するので春先まで使えるのですが、白っぽい野菜ばかりになりますので、外に買いに行くわけです。
今、異常気象の影響で巷の野菜が高騰しています。
でも、野菜を使わないわけにも行かないので、仕方なく買われている方も多いのではないでしょうか?
高いなりにも美味しいすばらしい野菜ならば良いのですが、実は高騰している時期の野菜は悪天候の中で辛うじて生き残った野菜ですので、栄養も低く美味しくなく質が悪い野菜なのです。
逆に軒並み高騰しているこの時期に安定した価格で流通しているお野菜は栄養価が高く美味しいお野菜です。
彩や一般野菜・有機・無農薬・お気に入りのブランドなどもあるかも知れませんが、その中でもお値段が普段より高い野菜を買うよりも、普段どおりの価格に近いお野菜を選ぶことが肝心です。
お値段が高ければ高いほど素晴らしい野菜とは言えないからです。

ph22424457otocat
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

私の「食堂」は、健康をテーマに立ち上げたお食事、食べ物や飲み物が身体に入ってどのように取り入れられて行くのかも考えての「健康食工房」。
我々は、白砂糖などの単糖類や科学的合成添加物やジャンクフードや動物性の脂などを過剰なほど身体に入れ続け、それにより、ダメージを受けた身体を元に戻すため、体内酵素や骨を溶かし得てカルシウム等を浪費しつつ、過剰なストレスを与え続けているのが現状です。
週の内の数回でも、からだに休息を与えてあげたいものです。
たかのでは、そのことも考慮し、リセット目的の方、ナチユラルヘルシーをお求めの方にも対応できるように、ジャンクなものや動物性の食材を一切使わず、野菜や穀物や海藻や豆類などでバランスを考えたお食事をお出ししています。
そのため、ベジタリアン(菜食主義)の方やビーガン(完全菜食主義)の方でも安心頂いてお召し上がり頂けるお料理のお店です。
お料理のスタイルは「穀物菜食:穀菜食:発芽活性玄米菜食:玄米菜食:マクロビオティック:マクロビと様ざまな表現がありますが同じ系統」です。
野菜だけを食るスタイルではなく、雑穀などの穀物や豆類や海藻類などを組み込んで行くバランス【全粒穀物(主食も含む)60%・野菜30%・豆類海藻類10%】様々なスーパーフードである雑穀や活性発芽玄米ご飯などの比率が約半分を占める事になります。
ですので、一般的には「穀菜食」と表現がなされています。
お客様の中には、菜食主義(日本人)の方の中に多い、主食や穀類などを食べない野菜だけを日常食べている方もお見えになられます。
「雑穀などの穀物や海藻や豆類は食べたくない!とにかく野菜だけを食べたい!蒸し野菜だけを食べたい!生野菜だけを食べたい!」とのお問い合わせのお客様もいたり致しますが、場合により充分な対応が出来ない場合がございます。
私の営んでいるお店はバランスを考えた健康食「穀菜食」のカテゴリーに入るからです。
日々の健康を考えた場合、野菜だけでバランスを整えることは、まず出来ないことであり、穀物や海藻類や豆類・・加熱調理・非加熱調理など様々な恵みを組み込みながら其々を補いバランスを整えて行くことが肝心であると思っています。
補足:
外国の方と日本人の方のベジタリアン(菜食主義)ビーガン(完全菜食主義)の違いについて・・・
日本人は、雑穀や米など主食になり得るものは、野菜として考えない傾向にありますが、外国の方はお米や雑穀も野菜として考える傾向にあります。
そのため、日本人と外国人のベジタリアンとビーガンの食傾向は異なる部分があります。
日本人のベジタリアンとビーガンの方々は、生野菜や温野菜を主に食べる傾向にあり、ご飯や穀類を食べない方も中にはいますが、外国の方では、米などの穀類もよく食べる傾向にあるのです。
只、食養生(健康食)としてのカテゴリーに入る「穀菜食:マクロビ」と動物愛護などからのアプローチとしての「ベジタリアン・ビーガン」の食としての考え方は大きく異なります。

ph22424457otocat
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

oseti2017pafu
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ