金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

novembre 2018

IMG_8906
今日お出ししましたヘルシーランチ(1000円)
「たかの」のお料理は「食事」「お弁当」「オードブル」「おせち」に至るまで全て野菜や穀物から調理しています。
晴れの日の料理にまでこだわる店は珍しいのか遠方からもお問合せもございますが開業から18年このお料理のスタイルが日常です。
本日のメインのおかずは「雑穀とお野菜のハンバーグ」でした。
オリジナルのソースをかけて・・・
ご飯は、発芽活性玄米のご飯(黒米・小豆入り)
味噌汁は、9年熟成味噌を使ったもの
あと・・いろいろおかず
久しぶりにランチの画像を投稿しました。
だいたい毎回セットメニューはこの位の品数です。
☆メインのお料理「雑穀とお野菜のハンバーグ」
アマランサス・キヌア・もちきび・蓮根・人参・玉ねぎ・大根・蒟蒻・大豆蛋白・豆腐・発芽玄米ライスミルク・パン粉・吉野葛などを使っています。
蓮根を何枚もスライスして軽く両面を香ばしく焼き、ミルフィーユのように蓮根に具を挟みながら重ねて揚げ焼き風に仕上げたものです。
☆胡麻豆腐の茶碗蒸し
☆その他いろいろおかず・・
https://www.facebook.com/kiramekitakano
↑フェースブック(たかのfacebook page)
https://kirameki-takano.com
↑ホームページ(たかの正規ホームページ)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_8895IMG_8894IMG_8875IMG_8879IMG_8753無oseti1
やさしいお食事をと開業して19年目に・・
元々わたしは板前 20年ほど昔は出刃や柳を持って魚介の料理を毎日のようにしておりました。
その当時のわたしなら、まさか、魚介を一切使わずお肉を使わず動物性の物を使わない自然食の店をするなんて思いもしていなかったでしょう?
精進料理も日本料理にありますが自然食とは大きく異なり「健康や美容」とはかけ離れたもの殺生をしない生臭ものを避けるなど除去食に近いもので、それだけを毎日食べる事で身体に必要とされる栄養が不足してしまう。
それでも人は生きていけるのですが健康は紙一重「厳格に修行されているお坊様」は運を天に任す生活「まさに祈りの世界」です。
自然食はそうではなく「バランスを考える食」百人百様同じ性質の人はこの世に存在せず、消化能力・体質・身体なども異なるもの。
自らの身体に適したものを考えて「食のバランスを考えて行く」それが自然食系の食べ方の基本です。
只、様々な人を対象とする自然食系食事処では、一人一人に合わせたお料理は作れない・・・
どこに料理を合わせるのか?がその店その店の特徴となり、私の店では全ての人を対象にと考え塩梅の面でも食材の組み合わせでも考えてお料理をお出ししています。
老若男女隔たりなく嗜好に左右されづ「なぜか・・たかの で食べるとなつかしい感じ・・ほんわか~とする」と言われるのも極端に飾らない食事のスタイル お料理は作り手の感情の起伏一つでお召し上がり頂く方に影響を与えてしまうもの「料理は心と先祖伝来語り継がれているように お召し上がり頂く方のことを思い清らかな心で・・」
https://kirameki-takano.com
↑ホームページ(たかの正規ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
↑高野保之の自然食無添加おせち(予約受付・店頭渡し・発送等)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


phoopopotocatphotocfdfdatphottttotttatIMG_8879IMGkkjhgfffc_6356無oseti1奇跡の米とも言われる「いせひかり」新米になりました!
たかので使っているお米は「いせひかり」伊勢神宮で神様にお供えするお米を稲作していた稲田で数回の台風の中で2本だけ生き残りし奇跡の稲穂は「いせひかり」と名がつけられ「伊勢光」を世に広めてくださいと全国の志をお持ちの稲作農家へと伝えられ一株一株と大切に育てられて行きました。
北陸では数多くのお弟子さんを育てられ、こだわり農園主を輩出されてきた奥野さんが「伊勢光」を稲作されています。
この「伊勢光」は「作り手の心を読み取る米」とも言われ稲作される環境と作り手の思いにも左右され、その時々の収量・質も一定ではなく安定した収量・質を維持して行くには、相当の熟練と研究が必要とされるため迂闊には手を出せない難しき米とも言われてもいます。
奥野さんは、土・米など電子顕微鏡なども使いながら研究し最高品質の「イセヒカリ」を稲作されているカリスマ的無農薬農園主です。
たかのでは、18年前から奥野さんとのご縁を頂き年間行き渡るように「いせひかり」を使わせて頂いております。
お料理に欠かせない「いせひかり」主食はもちろんの事、いせひかり玄米を発芽活性させて色々なお料理にと使い続けています。
店で出している「ごはん:いせひかり発芽活性玄米ごはん」・いせひかり発芽活性玄米ミルク・いせひかり発芽活性玄米粉を手作りで作り卵のようなものにも・・ランチ・お弁当・オードブル・おせち料理などにも素晴らしい効果を与えてくれる「自然食材」として無くてはならないものになっています。
https://kirameki-takano.com
↑ホームページ(たかの正規ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
↑高野保之の自然食無添加おせち(予約受付・店頭渡し・発送等)
http://deli.noob.jp/index2.htm
↑いせひかり(伊勢光のお話)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_83424213
料理は何が入っているの?どんな人が利用しているの?最近そのようなお問合せが増えているやさしい自然食無添加のお食事「たかの」です。
18年作り続けて店頭でお渡しだけだったのですが、今回からおせちを発送する事になり、健康・自然食・無添加・弁当・おせち・・で検索すれば上の方に表示されなくともどこかで出てくるので、サイトを開いて見た方やSNSで見かけた方からお問合せが最近入ってくるようです。
お料理・おせち・お弁当などは、万人向けの調理を心がけています。
自然食や菜食や穀菜食をお求めの方々のご利用は勿論のこと、たかのをご利用頂いている多くの方々が通常お肉やお魚やジャンクなお食事をお召し上がりのお客様であり見栄えは素晴らしいのですが、甘辛く、健康的とは言えない様なお弁当やおせちに飽きてしまわれたお客様です。
無添加と表示されていたとしても、表示しなくても良い添加物のオンパレード、名の知れた老舗のお弁当やおせちでも、既製品惣菜やレトルト・冷凍物を多用され、普段はこだわりの自然食をお出ししている所でも「おせちは晴れの日の料理」とばかりに、既製品や輸入食材など志から逸れた内容のものが多いのも残念なことです。
動物性素材、玉子や乳製品や肉や魚など酸化し腐敗しやすいものを長持ちさせるために、濃い味付け、その濃さを緩和させるためにと砂糖等を多量に添加されていたり、或いは、無添加薄味おせちとされていても、表示しなくても良い多種の添加物などに頼らざるを得ないのが現状のようで、おせちに飽きてしまうと言うことは、身体からの「これ以上は入れてはいけないよ」と言う警告かも知れず、第二の脳とも言われている胃腸は、無意識の内でも、常に私たちの身体を守ってくれているのかも知れません。
無病息災や繁栄を願う尊きお料理として作り続けてきた歴史、しかし、その願いとは相反する内容のものが巷にあふれているのが現状です。
たかのでは、お客様に喜んで頂けるように調理工夫し、この手のおせちとしてはお求め安いお値段で提供しています。
それは、来年もお店を開けることへの感謝の印、お客様とのご縁に感謝してお作りしているものだから、わたしがおせちつくりを始めた理由は、自ら食べたい「おせち」が巷には無かったためです。
今のおせちの殆どは、肉・魚・海老・卵・・動物性の物で殆ど出来ていて植物性の物が極端に少なく、作ってから時間が経過し冷めたい動物性のお料理は「気持ちが悪くて」わたしは食べたくないのです。
動物性のものを食べるのならば、鮮度が良く出来たて熱々で食べます!
市販のおせちは見栄えは豪華でも、わたしにとって「気持ち悪いもの 身体に入れたくないもの身体が受け付けないものの一つなのです。」
仕方なく、私自身食べたいおせちを作って食べていたのですが、それをある時、ご常連様とお話していると「わたしにも作ってほしい・・わたしにもと」口コミで広まって行きました。
お野菜など植物性のもので構成されているおせちに、お肉が無いと物足りない方は新鮮熱々なものを別に用意された方が美味しく頂けるのではないでしょうか?
冷めて時間が経過したお肉やお魚や海老や卵になぜ?数万円もお金を出して満足されるのでしょうか?その値があるのでしょうか?
野菜中心のやさしいおせちがあれば、お刺身でも良いし・・焼肉でも良いし・・新鮮で出来た手のものを横に・・その方が「身体にダメージも少ないだろうし、気持ちも悪くないのでは?」と思うのです。
普段お肉やお魚が好きな人・・ベジタリアン・・ビーガン・・ナチュラルライフの方々にも隔たりなくご利用・リピーターになって頂いています。
それと・・動物性の物は一切使わないので「おめでたいお料理でのご利用は殆どですが精進おせち」としてのご利用も頂いています!
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_361eeee4
カフェインの少ないやさしい「三年番茶」は、たかので必ずお客様へお出しているとてもやさしいお茶です!
画像では見やすく透明のコップに入れていますが、お客様にお出しする時は、熱々を湯呑でお出ししています。
お番茶は葉だけでなく茎まで入っているので庶民的なお茶ともいえます。
お茶のなかでは、カフェインが少なくお子様から妊婦さんまで飲めるお茶として昔から重宝もされています。
わたしは緑茶よりも素朴な香ばしさもあるお番茶が好きです。
ところで「三年番茶」はお番茶の中でも少し高級なもの、三年間熟成させて焙煎されるため、よりやさしいお茶となっています。
たかのでは必ずお客様にお出ししています!
お茶はお代わり自由です!
ところでこの「三年番茶」わたしの店では無料ですが、naturalなカフェでは、お金をいただく所もあるのですよ・・・
わたしはミル挽き粉末にしてデザートなどに使う時もあります。
抹茶粉よりもカフェインが少ないので重宝します。
おせちの甘い物にも抹茶風味の変わりに使います。
そうそう・・今も横に置いて飲みながら書き込んでいます!
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

photoyyyyycat
ナチュラルライフを楽しむ方「お塩」にこだわりの方多いです!
お塩は多く使うものではないのですが、このシンプルな調味料は以外と個性があるのです。
辛い苦い甘い様々な個性があり塩を選ぶ事も大切であると思います。
たかのでは地元「珠洲の塩」を使い店頭でも販売しています。
使い始めて17年、その前は小笠原の塩を取り寄せて使っていたのですが灯台下暗しと言うものでしょうか?
地元で自然食のお料理教室をされていた先生に「すばらしい塩があるんやわいね~つかいまっし~」とご紹介頂いて使い始めたのです。
最近「珠洲塩」は全国でも有名なお塩になりました!
漬物も美味しくなるし・・
お味噌も美味しくなるし・・
お料理ちょつと使っても・・
塩一つでこんなにも違うお料理になるんですね。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_8710IMG_8708IMG_8706
自然食を提供している食堂では調味料も手作りしている所は多いです。
わたしの店ではお味噌は毎年仕込んでいますし、発酵旨味調味料も自ら作っています。
味噌は画像にもありますがこのくらい仕込みます。
前回は2日間臨時休業頂いて仕込みましたが、かなりの量と重量もあり混ぜるのと移動するのに腰痛が癒えるのにかなりの時間を要しました・・
今お出ししているお料理で使っている味噌は9年熟成のお味噌です。
長期熟成で真っ黒・・でも濃厚な旨味がありお料理に重宝しています。
お味噌汁にすれば驚くほど色が濃いお味噌汁になりますが、それを求めてご来店頂いているご常連様も多く「たかの味噌汁が飲みたくなって・・」と今の冷え込む時期はお味噌汁がお客様を招いてくれているようです。
因みにお味噌汁はお代わり自由です!
ちょっとお料理に入れるだけで美味しくなったりする・・
おせち料理にも使います。
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
(おせちの詳細)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_8879
ごくん抜きのお料理とグルテンフリーの対応につきまして
オリエンタル・ベジタリアンの方「台湾素食」を日頃から食されている方への弊店でのごくん抜き対応につきまして、五葷(ネギ・にんにく・にら・らっきょう・あさつき)などを一切使わないお料理をごくん抜きと言います。
弊店では、葱類は通常使っておりますので可能であるなら前日までにご予約頂けますと五葷抜き対応食でセットメニューを準備致します。
予約無しでも対応は致しますが手のこんだものをお求めの場合は予約頂きますようお願い申し上げます。
それと、おせち料理の五葷抜き対応のお問合せもございます。
日本料理は元々、葱類は薬味に使う程度で殆ど使わない傾向にありますが、弊店では一部葱類を隠し味で使うものも入れてございます。
しかし、殆どのお料理は五葷抜き対応となっております。
ご予約時にお話頂ければ葱類の成分が入っているお料理を書き出しておせちに添えてお渡し致します。
只、他の物で代替する事は致しておりませんのでご了承ください。
ベジタリアン・ビーガンの方にも安心頂いて食べて頂けるおせちです。
尚、日本料理の場合は「純正たまり醤油以外、いかなるお醤油にも全て小麦の成分は入っております」グルテンフリーには対応出来ませんのでご了承ください。
https://kirameki-takano.com
(ホームページ)
http://oseti.rdy.jp/
(おせちの詳細)
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
(おせちの予約受付メールファーム)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMGkkjhgfffc_6356
「いせひかりのファンの方へ」大ニュース!です・・・
待ちに待った奥野さんの「いせひかり新米」が使えるようになりました!
幻の米・・伊勢神宮の神様にお供えする稲田で奇跡的に生まれた品種「いせひかり」そのお米を稲作されている奥野さんから連絡が入ってきました!
今年のいせひかりはどのような個性があるのか?
硬質米であるいせひかりは元気に生きている!
発芽させるのも炊き方も一定ではない!
発芽を見極め、ためし炊きを数回しながら微調整して最高の「いせひかり発芽活性玄米ご飯」を提供したいです!
http://deli.noob.jp/index2.htm
(いせひかり説明ページ)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

2014w カ112ddd4レンダー3月
やさしい自然食無添加料理でお待ちしてます。
午前11時から中休み無しで午後8時がラストオーダーでそこから午後9時半までお食事頂けます。 お待ちしております!
https://kirameki-takano.com
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


12月31日(店内でのお引渡し日)元日(発送でのお引渡し日)
「たかの手作り」無添加おせちの予約承り中です!
動物性の物は一切使わなくてもやさしく美味しいおせちは作れるとお作りして18年!その優しい味に普段お肉などが好きな人にもリピータが増えています。
無添加に配慮・国産に配慮・放射能にも配慮 おせちって、手づくりするのは大変だし、真に無添加のものはなかなか見つかりません。
表示しなくてもよい添加物が沢山あるからです!
使っている調味料とかも原料素材が良く天然醸造で自然発酵のものかどうか?まで考えると・・でも身近にあるとしたら・・お取寄せ出来るとしたら・・全て一人の料理人が最後まで手作りで誰の手も借りずに作り上げるから多くは作れない!
作れる数にも限界があるから大きな宣伝もしないし・・無添加通販サイトから誘いが来ても断り続け、情報誌等から無償掲載の誘いが来ても毎年断り続けている・・そんなおせちに興味ある方覘いて見てください!
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote


IMG_3318たいせつなお客様へ 年末年始のお知らせです!
おせち仕込みで年内は12月22日(土)までの営業となり、年始は5日(土)からの営業となります。
12月23日以降は店は閉めていますが厨房でおせちの仕込みをしていますのでおせちの予約等余裕があれば承る事は可能です。
(店でのおせち引渡しの方は31日お引渡し)
(おせち発送の方は元日着)
わたしのお料理に興味のあります方、金沢に帰省されて来られる方、県外へ帰省されて行く方でわたしの料理に興味のあります方おせち予約頂ければ幸いです。
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

IMG_8875
昨日のヘルシーランチ(1000円)
全て野菜から出来ているnatural healthy
メインのおかずは「もちきびの野菜クリームコロッケ」
オリジナルのソースをかけて・・・
ご飯は、発芽活性玄米のご飯(黒米・小豆入り)
味噌汁は、9年熟成味噌を使ったもの
あと・・いろいろおかず
追記:久しぶりのランチの画像です。
毎日画像を載せると「今日は何?」の楽しみも半減!
と言うことで料理の画像は載せないでいましたが
だいたいセットメニューはこの位の品数です。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

無oseti1
おせちを検討中のお客様とご常連様へのおしらせ
ご愛顧頂き有難うございます
毎年おせちをご予約頂いているご常連様、今回から発送もする事となり、今の時点で関東や関西から集中しておせちのご予約を頂いております。
ご常連様の枠はぎりぎりまで残しておくつもりではおりますが、出来るだけお早めにご用命頂きますようお願い申し上げます。
今回始めておせちをご検討されているお客様、発送をご希望のお客様へ、弊店ではご常連様用の枠を設けておりますので、予約数が上限に来た場合、発送を希望されるお客様から順に受付を終了する可能性もございますのでご了承くださいませ。
なるべくお早めにご用命頂きますようお願い申し上げます。
わたし一人で心を込めて全てお作り致します。
今現在は余程の事がない限りはお断りはしない方向で考えてはおります。
尚、前回はおせちのDMを二回送りましたが、今回はもうDMは発送は致しませんので10月にお送りしましたDMやサイトの情報でお願い致します。
下記のリンクは、おせちの詳細です。
http://oseti.rdy.jp/
下記リンクは、おせちの予約受付問合せが出来るメールファームです。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/64972879543600
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

photoccccat
有機JASの野菜は全て美味しくて安全は今や神話かも知れない?
有機JASなら安心ね!とお買い物している人もいるかも知れませんが本当に美味しくて安全なのか?分かる人は少ないものです。
農薬を使わないで野菜を育てている農家さんや家庭菜園のお野菜でも有機認証を得ていないお野菜は「有機やオーガニック」と表示してはいけないことになっていますが、有機野菜の表示が無くてもこだわっているお野菜が沢山ある事を知っている人はかなり多くいて「・・・さんのお野菜 お米」「・・・農園のお野菜 お米」と口コミで広がっている知る人ぞ知るこだわりお野菜やお米なども沢山あります。
有機認証を意図的に取得しない「こだわり農家さん」も多く、安全で美味しいお米やお野菜を稲作・栽培されています。
そう言うお野菜やお米は「認証」を取得しなくても「信用」で充分に需要があるからです。
それに「有機認証」されたお野菜よりも良心的な価格で提供してくれるのも「顔の見える農家さん」の心意気でもあります。
私の知っている農家さんは「有機認証」取得していませんが研究所で電子顕微鏡などで土壌やお野菜の細胞を診て研究尽力されています。
さて、有機JAS認定のお野菜は全て美味しくて健康的それさえ食べていれば病気にはならない?治るのか?・・まずそんなことはありません!
それを認証機関に問い合わせても同じ回答が得られるはずです!
なぜなら認証は「ブランド力」を明確にする事が目的だからです。
すこやかなる生活は「日々どのように過ごして行くのか、百人百様自らのからだの状態を見極めて生活全ての面でバランスを保つこと・・遺伝的なリスク・生活環境・精神面全てが絡み合い生み出されるものです。意味を変えればどんなに不摂生をしていてもジャンクなものを身体に入れ続けても病気にならない人もいます。その人の生まれ持ったもの・無意識の内にバランスを保てる恵まれた人だからです。逆に健康的な生活や食にこだわり尽くしている人でも病を患う方もいます。健康不健康は百人百様の世界なのです」
中国やアメリカ産のお野菜でも有機JAS認定のお野菜はあります。
でも水や大気の状態までは認定の外、今や日本でも大陸からの毒が海から山間部へと流れ降り注いでいるのです。
その成分は多種のアレルゲン物質・多種の発がん物質・放射能含有物質・悪性の菌類・超微粉末物質・環境ホルモン・・健康を害する成分で構成されているのは今や常識であり濃度に差はあるものの日夜365日休み無く空から降って来ています。
人里はなれた山の中、汚染された大気は都市部から山間部へと流れて雪の色が灰色や黒っぽく変色している。
有機JAS認証野菜もそのリスクから逃れる事は出来ないのです。
しかし、野菜工場の野菜は安全面・栄養面からすれば別格です!
完全に外界から隔離され科学的なデーターに基づき「AI」により管理されているのですから、でも「自然派」の人は嫌がるでしょう?し宇宙船のラボの中のような科学的人工的な環境で作られているため有機JASは殆どの場合取得出来ません。
有機JASの野菜は全て美味しい安全は今や神話かも知れない?
と言うことをどこか頭の済みに置いておいても良いかも知れません。
一概に全て安全であり美味しいと思いこまないこと「全てのものには(マイナス・プラス)の要素があり完全にプラス・完全にマイナスと言うものはこの世に存在しない」只そのバランスが時として異なるだけ!
過信は禁物!とにかくこれでもかと綺麗な水で良く洗うこと!
自然破壊・公害は時間を置いて我々の生活に影響を及ぼすのです!
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

このページのトップヘ