金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

mars 2019

IMG_8951
近年、スパーフードが人気? でもちょっとまって!
例えば人気のスーパーフードには「チアシード」があります。
これまた栄養がすごい! オメガ3も桁外れに豊富!
でも残念なことに、チアシードを食べても、このオメガ3は殆ど身体に入っていかないそうです。
お高いチアシード買ったのに肝心のオメガ3が~っと嘆くなかれ!
チアシードに似たものが身近にあるのですよ~
「胡麻」ですよ! お得ですよ! 美味しいですよ!
チアシード不味いですよ! チアシードより!使い勝手がありますよ!
胡麻にはオメガ9オメガ6が豊富!
ものすごく良い成分もたくさんですよ!
灯台下暗しと言うべき優れた食材がたくさん身近にはあるのです。
そうそう、多くの方が嫌っているお安いものの中にも、ものすごーい食材があるんですよ!
「グリンピース」「パセリ」これは食べなきゃ損!
わざわざお高いスーパーフード探すより、ものすごいんです・・・ものすごーくお得ですし!
大根の葉っぱ 蕪の葉っぱ捨てていませんか?
葉っぱの方がカルシウムや有効な成分が豊富なのですよ!
人参の皮 大根の皮 蓮根の皮・節 捨てていませんか?
牛蒡の皮ごりごり削っていませんか?
キャベツの外側 白菜の外側 レタスの外側 捨てていませんか?
[ ファイトケミカル phyto chemical ] が・・・もったいない!
・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_7332IMG_7331
お店の「まかない」見てみたい・・お店の人は何食べてるんだろう?と
関心がある人も多いのだとか?
~ わたしの今日のまかないから ~
今日のお昼の「まかない」手作り讃岐うどん
最高級の無添加小麦をコネて2日間熟成させて足で踏んで腰を出し、包丁で切り、かけうどんに、残りの玉でギョーザーの皮を作り明日のお昼のまかないようにと・・
賄いとは? その店で働いている人の食事のこと・・
私の場合は自分で作り自分で食べる楽しみです。
讃岐うどんのものすごく美味しい店が金沢にはあるのですが、私の店と休みが同じで「週休二日制で営業時間は3時間で麺が無くなれば店じまいの行列ができる程の大繁盛店」食べに行くことも出来ず、ならば自ら作らねばと作ったのが今日の賄でした。
明日は手作り餃子が私の賄・・もちろんニンニク系は入れません。
入れてもいいけど匂うのでエチケット・・
お肉も入れずにお野菜で作ります。
因みにお店ではお出しできません・・なぜなら私の店の賄料理
従業員は?私一人・・・忙しい時だけ奥さんが・・・
雑用から調理から殆どすべて自ら、まかないも!
・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

001_R3655fflskwejfjef65wdwqd1987c008_R3655fflskwejfjef65wdwqd1987c007_R3655fflskwejfjef65wdwqd1987c006_R3655fflskwejfjef65wdwqd1987c
~ 小春日和の金沢から ~ 暖かい日が続いています!
冷えは万病のもと!金沢の2月は通常なら真冬最中、鉛色の空と骨身に染みる湿度のある冷たい気温の中で冷え性の方には、耐え難い辛い日々が続く時期ですが、今年の2月はあたたかく小春日和の楽園です!
街中しか走らない人はノーマルタイヤに替え初めていますが、まだ山越えする予定の方は様子を見ている金沢ですが、今の時期にノーマルタイヤに替えるなんて通常の2月なら考えられないことです。
真冬、雪の降らない金沢は、店を営む側からしますとお客様に安心頂いてご来店頂けるため嬉しい日々となりました。
昨年の2月は大雪で道が雪で埋まっているため除雪が完了するまで2週間もの間、店を閉めざるを得ませんでした。
朝から夜まで除雪作業の日々、お客様も来れないので店の売り上げは無いなかで、大つららによる換気扇と外灯の破壊による大きな出費を被ったのです。
それを思えば今年の2月は嬉しい日々が続いています!
北陸の冬独特の鉛色の空よりもお日様が出て暖かいと「心がウキウキしますし、行動的になります」行動的と言えば、「たかの」は、店でお客様を待つだけでしたが、いろいろと計画中です。
・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8864
昨日、「春にヴィーガン・ベジタリアン・マクロビの大きなイベントが北陸で開催されると聞いたのですがいつどこで開催されるかわかりますか?」
とお電話をいただきました。
この手のイベントは、少なからずともあるにはあると思いますが、大きなもの「公のもの」は少ないものです。
殆どが個人で親しいお仲間と集ったり、自然食ビジネスを営むお店などが集客を目的として小規模なものをされるに留まるからです。
あとは、歩行者天国や公の広場で開催される総合的イベントの中の一部に便乗する形のものでしょうか?
私の知る限り、北陸で開催されるフェスティバル規模のものはと言うと富山駅の中と広場で5月の大型連休中に開催予定の「第3回 Vegan Fest Toyama(ヴィーガンフェストヤマ)」であろうと思います。
出店に際しての取り決めは、一切の動物性(肉・魚介・卵・乳・・はちみつ・・)からなる成分が入ったものを使わないものであることです。
「Vegan Fest Toyama は、検索されれば出てくると思います」とお答え致しましたがお役に立ちましたでしょうか?
私の店も参加を前向きに検討しているのですが、ゴールデンウィークは猫の手も欲しいほどの繁盛時期ですので参加思案中です。
因みに画像は、前回、2018年10月に開催されました第2回 Vegan Fest Toyamaに参加させて頂いた時にお出ししました「和風ケーキ:三年番茶」ケーキは「三年番茶をミル挽きにして入れたもの」と「紫芋を使ったもの」の二種類をお出ししていました。
お惣菜系は「いせひかり玄米を発芽活性させての具だくさんの炊き込みごはん」「アマランサス・キヌアと根菜などを元に作ったメンチカツもどき」をお出しししていましたが、たくさん持って行きすぎて売れ残ったら大変と販売に気を取られFest を楽しむ余裕がありませんでしたので今度Fest に参加するなら売り切れごめんで少なく持って行こうと思っています。
只、開催予定日が繁盛するであろうゴールデンウィーク期間中です。
追記:
私のお料理を目的に金沢へお見えになられるお客様も多く、どうするかと考えましたが今回は残念ですが不参加と致しました。
・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8825
美容の最大の敵は「嗜好と依存」
日々健康で美しくありたいと多くの方が願っていますが、殆どの方が願いかなわず徒労に終わっています。
なぜ?かなわないのでしょうか?
テレビや情報誌などで、サプリメントや食材など健康に良い美容に良いと言われる物に飛びついても良い結果は出ないものです。
ラジオで、ある時、「よく似た効能をうたうサプリメントが次から次へと出てくるのはなぜ?」とお話がされていました。
サプリメントも流行りものがあるそうです。
よく似た効能?のものが次から次へと出てくる・・美肌・ダイエット・血糖値下げる・・・良い結果が得られないから次から次と今度は良いだろうと心移りする!
販売店はサプリメントを目新しいものに常に変え購買意欲を掻き立てることで売り上げを伸ばすのだそうです。
効き目がほとんど期待できないのはなぜ?
根本的な面「食習慣や生活習慣を改善しなければ意味のないものだからです」それには「嗜好と依存」が大きく関わっています。
糖尿病を患ってあれこれサプリを飲んでいた人が怪我して長期入院することになり、そこで出されるもの以外食べなかったら、とても良い数値にまで回復したというのは良くあることのようです。
売店も無く外出もできない状態であるなら「嗜好と依存」を抑えられてよい数値が叶う、只、退院したとたんその数値は跳ね上がるようです。
「嗜好と依存」を上手にコントロールできる人は少なく、ヘビースモーカーが禁煙に苦しむ以上に困難なことのようです。

・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_7860ggIMG_62llllll63
巷のお弁当と自然食無添加のお弁当ではお値段が相当違うのはなぜ?
値段が倍近く違うのはなぜなのかと疑問を持たれる方もいます。
自然食系のお食事を日々求めている方は見て食べて比較すれば理解できるのですが、巷の一般的な食に慣れ親しんでいる方は食べ比べても目にしてもその違いや値は分からないものです。
添加物や合成うま味調味料や不自然な味付や不自然な色合いでも、それが普通だと思い違和感を感じない人、品数多くボリューミーでないと満足出来ない人が殆どです。
つまり、安価であること、お弁当の色合いと品数とボリュームでしか優劣を判断出来ない方が多く、そのニーズに応えるべく巷のお弁当は質をどんどん下げて見た目と安さで勝負するようになってしまいました。
今や200円~400円位のお弁当が主流となり、800円以上のお弁当は高級弁当と言われています。
巷の200円~800円のお弁当は何が違うの?と言いますと食材の質の違いではなく、見栄え品数とボリュームの違いです。
国産素材よりも外国の素材や品質安価なグレード素材・椎茸は中国産・着色料で不自然に着色されたお料理・・スーパーなら「おつとめ品」に近い素材を多用したり・・お米はグレードの高いものは使わない・・調味料や油なども最低限度のグレードのもの・・・既製品素材(大袋入りの乾燥もどきもの素材:水で戻す錦糸卵とか・・真っ赤な紅ショウガ・福神漬け・・不自然な色と合成うま味成分満載なお漬物・・冷凍コロッケ・・冷凍ハンバーグ・・冷凍フライ・・生臭さが際立った真空パックや冷凍のお魚・・) 自然食のお弁当の素材は原価が高く200円~400円では作れません。
コンビニ弁当で税込400円位のものを自然食で作るとなると粗利を削って800円位でも原価ギリギリで儲けは殆どありません。
1000円以上でやっと普通の粗利が出るかな?と言う程度なのです。
無理に巷の価値観に合わせるとしたら私の店のように自然食ショップさんへ赤字でお惣菜を出すようなことになります。
広告宣伝費としてだから出来ることです。
では、どのような人が自然食系のお弁当を食べているの?と言いますと、食べて・見て違いの分かる方々です。
巷のお弁当で満足されている方は、量も品数も少ないし色合いも緑や茶色ばかりそれで1000円位もする自然食のお弁当には価値を見出せない方は多いもの、さて、皆さんはどちらを選ばれますか?
安価で色合い良く品数ボリューミーな一般のお弁当と自然食系の色合い地味な品数少なく嵩も少なくお値段も一般のお弁当よりお高いもの。
因みに私は自然系の食事を重んじて生活していますので、巷のお弁当は気持ち悪くて吐き気が来るので食べることが出来ないのです。
外出先で食べるところがなく仕方なく巷のお弁当を食べたこともありますが、喉に入れるなり身体が「食べてはいけないよ!と拒否反応を起こすようです」
真に自然な味覚に目覚めた時には自らの身体がその良しあしを返してくるもの、食への価値観も大きくかわってくるものです。
・・・
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_6046eigomenixyu-002eigomenixyu-001IMG_8942 (2)IMG_8906IMG_8879
自然食 健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

10aaaaaaaaaa268434_794886463862917_8151858014225594675_nIMG_8894IMG_8895
自然食親父の四方山小話~もっと宣伝したらどうですか?と・・
金沢の住宅地の真ん中で店を始めて19年目に入りました。
ご近所の方はどのような店であるかは知っています。
しかし、同じ町内の中でも、このお食事に興味を持って初めて住宅地の真ん中にこのような店があったと、気がつく方も多いものです。
「こんなに近くにお店があったんですね~もっと早く知っていれば~」
私たちの脳は膨大な情報の中で常に興味があるもの興味がないものを仕分けて認識するようです。
テレビ・新聞・雑誌などの広告や記事などが良い例で、インパクトのある広告や記事でも興味が無ければ目に留まることはないのです。
目に見えていても脳が「必要がないもの」と仕訳けてしまうのだとか。
毎日の散歩で私の店前を通っている人でもこの食事に興味が無ければ目には見えていても心にとどまることはないようです。
店の御常連様はご近所は少なく、同じ金沢市内でも店からかなり離れたところからお食事頂くことが多く、殆どが遠方にお住まいの方々です。
石川県内全域・白山・野々市・津端・能登・羽咋・七尾・・富山・・福井・・岐阜・・新潟・・京都・・東京・・名古屋などから通っていただいている大切なお客様です。
この料理を求めて探されてお見えになられている方々であり、わたしの料理を必要とされている方々このご縁に感謝しています。
もっと宣伝したらどうですか?と言われる人もいますが、私の店のカテゴリーは一般的な店ではありません。
この料理を理解して初めて興味を持って頂けるようです。
膨大な情報量を飽きさせることなく見て頂き興味を持って頂くことが必要で一般的な広告媒体や記事でそれを伝えるのは難しいのです。
店を知っていただく一番有効なものは、興味を少しでも持った方が探される時に目に見える所にあることだと思います。
お陰様で20年近く営むことが出来ている自然食系専門料理の店は全国でも少なく、たかのは健康系の様々なキーワドで上位表示されます。
お客様へ優しいお料理をおつくり出来ますことに感謝いたします。
・・・
健康食工房 たかの
やさしい自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
金沢市三口新町3-11-22
営業時間 am11:00~pm8:00(LO)~pm9:00
TEL 076-263-7730
home page:
https://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
facebook:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ