金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

février 2020

IM333G_6377わたしの店でのウィルス対策~すこやかなるままに
たかのは、郊外の住宅地の中程にあり、お食事もお野菜中心の植物性100%で構成され、このお食事に興味のある方に喜ばれています。
繁華街から離れ、店も小さく、本質的なお料理を求めての方が殆どですので、混みすぎることもなく落ち着いてお食事可能な店です。
ウィルスリスクを考える時に店を選ぶとき、利用者が少ないこと、外部からの人の流れが多くない事、殆どのご利用者が御常連様であること、利用者の殆どが健康に注意されている方々であること。
日頃から健康に注意しているお客様の多い店では風邪が流行る時期ですので、コロナウィルス以前に既にその対策と予防をされている方が多く感染リスクは少ないものと思われます。
店としての取り組みは、従業員全てがマスクを着用していること、その都度、テーブルや食器などを次亜塩素酸希釈液で消毒していることと、アルコール消毒も使っていることです。
それと、空気清浄機など気休めではあるとは思いますが導入している店は信頼が持てるかも知れません。

厚生労働省から、常にリアルな情報が追加されます「新型コロナウィルスに関するQ&A」が出ておりますので、ご参考に頂ければ幸いです。

厚生労働省(新型コロナウィルスに関するQ&A)
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html?fbclid=IwAR14EKXQn_oLQryi1r5WoiVqVciJZ3PO5D1HRHEuG0__8Ed73bJqxHSzM-k
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavrmit4sszm
出勤前にお立ち寄りのお客様にお弁当をお渡しして~
先程、ご出勤前にお弁当を取りに来られる御常連様にお弁当をお渡しして書き込んでいます。
毎朝お弁当を作って頂いていたそうですが、奥様がご出産でご実家に帰られているそうです。
お家から店はちょうど中間にあるとのこと、立ち寄っても出勤時間のロスにはなりにくいと、奥様からご予約を頂いていたのです。
わたしの手が空いていれば、出前は出来ませんが営業時間外でもお弁当やオードブルなどお作りしているのです。
外にランチに出かけたり、コンビニなどでもお弁当などは買えるのですが、コンビニなどのお弁当は食べてもらいたくないし、繁華街の飲食店にランチに行くのはウィルスが心配とお優しいです。
私の店では白ご飯と発芽活性玄米ご飯のどちらかを選べるのです。
心を込めてお作り致します。
追伸:
わたしの店「たかの」は、繁華街から離れ住宅地の中程に位置している開業から20周年を迎えた「隠れ家的ちいさな食堂」
大人数のご利用や店があるから入ろうとのお客様は極めて少ないです。
混みすぎることなどまったくなく落ち着いてお食事が出来ます。

石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavqzxilk4o2
これだけついて1000円って安すぎませんか?
県外からお見えのお客様やこの手のお料理の価値の分かるお客様からよく言われるのです。
わたしの料理の特徴として、生野菜系は小鉢程度と考えていまして、きちんと調理したお野菜等をお付けしているんですが、加熱したり和えたり致しますとどうしても嵩が減って沢山の野菜を消費せざるを得ないため、原価率が跳ね上がるんですね。
生野菜を多品種使えば、加熱で嵩が減らないため儲けは多くなるんですけど、それでは健康的とは言えないんです。
生野菜は多く食べれば良いと言うものではなく、細胞膜を崩しながら食べなければ栄養は吸収できません。
馬や牛や草食動物が食べるように、奥歯で磨り潰して食べる必要があるんですが、そんな食べ方は美味しくないんですから皆さんされないわけです。
「さくさくごっくん」でしょう!
まったく意味のない食べ方をされているんですよ!
生野菜を多種使えば、お皿の空間の穴埋めも出来ますので、加熱料理も少なく済み、粗利も増えるのですが、健康になろうヘルシーナチュラルと言う思いで来て頂いているのに、申し訳ないのです。
もちろん、生野菜好きな方もいるでしょうけど、そんなお料理は料理が苦手な方でも簡単に出来るもの、お金を払って食べに来て頂いているんです。
それなら、新鮮なお野菜を買ってきてご自分でサラダで食べればいいんじゃないでしょうか?
県外からお見えのお客様やこの手のお料理の価値の分かるお客様から安すぎませんか?とよく言われるのです。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8804
自然食を食べ続けていると変わるもの~
お客様からこのような食事を続けると身体が変わって行くでしょうね?とお話を頂くこともございます。
私の店は、自然食の大きな枠の中でも「穀菜食」を基本としています。
野菜や穀物や海草などで構成され動物性の素材を使わないお料理ですので、日頃からお肉三昧やジャンク三昧されている方はリセット目的で、やさしいものを求めるナチュラル志向の方や、完全菜食主義者であるヴイーガンの方や、ベジタリアンの方々や、ダイエットの中休みの方や、人から見られるお仕事の方や、身体のデリケートな方や、アレルギーなど動物性のものを身体が受け付けない方にも喜ばれてはいるのです。
身体中にタトゥーを入れられているハードロック系のアーティストの方々もお見えになられています。
見かけは「ワイルド」ですが優しい紳士的な方なのですよ!
それで、作り手のわたしはと言いますと「完全菜食主義者:ヴイーガンではありません」何でも食べれるのですが、極めてナチュラルに近い食材を選び生活をしています。
生活基本となる自宅の水周りも、お風呂と台所の蛇口に高性能浄水器をつけて塩素の全くない環境で生活もしています。
一般的なスーパーマーケットにある様な調味料などはここ20年近く自宅にも置いていません。
わたしの奥さんは私の作る様な料理は作れないため動物性のものも使うわけですが国産こだわりの物しか選ばず、動物性素材などを食すのは週の内に数えるほど、しかし、外食や旅の先では何でも食べれる私ではあります。
店でお出しているものは極めて厳格ではありますが、こんな「ゆるい自然食ポイ」日常生活をしているのです。
時にはこだわり、時にはゆるめるがバランスが良いと感じてはいます。
さて、その「ゆるゆる」でも、自然食を食べ続けていると変わるもの~と考えてみました。
・人気店に行っても美味しく感じなくなったこと。
・塩素臭に過敏になり気持ちが悪くなること。
・外食で出される水が喉に絡むように不味く感じること。
・市販のジュースや缶コーヒーなどが異常に甘く感じること。
・市販の甘いお菓子に気持ち悪くなるほど違和感と甘みを感じること。
・市販のパンに美味しさを感じなくなること。
・市販のお弁当類を食べると気持ち悪くなること。
・合成うま味調味料が際立ってわかること。
・外食の油に違和感を感じること。
・白砂糖の「尖った」甘みに不自然を感じること。
・牛肉の独特な匂に吐き気を感じること。
・鶏肉のブロイラーが気持ち悪くなること。
・肌の老化スピードが遅くなること。
・口に運ぶと養殖の魚が気持ち悪く養殖だと直ぐに分かること。
・合成着色料に違和感を強く感じること。
・イライラするなど感情の激高が抑制されるようになること。
・やさしく穏やかに相手を思いやれるように心が変化すること。
・周りからよいしょされても天狗にはならないこと。
・他人をうらやんだり、非難中傷や愚痴などは言わなくなること。
・ひらめきやアイデアが知らずとあふれてくること。
その他・・いろいろ
不自然なものに対して、身体のセンサーが敏感に反応するようになる。
食に普段からこだわらない方でも、本物を見分ける能力を得たい方・真の美食家になりたい方は「自然食」を目指すことでその力を得られやすいかも知れませんよ!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

phsssssotocat
仕事に正直に!嘘はいけない~
自然食の大きな枠の中でも「穀菜食」をお出ししている食堂を20年前から金沢の住宅地の中程で営んいます。
このお食事をお出ししていますと「たかのさんは、毎日こんなお食事を食べているんですか?」とお聞きになられるお客様もいます。
わたしは「食べていませんよ!店にいる間はこれしかないのでこれを食べますが、自宅では奥さんが作ったものをありがたく食べていますし、外食も普通の店に行ったりもしますよ!」と開業から20年間正直にお答えしています。
「ベジタリアンやヴィーガンではないのですか?」と尋ねられますと「わたし自身家族も、食材にはとことんこだわりますし無添加生活ですが、完全菜食主義者ではありませんし、動物性のものも少ないですが食べないことは無いです」「このようなお食事を毎日していたらこんなにお腹が大きくなりませんよ」とお腹を指さしてお答えするのです。
食養生系健康指導者やヴィーガンやベジタリアンの料理講師の中には、生徒さんに対して普段何でも食べているのに食べていないと思わせている方々もいて良くないですね。
完全菜食主義者になれとは言いません完全菜食で栄養バランスを考えて行くことは自らのからだの性質も見極めて行く必要もあり、栄養学的な数字が合えば良いと言うものでもなく相当な学びが必要だからです。
しかし、野菜中心の食事と栄養のバランスをとことん考えて、生活食習慣の改善や適度な運動もして、無添加生活にも気をつけて生活していれば、病の予防などリスク軽減には繋がっていくものです。
しかし、案外、ナチュラル生活をしていると思われる方はそのような生活はしていないものなのですよ!
50歳代から少しづつ身体がおかしくなっていくわけです。
わたしは正直ですから素直にお答えいたします。
歳相応にリスクも理解しつつ生活もしています。
只、良いもの選んで身体に入れていますので、運動不足の毎日ではありますが、還暦僅かな実年齢よりは相当若く見られることは多いです。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_9069
たかの」に置いてある読み物~
店内でのお食事やテイクアウトをお待ちの方用に、気軽に読んで頂けるようにと最近まで、店の本棚には、健康関連の書籍やベジタリアンやヴィーガンやマクロビオティックや食養生系のレシピ本などをぎっしりと置いていましたが、本の内容も古くなってきましたので、殆ど処分、代わりに、今流行りの漫画本と昔集めていた「絵本」を置くことに致しました。
海外のものを和訳したものが殆どで、大人が読んでも感動出来るものを選んで並べてありますが、もちろん、お子様に読んであげても良いものも並べてあります。
読まずに今まで、物置にしまっていたものが殆ど、消毒して並べて行くうちに、かなり内容の濃いものがあるな~と「絵本もバカには出来んぞ・・」と思ったのです。
今や本は、ペーパーレスで読むもの、しかし、絵本はタブレットなどの端末で読むものではない!
ページ数少ないながら短文と絵を組み合わせることで、その奥に隠れたストーリーと作者の思い描いた世界が頭の中で広がって行きます。
それは、重厚な小説にも負けない程、百人百様、広がる世界は異なり、年齢性別にかかわらず、読み返すごとに新たな感動を与えてくれます。
結構なレアもの「絵本」もございますのでどうぞ、ご利用頂ければ幸いで御座います。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

line_1554628680213
オープン前に 晴天の金沢から書いています。
営業しております!
お食事・お持ち帰りなどお気軽にご利用ください!
北陸に住んでいて、こんな冬は初めてです。
昭和一桁生まれのご年配のお客様からも「こんなのは生まれてから初めて、なんでやろね・・・」とお聴きするのです。
雪が降り氷点下にまで下がった数日前は、あちこちでスリップ事故が多く、歩行者も転ぶほど、道路がスケートリンクのようになっていましたが、それも一時的なものでありました。
深夜には雪が降ることもありますが、朝には溶けてなくなり雨に変わり、日中には青空心地よい金沢です。
北陸の2月中旬の気候ではなく3月中旬の気候なのです。
次第に気温も暖かくなるようで冬も明けてしまうでしょう?
異常続きの気象ですので、桜咲くのも早いかも知れません?
お花見弁当に今年は何を入れましょうか?

画像:昨年のお花見の画像

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavrdwdyxpw2
お店にはそこだけにしかない名物があるもの~
お料理・お飲み物、様々な飲食のお店が御座いますが、必ずそのお店にしかない「名物」があるので御座います。
私の店では、様々なものが「名物」で御座いまして、全て珍しきオリジナルと言って良いもの?
一見、どこにでもありそうなものでも作り方が異なったり、あれっと驚かれたりされるものもございます。
「お味噌汁も驚かれ、わたしの店だけにしかない名物?」
何を驚かれますかと申しますと、まず、お味噌汁の蓋を開けますと、お醤油のような真っ黒なお味噌汁に驚かれ、塩分が濃いのではと一口、まったく薄味であることにまた、驚かれるので御座います。
お出汁を昆布とキノコのみでとっていること、甘みを一切入れていないとご説明しますと、その濃厚な旨味と柔らかい甘みに、また驚かれるのです。
そして、手前10年味噌を使っているとお話しますと、また、驚かれる!
この「たかの」お味噌汁は結構有名!遠くからこれを求めてお見えになられるお客様もいるのです。
それと、毎週土曜日はお味噌汁お代わりサービスデー!
お味噌汁のお代わりをサービスしているのです。
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

pho889t3ocat
お客様とのお話から聴こえてくるもの~
たかの お出ししているお料理には一切の動物性素材は使わない、無添加 穀菜食のお料理ですので、お肉のようなものでもお野菜で出来ているため、説明しなければ肉と思い食べている方も?野菜で出来ていると驚かれる方もいます。
全て野菜で出来ているため、ヴィーガン(完全菜食)のお客様にもお喜び頂いています。
「ヴイーガン」の方々は、健康志向や自然嗜好と言うよりは、動物愛護的に動物食を避けている方が多いです。
「穀菜食」の場合は、健康志向やナチュラル志向を重んずる方で動物食よりも野菜を主に求める方が多いものです。
求める食は同じようでも、求める意味は異なるのです。
ヴイーガンの方とお話をする機会も多く、動物愛護的なお話をお聞きすることも多いものです。
例えば、ペットのお話「ペットを飼うなら最後まで看取ってあげることが大切、それが出来ないようなら飼わないで」可愛いから寂しいからと殆どの方が飼い始めるのですが、ペットが老いて来たり手ざまになって来たり飽きて来たりと気持ちが離れて捨ててしまう方がいることで心を痛めている方が多いのです。
猫ちゃんであったり、ワンちゃんであったり・・・
飼い主に捨てられて保健所にいるワンちゃん達、ごみのように捨てられていく猫ちゃんたち、生態系を脅かす外来動物・・深刻な社会問題にもなっているわけです。
「ペットを飼うなら最後まで看取ってあげることが大切、それが出来ないようなら飼わないで」ヴイーガンの方々の願いでもあるわけです。
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavqp5n5l4ki
住宅街の中程から聞こえてくること~
わたしの店の場所は、金沢駅や繁華街から離れた郊外の住宅地の中程、お客様が探してお見えになられる店であり「店あるから入ってみよう!」と言うタイプではないので、御常連様とこの手のお食事に興味のあるお客様が、お友達からのお勧めやネットで調べてお見えになられていることから、本質的なものを求めるお客様に恵まれているようにも思います。
昨今、ウィルス関連のお客様問題を耳にします。
わたしの店の場合、海外からの旅行者様は、必ずお電話されてからお見えになられています。
小さい店ですので中国からのお客様は団体のお客様が殆どと言うこともあり他のお店に流れて行ってしまうのです。
ご予約を受ける際には、お好みが御座いますので、どこのお国の方なのか?必ずお聞きするようにしていますので確かです。
昨日、ご近所のナチュラルショップの店長さんに、お惣菜を取りに来て頂きましたが、その時のお話で・・
【私】
「新型肺炎が流行って大変なことになりましたね・・」
【ナチュラルショップの店長さん】
「御商売されているお客様で、日頃から中国の方が多く来るものだから、お困りで、お店閉めているところもあったり、お知り合いの方だけにお出ししているところもあるんですよ・・・」
OPENから20年間の間、私の店は中国からのお客様はお見えになられませんし、もし此度のウィルス終息前に予約が入ってきた場合は、予約の段階で申し訳ないのですが中国からの方はお断りします。
まとまった人数で利用できるお店では、必ずと言って良いほど、アポイント無しで中国からの方はお見えになられるでしょうし、感染者がいた場合など、二次感染を防ぐことは難く、どのように従業員やお客様をお守り出来るか、悩まれているお店は多いそうです。
特に自然系やベジやヴィーガン関連の店の場合は、免疫系が弱いからだのデリケートなお客様のご利用も多いことから、そのお客様の安心頂ける対策を講じることも急務のようです。
あとがき:
私の店には中国の方はお見えになられませんが、最近、お弁当のご利用が多いのも此度の災いが影響しているのかも知れません。

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_3927_convert_fff20130419180737
切干大根(千切り大根)とは?
生の大根を細長く切り、干して乾燥させたもので、使う時は水で戻して使うものです。
昔ながらの保存食の一つですが、干すことで栄養価は高まり、旨味や甘みも増し、生の大根とは異なる食味も得られることから、昔から食卓に出されてきたものですが、最近は家庭料理が洋風へ、ご飯からパンへ、親から子へとの和食文化の継承も途切れることもあり、昔ながらの家庭料理を知らない方が増えています。
切干大根・ひじき・高野豆腐・かんぴょう・・・
食材を見てもこれが何か?作り方がわからない?
食べたことが無い若い方が増えているのです。
セット(定食)の定番の総菜として、切干大根・ひじきの煮物なども入れているのですが「これ何ですか?美味しい~」と感動される方もいます。
和の家庭料理の継承が途切れている昨今ですが、先人たちのレシピや絵や画像や動画が資料としてこれからも残り続けて行くことでしょう?
昔ながらの家庭料理は「まだ味わったことのない新しい料理」として生き続けて行くのかも知れません。

画像:切干大根の旨煮・切干大根の根昆布酢漬
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavrgj8g6yeq
昔の人は「長寿」が理想! 今の人は「健康長寿」が理想!
わたしの店は自然食のなかで穀菜食のお料理の店です。
医学が進歩していなかった時代では、不治の病も多く、健康的栄養的な知識も乏しく、藁をもつかむ思いで、神頼みや民間療法的なものや、やさしい食べ物を食べて自然治癒力に頼るしかありませんでした。
わたしの幼稚園時代、男性の方で70歳代での寿命の方が殆ど、当時の60歳代は今の80歳位の老いであったと記憶しています。
今では、医学が進歩して最新医療にこそ希望が持てる時代へと変わってきており、健康診断などで引っかかると、生活習慣改善・食習慣改善を勧められ、病になるのを事前に予防していく時代になりました。
わたしは、健康関連の情報を見る機会が多い中で、身体を痛めた多くの方々が、今までの生活の不摂生を後悔されていることを感じています。
「もっと健康に気をつけて生活していれば良かった」
この手のお食事をお出ししていますと、殆どの方がそのようなお気持ちをお持ちであることがわかるのです。
しかし、作り手のわたし自身、運動はしませんし、食事の時間も深夜になったり、食べすぎたり・・・・
人生100歳と言われるようになりましたが、実際は健康寿命が尽きてからが長くなっていますし、短命なんてのも望みません!
健康長寿を追い求めたいものです。
画像:伊勢光発芽活性玄米ご飯
自家発芽活性し炊飯したもの 小豆・黒米・緑豆入り

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ