金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

mars 2020

2014w カ112ddd4レンダー3月2020 neu panfu12020 neu panfu24月の営業日のお知らせです。
日本全国、コロナウイルスが深刻な状況ですが、金沢市内、深刻な状況は他と同じなのに、私たちは大丈夫?と思っている方が多いようにも思います。
金沢市内、都会と同じく危機的状況なのに、各事業所のコロナ対策は、誠に杜撰なもので、経営トップの方の考え方如何では、特に中小企業個人事業者、充分な余力を確保していない所では、極めて危険なリスクの中で仕事をせざるを得ない環境の方も多いように思われます。
最新の危機管理に目を通すこと、柔軟な対応や判断が出来ない経営者の場合、単にアルコールで手を濡らせば守られると思い込んでいる経営トップの方も多く、金沢へ感染地域から、会議と称して人を招き入れたり、また、感染地域へと主張へ出したり、テレワーク(パソコンの動画通信電話会議)が推奨されているのに、感染リスクを高める危険な行動をトップが求め、マスクでも感染を防ぐことは出来ないと言うのに従うしかないところもあるようです。
また、地元公から、県外都会の方に向けて花見に来て下さいとのコメントもあり、そのブラックジョークを真に受けて、感染地域から観光の方が流入し、感染拡大に繋がることを懸念されている方は多いです。
それと、地元の若い世代は普通にどこにでも出かけているようでもあり、これからいきなり現実が分かる事態にならんことを祈る次第です。
このウィルスは、多くの方が軽症で感染されていても無症状の方も多く、その方々が、感染経路を追えない感染拡大をさせていることが最近分かってきているようです。
しかし、50歳代以降の方、若くてもアレルギーや虚弱体質、身体のデリケートな方、糖尿病や癌など何頭の病を患っている方、免疫抑制剤を使用している方、肺の弱い方、たばこを吸っている方・・などは重症化しやすく、人工呼吸器がすぐに必要になり、それで治まらない場合、肺が粘性の液状のもので埋まり固体化し、物理的に機能しなくなり、人工心肺に至ると殆ど助からない怖い病のようです。
その、人工呼吸器は十分に数が足りているのでしょうか?
人工呼吸器を扱うことが出来る技能をお持ちの方が十分な人数確保できているのでしょうか?
人工呼吸器は身体に相当な負担を与えるもので、誰でも扱えるものではないのです。
海外の感染地域のように、感染者が増え続けることで、医療崩壊を招いた場合、助けられる命も助けられなくなる間引きせざるを得ない状況が危惧されています。
決して、都会だけが深刻であるとは言えない状況であるのです。
4月以降、どのようなことになるかは検討が付かず、今の時点での営業日のご案内を致しました。
今後、益々、テイクアウト(お持ち帰り)をお選びになられる方が増えることでしょう!
県内外の状況を鑑みつつ、先を読み取り、お料理の提供の方法を考えて行くことになるかと思います。
お料理はお作りするのに多少のお時間が必要です。
サイトからメニューをお開き頂き、お電話でご予約、取りに来られる時間指定をお勧め致します。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcyIMG_8753IMG_8804

たかの は金沢市の住宅地の中程にある隠れ家的お食事の店です。
20年以上営んでいる自然穀菜食堂で、野菜や穀物や海草など植物性100%でバランスを考えてお料理を提供しています。
新型コロナウイルス感染症(Covid-19)が日ごと深刻になっている今、次第にこのウィルスが極めて厄介なものであること、免疫力がある若い人でも安堵できない事が解ってきています。
外食産業では、日ごとにテイクアウト料理(お持ち帰り)のご利用やお問い合わせが増え続けている状況であり、レトルト・冷凍もの・即席もの・乾物系・缶詰め系・スーパーなどのデリバリーなども利用者が急激に伸びているようにも思います。
特に、県内外から人が集まる時期、観光の方が集まる場所はリスクが限りなく大きく、近ずくことで思わぬ健康被害や経済的被害をこうむり兼ねない状況です。
人が県内外から集まる週末や祝祭日振替日などは特に注意が必要であり、このスポットや店や場所は混むかどうか?をふるいにかけ、クラスター感染リスクの予防を鑑みながら自己防衛するしかないようにも思います。
そこで、リスクの回避を求める方々に、テイクアウトが日本全国で注目されているようです。
わたしの店 たかの は、繁華街からかなり離れた住宅地の中程にある小さな隠れ家的な店であり、お花見時期であっても通年混むような店ではなく、それも安心頂いてか、御常連様には特に相変わらず店内でのお食事ご愛顧頂いておりますが、テイクアウトのご利用は増え続けております。
お家でお外での自然食テイクアウト料理(お持ち帰り)承ります!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
大切なお客様へたかの からのお知らせです。
今週の週末は28日(土)29日(日)の二日間は、臨時休業を頂きますのでご不便をおかけ致しますが宜しくお願い申し上げます。
金沢市内ぽかぽかと小春日和が続きますが、東京では此度の週末には特に、少人数の飲食に至るまで外出を控えるようにとの外出自粛要請が出ております。
此度のウィルスの難しきところは、無症状に近い方であるにもかかわらず感染されていると言う方の割合が多いこと、その方々が知らずと保菌者となり、周りに感染を広めてしまうことです。
金沢市は北陸新幹線にて東京からのお客様も多く、普通ならば、要請を鑑みつつ東京からの外出や旅行を週末控えるものでありますが、わたしは大丈夫感染者ではない!地方は安全!と要望を無視しつつ来てしまう方々もいることも鑑みて、臨時休業しますことも理にかなったものであると思っております。
わたしの店は、観光の方は普段から少ない隠れ家的店ではありますが、わたしの店をご利用頂いているお客様の中には末期がんの方も含まれており、この週末すこやかなる時が過ぎますことを心から願っている所であります。
尚、今週末を過ぎて30日月曜日から通常通り営業しておりますので、お気軽にご利用頂ければ幸いで御座います。
心を込めてやさしきお料理でお待ちしております。
お客様のすこやかなる日々を心よりお祈り申し上げます。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

line_1554628680213

お花見どころではない!危機的なお花見事情~~桜花まだ早し北陸から
今年はいつもよりも開花が早いらしい!
まだ北陸ではつぼみ状態ですがもう少しで花開きます。
しかし、いつもとは様子が異なります。
日本全国皆一律にリスクは同じ、わたしは大丈夫!地方だから大丈夫!とは言えない事態となっているからです。
日本は人の流れが最もスムーズに機能している先進国です。
東京が関東が今大変なことになってきています。
外国からの帰国者や旅行者の感染者、院内感染を疑うもの、感染経路が分からないもの、異常な感染拡大が危惧されているのです。
国内の多くの方がわたしは大丈夫と危機感がゆるい中、若い人は大丈夫と考えている方も多いのですが、リスクから見れば僅か数十パーセントかもしれませんが感染者が多くなるのと比例して若い方でお亡くなりになる方も世界を見れば確実に増えている状況が伺えます。
大方多くの方々が、軽い風邪気味で殆ど治ってしまうため、外に出歩き、感染を拡大させ、社会全体に健康・経済に影響を与え続けている状況です。
ウィルスリスクを早く終息しなければ、私たちの生活全般に影を落としかねませんので、軽い風邪気味軽症の方でも安堵は出来ないのです。
軽い風邪気味であっても外出は控えてくださいとの公からのお願いもされている所ではありますが、それには強制力が無く罰則も今現在のところ無いようで、個人の気持ち次第に任せるしかないようです。
これから気をつけなければいけない事は、渡航入国禁止になる前に、駆け込み帰国をされる方が増える可能性があることです。
わたしの住まいする金沢は、リスクは少ないと願いますが、金沢の兼六園とか富山のお城とか・・
通常ならば芋の子洗うように花見客で混むのですが、人の混みあい集まる所に出向くのを控えるのが常識となっている昨今ご自宅に居ながら桜花の生け花やテレビを前にしてのお花見も致し方ないのではとも思うのです。
いわゆる「家飲み」「家花見」
最近はテレビも大きく画像も綺麗ですので、ご自宅で「お家お花見」それもよろしいかも知れません。
そこで、活躍するのがオードブルやお花見お弁当!
どうぞ!お持ち帰りのお料理等、この危機的な状況の最中、お客様のお役に立ちたいと願っております。
どうか「たかの」をご利用ください!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020 neu panfu12020 neu panfu22014w カ112ddd4レンダー3月
1cavrmit4sszm1cavqzxilk4o21cavqp5n5l4kipho889t3ocat1cavrlmgq53gyIMG_8879
此度の災いが深刻になるにつれてお弁当やおかずなどのテイクアウトの数が増え続けており感謝に堪えません。
また、御常連様には、普段と変わらずの店内でのお食事のご利用ありがとうございます。
繁華街から離れたのどかな畑などが点在する住宅地の中程にあるある小さな隠れ家「たかの」は、一日を通して混むようなことはなく、ぽっんぽつんと数人のお客様が入れ替わり一日を通してご利用頂いている食堂ですので、この災いの最中でも御常連様に選ばれているのかも知れません。
のどかにほんわかとお客様をお迎えしております。
そこで、ウィルス対策ですが、次亜塩素酸希釈液等でテーブルや食器などを消毒、換気を心がけていること。
風邪気味の方のご利用をお断りしていること。
わたしが健康であること。
一定の時間内に店が混まないように、ご予約の数を制限していること。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_63772020 neu panfu12020 neu panfu2
自然穀菜食のお食事 たかの は、三連休の内、日曜日のみ定休日です!
未知のウィルスで世間はリスク回避に余念がありません。
この三連休も、本来ならばリゾート地や帰省へと大移動が行われ、経済活動が最も盛んな時期でありますが、此度の災いにより、人が全く動かない三連休となるようです。
たかのでは、お客様の「いのち」をお守りするためにも、お風邪気味の方のご利用は、ご遠慮いただくようにお願いしております。
此度の新型感染は、軽い風邪症状から始まりますので、一般外来では検査体制が確立されておらず新型であったとしても「風邪」と診断するしかなく、一般的な風邪薬を処方され、風邪なんだと安心される方もいますが、大きな勘違いであります。
軽い風邪症状であっても、不要不急の外出以外は控えてください、濃厚接触を与えてしまう環境へと出かけるのは自制してください、ご自宅でゆっくり静養してくださいと言われているのもそのためです。
この連休、ご自宅でお掃除とかネットで動画とかゲームとか読書とか外に出ないでゆっくりと体を休める方も多いそうです。
わたしの店では、単品やお弁当やおかずなんかもお持ち帰り頂けますので、ご自宅などでお食事頂くことも可能です。
便利なのは、おかずセットでしょうか?
サラダやおかずがワンセットお一人分ワンボックスに入っています。
お鍋や容器を持って来て頂けますとご注文の人数分のお味噌汁もサービスしておりますので、お好みの主食がご自宅にあればこれが便利です。
おかずセットは、お弁当のご飯の部分におかずが入りますので、おかずの数が増えます。
ご自宅でゆっくりされるお客様はご検討くださいませ!

健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #アレルギー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川 #玄米 #発芽玄米 #玄米ご飯 #Restaurant #富山 #福井 #ダイエット #精進 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377IMG_8355wwwIMG_hhh6784IMG_62llllll63photocaiiiitp11111hotocatphsssssotocat
今日は土曜日ランチの仕込みを終えたところです!
今日もお持ち帰りのお客様が多いのかな?
「たかの」は金沢市の中心街から離れた住宅地の中程にある「小さな隠れ家」自然食穀物菜食の専門料理のお店です。
普段から混むようなお店ではなく、一日を通して「ぽつんぽつん」とご利用頂いている「お家で食べているような気の張らない」食堂です。
昨日は、金曜日、いつも通り静かな「たかの」ですが、店内には数人、ぽっんぽっんと入れ替わり、一日を通してお食事にお見えになられています。
お店によっては、この先どうしようかと言うこの危機的な中で、ぽつんぽつんとでもご利用頂いていることにお客様との尊いご縁に感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

pho889t3ocat
今日もテイクアウトの多い一日でした!
今日も「ミルクを使わない野菜のグラタン」のお持ち帰りが一番多かったです。
WHO(世界保健機構)が、COVID-19(新型コロナウィルス)パンデミック宣言、恐れていた世界的大流行になってしまいました。
「たかの」は、隠れ家的な静かな店ですので、御常連様は人が少ない店と前々から周知しているからでしょうか?
通常通り、かわらずにご利用頂いています。
他のお店よりは安心頂いてでしょうか?
以前ご利用頂いていたお客様も最近お食事に戻られていますが、初めてご利用頂く方の殆どは、事前に、ネットでメニューを選択されて、お電話で予約を頂いてのテイクアウトを選ばれるようです。
お弁当やおかずセットやオードブル、単品もお持ち帰り頂いています。
健康食工房 たかの
自然食・ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ対応のお食事
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730
ホームページ:
https://kirameki-takano.com
(健康食工房たかのhome page)
フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ