金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

août 2020

2014w カ112ddd4レンダー3月

自然食の食堂 たかの 9月のご案内です!
もう9月早いですね!
店内にも貼ろうと思いプリンターで印刷しようと試みたところ、インクカートリッジがいきなり壊れて、仕方なくカートリッジ注文したのですが、入ってくるのが数日後、店の営業日のカレンダーは暫く「8月」のままです。
手書きでお休みの案内を書くことに・・・
私は字がうまくは無いので、奥さんに書いてもらうことにしましたが、プリンターが無いと不便です。
それと、毎週水曜日に店の近所の自然食材ショップさんへお惣菜を収めているのですが、今回、ラベルも手書きで書かなければいけないので大変なことになっています。
こんなことを思えば、若い時に習字を真剣に習っていれば良かったと・・・

健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
https://kirameki-takano.com


(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8956
金沢から自然食堂店主の日々 みじかな出来事 ~
たま~に、たわいもない身近な出来事を超長すぎる文で書いています。
もう、9月になります早いですね!
昨年なら、着々と準備が進んでいるところですが「おせちの準備に入る時期」になりましたが、先が読めない中で、発送や包装材や食材などや価格設定や内容など思案中の段階です。
毎年楽しみにされている方もいる中で、昨年と同様とは考えているのですが、先が全く読めないですね。
ところで、皆さん、お盆は帰省されたのでしょうか?
私たち家族は、金沢から離れず家で掃除三昧の日々、お盆明けはゴミ袋が山のように増えました。
因みに、金沢市はごみを捨てる場合は、有料になります。
コンビニやスーパーや雑貨店に、有料ゴミ袋が販売されていまして「大・中・小」それに入れて出すわけです。
帰省されない方が多かったのでしょうね?
お盆明けは、ゴミ置き場は大変なことに・・・
最近、連日連夜「コロナ」の報道を見ないことは無い、石川県内もクラスター感染がとんでもないことに増加していまして、どこで感染したのか分からない方も少しづつですが増えているようです。
しかし、コロナ慣れとも言うのでしょうか?
老若男女、気持ちが緩んでいる方もいる?
若い方々は感染されても無症状の方が殆どで軽症にも至らない方が大部分ですし、無症状隠れ感染者はものすごく多く、殆どの人がもう既に感染していると思っても良い位なのではとも言われています。
至る所でマスクをお願いされるのは、マスクでは感染予防出来ないことは周知の事実の中で、しかし、健康を脅かされる弱い方に飛沫感染させない効果はマスクにはあるので、自らのためではなく、弱い方への思いやりの心でマスクをお願いされるのです。
元気な方は経済活動してくださいねとの流れでありますから、それには隠れ感染者も多く含まれるわけでございまして、患って健康リスクがある方は、良く行動を熟慮されて自己予防に徹してください「自己責任」との世の中の流れではあります。
私の店は、健康自然系のナチュラル志向の店なのでご利用される目的が一般の飲食店とは異なりますので、イートインを再開しているもののテイクアウトが多いようです。
でも、一般的な飲食店の場合、イートインの利用者はコロナ前に戻りつつあります。
ラーメン屋さん・カレー屋さん・うどん屋さん・お寿司屋さん・焼き鳥屋さん・居酒屋さん系・・・身近なお店が繁盛しています。
利用者は若い方々が多いかも知れません。
気心の知れている御常連様が多いお店の場合は年配の方々も戻りつつあるようですが、若い方々が集まるお店の場合は「いつ何時?災うかも?」っと控える傾向があるようにも思います。
私の店の場合も、御常連のお客様のご利用は多いですね。
話変わって、先日いきなり、パソコンのディスプレイが壊れまして、前まではノートパソコンを使っていたのですが、もっと大きなディスプレイの方が使い勝手が良いので、2年前からディスクトップに替えたのですね。
それで、2年で壊れるかと思いつつも、最近は便利なものでAmazonでその日に注文して翌日には届きました。
ネットで買うと安いですね。
24インチワイドIPSパネル・フルHDのディスプレイが1万円位で買えるんですから・・・良い時代になりました。
と・・長い四方山話
因みにまだ気が早いけれど「たかのおせちのページへのリンク」↓
http://oseti.rdy.jp/
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u1cavrueuabg5e1cavr4li7fjcy1c1u442il2p8i

イートイン?テイクアウト?どちらにする?
20年間自然系のお食事の店を営んできて、今年は経験したことのない日常が続いています。
数週間、テイクアウト専門のようなお店のスタイルが続き、緊急事態宣言が解除されてからは、感染予防しつつイートインをして行きましょう!とのことで、多くのお店がイートイン再開をして行きました。
しかし、ここにきて第2波が大波となって感染者も増え続け、ありとあらゆる場所でクラスター感染や市中感染が報道されています。
店側が鉄壁な感染対策をし、素晴らしい空調や空気清浄システムを導入したとしても気休めにしかならないことは周知の事実であり、お客様自身の気を緩めない危機意識と感染予防対策が常識となっています。
鉄壁の感染対策がされている感染症指定病院や施設でもクラスターが起きていることからも「守って貰うと言う意識よりも自ら危機意識をもって予防して行くことが必要なのかも知れません」
イートイン?テイクアウト?どちらにする?
と、皆さん迷われています。
リスクを考えるならば、テイクアウトが無難でしょう!
でも、お店で食べることの方が本来の食であり美味しい!
新しい生活様式は「味気ない」外食に行ってもマスクを外しての会話は慎む・大きな声をあげずに「ひそひそ話」が常識でソーシャルディスタンスと衝立とパーテーション、テイクアウトしてホームパーティーやアウトドアした方が楽しいし自然?とインからアウトへと流れて行った方も多い・・・
私の店では、先月と今月の始めはイートインのお客様が90%位と少ないながらも利用して頂いていましたが、お盆前から、テイクアウトのお客様が90%位にと逆転!
お弁当屋さんに逆戻りしています。
「何時までに作っておいて~」と、ご予約お待ちしております!
お弁当・おかずセットをご利用のお客様!
容器を持参されたお客様には、超長期熟成手前味噌のお味噌汁人数分サービスしております!

健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
https://kirameki-takano.com

(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
https://www.facebook.com/kiramekitakano
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー
(ラストオーダーまでにご来店の場合は午後9時までお食事可能)
定休日は日曜日のみです。(場合により臨時休業日はございます。)
土曜日は営業しています。
日曜日を含まない祭日・祝日・振替休日は営業しておりますので、お気軽にお立ち寄り頂ければ幸いでございます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_9152
お盆明けの今日からお店開いています!
お盆休みも終わり、本日から通常営業の たかの です。
頑固な衝立やパーテーションを店内に配置して、換気扇もつけっぱなし、石川県の「新型コロナ対策取組宣言の店」登録をするべきか考え中です。
この取り組みは、感染予防対策店に安心頂いてお客様に来て頂くことを目的として、全国で取り組まれている飲食業等への地元支援策です。
ステッカーを貼ってお客様に安心頂く、サイトなどで安心店として表示して検索頂く等のメリットがあります。
それでも、極めて強い感染者が来店てしまった場合などでは、ロシアンルーレット「新型コロナ対策取組宣言」のお店でも感染しない感染させないとは言い切れず、それらも鑑みて登録申請思案中なのです。
「安全対策宣言」を出して誘客するかどうかは?
「お客様の層」によっても異なっては来ると思いますし、店側が鉄壁な安全策をしても、基本はお客様の自己予防に頼るしかありません!
「安全対策宣言」の店では、お客様側が罹患しない罹患させない予防をしなくても良いお店ではなく「お店側も安全策、お客様側も安全策を共にして初めてリスクが軽減する」それが、お約束の上での安全対策宣言の店なのです。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IM333G_6377

~ お客様へのお願い ~

※ご来店の際にはマスクの着用を必ずお願いします。

※入り口設置のアルコール消毒をお願いします。

※マスクは、鼻と口を完全に覆うように装着をお願い致します。

※マスクを外しての会話はお控えください。

※体調不良の方のご利用はお断り致しております。

※事前のご予約でのお弁当・オードブルも ご利用くださいませ。

無症状保菌者様が増え続けている現状、お調べする術もなく、ご理解頂きますようお願致します。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

1cavr4ujq445u
全国の飲食店「苦悩迷走の時」
明るい陽射しのなかでの食堂がメインのお店でも、コロナの第二波で苦悩しています。
それは、金沢市でも例外ではありません。
先の見えないなかでも、テイクアウトを毎日ご利用頂いているお客様のご縁に日々感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2014w カ112ddd4レンダー3月
金沢市隠れ家的自然食堂 たかの お盆休みのご案内です!

☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆ ☆☆☆
健康食工房 たかの
自然食 ヴィーガン・ベジタリアン・マクロビ
石川県金沢市三口新町3-11-22
電話:076-263-7730

ホームページ:
(健康食工房たかのhome page)

フェースブック:
(健康食工房たかのfacebookページ)

営業時間:
午前11時~中休み無し~午後8時ラストオーダー

#自然食 #自然食レストラン #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #穀菜食 #無添加 #健康食 #動物性素材フリー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川県 #玄米 #いせひかり #発芽玄米 #玄米ご飯 #盆 #お子様 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ