金沢市 お野菜たっぷり穀菜食堂 私は自然食料理人ベジにマクロビクッキング

金沢市で自家栽培の野菜を中心に無添加のお料理とお弁当・オードブル・おせちなどを手掛ける植物性100%の自然食ベジタリアン・マクロビオティック、ビーガンレストランの自然食料理人TAKANOブログ。

septembre 2020

IMG_9013
「明るい 木漏れ日のような」
テイクアウトをご利用頂いていたお客様が、イートインをお選びになられ、御常連様が、お戻りになられています。
明るい 木漏れ日のような日常に感謝しております。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

2020kanazawa7730takanoIMG_9318IMG_9152

お客様から、たかのさんの店、感染対策しているのに「新型コロナ対策取組宣言」のステッカー貼らないの?と、貼りましょうかと早速、ネットからの自己申請なのであっという間に出来て、プリンターで印刷して完成!
感染対策していると豪語しているお店でも、アルコール消毒剤を入り口に置いて、レジ前にビニールゆらゆら貼ってある程度のお店が多い。
それでも「新型コロナ対策取組宣言」のステッカーを殆どのお店が利用されているので、不思議に思っている方も多いかも知れません。
わたしの店は、結構頑固な感染対策をしているので、お客様は「今は大変だね ここまでしなくても」と驚かれることも多いです。
保健所の営業許可なら、担当官が見に来るんだけど、役所から確かめに来ないので、店側の自主的な「宣言」です。
このような感染対策をしていますよと目に見える形で表示してお客様に来店頂くことで経済活動の後押しが出来ますようにとの支援策です。
【わたしの店の場合】
・対人距離の確保をしています。
・マスクの着用をしています。
・店員の健康チェックをしています。
・施設の換気及び消毒をしています。
・入り口と中程に手指用アルコールジェル消毒剤を置いています。
・大皿提供せずに、一人ひとりのお盆にお料理を提供致します。
・洗い箸ではなく、使い捨ての割りばしをお付けいたします。
・テーブルとテーブルの間に大人の背丈ほどの衝立を設置しています。
・対面テーブルの真ん中に顔が隠れる程の衝立を設置しています。
・レジ前に強固なパーテーションを設置しています。
・窓を開けて外気の取り込みを常に行っています。
・店内換気扇をフル稼動しています。
・プラズマクラスター空気清浄機を常に稼働させています。
・お金を手渡しせずにキャッシュトレーでお渡ししています。

新型コロナ対策取組宣言は、ご利用者の方々の自己予防が前提。
詳しく知りたい方は下記のリンクをご参考ください。


https://ishikawa-act-against-covid19.jp/


(石川県新型コロナ対策取組宣言)


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

oseti takano2021IMG_8956IMG_83424213
おせちのご予約受付開始致しました!
私だけにしか作れないお料理、リピーターのお客様や口コミによりお問い合わせ頂いていたお客様、長らくお待たせいたしました。
おせちは、クリスマス前から完全に店を閉めて、アルバイトや臨時雇いの料理人を一切使わず、全ての工程を私一人で、厨房に寝泊まりして、手作りで既製品総菜などは使わず心を込めて作り上げています。
おつくり出来る数にも限界が御座います。
そのため、発送も致しておりますが、条件をつけさせて頂き、その条件を理解頂ける方、同意いただける方を対象とさせて頂いております。

尚、前回前々回ご利用頂きましたお客様へのお葉書でのご案内は、10月半ばに入ってから送付しようと考えております。
お葉書をお待ち頂かなくてもご予約頂ければ幸いです。

※地元の方で大晦日に取りに来られる方は、お電話・店内・ネットから承ります!(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)のご予約が簡単です。

※発送をご希望の方(元日着)は、お電話ではなく、ネットからの受付のみ(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)から承ります!

おせち 予約・詳細は下記の3ページ何れかを参考ください!
ページ内「おせち予約お問い合わせ」ボタンから予約頂けます。
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。

http://oseti.rdy.jp/

https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm

https://www.facebook.com/notes/1302282933123265/

#自然食 #自然食レストラン #うまいし #石川エール飯 #健康料理 #野菜料理 #穀物菜食 #おせち #穀菜食 #無添加 #健康食 #動物性素材フリー #ヴィーガン #マクロビ #金沢市 #石川県 #玄米 #いせひかり #発芽玄米 #玄米ご飯 #盆 #お子様 #ベジタリアン #Vegan #Macrobiotic #Vegetarians #Kanazawa #Ishikawa
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

ph365298otocat
先日、お料理のお問い合わせがありました。
お客様:
「おせちを考えているんですが、甲殻類にアレルギーがあるので外して頂くことは出来ますか?」
わたし:
「わたしの作るおせちには、動物性の素材は一切使っていないので、甲殻類も入れてないので大丈夫ですよ!」
お客様:
「お肉とかも入っていないんですか?」
わたし:
「お肉・魚介類・玉子・乳製品などは一切使ってはいませんが、植物性のものでお肉のようなものやお魚のようなものや玉子を使ったようなものを作って入れています。」
お客様:
「精進おせち ですか?」
わたし:
「お坊様が食される精進系の場合は、ごくん抜きと言いまして、ネギ・玉ねぎ・ニンニク・ニラなどのネギ系は使えないのですが、私の場合はナチュラル系のお食事なので玉葱とかは健康にも良いので、お料理のアクセントとして僅かですが使っています。」
お客様:
「どのような方が利用していますか?」
わたし:
「そうですね、植物性のものだけで作っていますが、お肉のようなものやお魚のようなものや玉子のようなものを私のオリジナルで入れていますので、殆どのお客様はそれで満足されていますし、楽しみにされている方も多くて、リピーターになって頂いています。ご利用頂いている殆どのお客様は、普段からお肉やお魚など普通に食べている方です。」
お客様:
「わたしはこのようなお料理が好きです。でも、お願いしたら、お肉を入れて頂くことは出来ますか?お肉が無いと都合の悪い人がいますので?」
わたし:
「お客様の中には、わたしのおせちの横で焼肉などを少しだけされている方もいれば、お刺身やお寿司などをスーパーなどで買ってきて添える方、押しずしを作って添える方、お近くのお総菜コーナーで少しだけ買ってきて添える方もいらっしゃるようです。」
「でも、殆どの方が、わたしのおせちだけで満足されているようですし、お酒を楽しまれる方、ご飯やお雑煮と一緒に食される方など、ごく普通にご利用頂いているようです。」
「やさしい万人向きの味付けを心がけていますので、飽きることも少ないと喜ばれてはいます。」
お客様:
「ありがとうございます。いつまで予約は受け付けていますか? 直ぐに売切れてしまいますか?」
わたし:
「直ぐにはソールドアウトになることは無いとは思います。発送の場合は、ネットから9月の半ば過ぎから予約が出来るように準備中です。10月から少しづつ予約頂いて11月から12月の頭までに予約が集中するようです。」
お客様:
「10月中に予約しますね!」
わたし:
「お待ちしております!」

oseti takano2021

 ※地元の方と御常連様で大晦日に取りに来られる方に関しては、お電話と店内で予約受付は開始しております。
ネットからの受付(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)からのご予約は、準備出来次第、早くて9月半ば過ぎ、遅くても10月頃から承ります!

※発送をご希望の方(元日着)の予約受付は、お電話ではなく、ネットからの受付のみ(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)からのご予約は、準備出来次第、早くて9月半ば過ぎ、遅くても10月頃から承ります!

おせち 予約・詳細は下記の3ページ何れかを参考ください!
ページ内「おせち予約お問い合わせ」ボタンから予約頂けます。
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。

http://oseti.rdy.jp/

https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

oseti takano2021


「2021おせちのご案内」
たかの 手作りおせち ご予約承り中です!

※地元の方で大晦日に取りに来られる方は、お電話・店内・ネットから承ります!(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)のご予約が簡単です。

※発送をご希望の方(元日着)は、お電話ではなく、ネットからの受付のみ(ホームページ「おせち予約お問い合わせ」)から承ります!

おせち 予約・詳細は下記の3ページ何れかを参考ください!
ページ内「おせち予約お問い合わせ」ボタンから予約頂けます。
「おせち予約お問い合わせ」SSL・対応の入力フォームは、安全な接続に対応しております。

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

IMG_8956
先日、四方山話の冒頭で「おせち 今回どうする」を投稿したのですが、毎年、一番でご予約頂くお客様から、お尋ねが入ってきました。

私のおせちは私だけしか作れない「おせち」
毎年、9月に予約を頂いていたのですが、今年は先が読めないので、まだお知らせもお作りしていない状況です。
「今年もおせち予約できますか?」
「おせちは、前回と変わらない内容にと考えてはいますが、ご予約の受付は10月頃と考えております」とお答えし「たかの のおせちしか考えていない、必ず予約します」と一応、仮予約を頂きました。
毎年、9月頃に金沢にご旅行でお立ち寄りの際にご予約頂いていたお客様、コロナで東京から金沢に食べに行けないので、おせちだけでも必ず欲しいとのことで、ありがたいことです。
はっきりとはまだ決まってはおりませんが、正式にご予約を頂いた際には、心を込めてお作りして発送させて頂きます。

たかのオリジナル おせちのご紹介ページ
https://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

Go To Eatキャンペーンどうする?
準備が出来た地域から「Go To Eat」が始まるらしいです。
このキャンペーンは、売り上げが落ち込んでいる飲食店の手助けになればと政府が企画したものです。
要は「お店の中で食べましょう!行きましょう!お得にお食事出来ますよ!」というものであり「Go To (旅)」の次に「Go To( 食)」の飲食店への支援策と言うことのようです。
どんな店でも利用出来るものではなく、店側が事前申請「お客様がわたしの店でも使えるようにしてください」をしておく必要があります。
その条件としては「感染対策がされているか ?キャンペーン対象の店か?」と言うことのようですが、今や感染対策をしていない店は無い中で、余程の事が無い限りは申請は通るものと思います。
しかし、店側が強固な感染対策を試みたところで、今や鉄壁の感染対策をしている感染症指定病院でも外から入ってくる無症状感染者(保菌者)を調べる術もなく、クラスターが出ていることを鑑みる時、サービスをする側だけではなく、利用する側も「他人に感染させない、感染しない」強い意識と強い危機感と強い自制を持たなければ意味がなく、店側が強固ないかなる感染対策をしたとしても「新型コロナ対策取組宣言の店」であっても「利用する側も絶対に気を緩めたりしてはいけない! 運次第では誰でも必ず感染する 無意識のままに感染させてしまう」他人事ではない現実もあります。
様々な恩恵と期待感、様々なリスクが複雑に絡み合い、伝染病が終息していない今日「Go To Eat」が使えないお店の場合は、お店側が「Go To Eatは必要ない」と判断して申請しなかったお店だと思います。
数日前、テイクアウトやデリバリーでも使えそう?との情報も入ってきており、どのように使う?期間は?仕組は?何に使えて何に使えないか?もまだわからないままに、Go To Eatキャンペーンどうしたらいいの?と考えているお店も多いようです。
テイクアウトで使えるなら、コンビニやスーパーや小さな食材店にもお惣菜やお弁当あるけれど?使えるのかな?
私の店の場合、値引きしているから行くとか、割引クーポンがあるから行くとか、ポイントが還元されるから行くとか、特別なサービスを次々と打ち出して誘客するタイプの「食」ではないので、「Go To Eat」は、あまり影響は無い様にも思います。
その店でしか食べれない、その店の料理人でしか作れない、無くなればこの世から完全に消え再現出来ない料理「オンリーワン」であることが大切であると感じ、至らない自分に反省しつつ工房にこもり、研究調理に精進しています。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ