これからの時期、注意しなければいけない事は、食中毒です。
なぜ、暑き時期に食中毒が蔓延するのかと言いますと、菌の増えやすい温度と湿度が続くと言う事と、胃酸が弱くなる事が関係しているようです。
毒を出し続ける強毒性の菌に関しては、胃酸ではガード出来ないため衛生管理のみに頼るしかありませんが、通常は、その他の菌の大部分は、胃酸でガードしているそうです。(胃酸:約ph2の強塩酸)
しかし、暑いと自ずと水分を「がぶがぶ」と必要以上に飲んでしまい胃酸がうすくなってしまい、その結果菌が素通りしやすくなってしまうと言う点があるそうです。
食事の時には、胃酸が正常な状態である事が必要だと言う事で、そのためには、食事の前に水分を必要以上に胃に入れ過ぎないことや、食生活や生活習慣を健全に保って、健康体でいることが必要なようです。
同じ物を食べても、重篤な状態になる人とそうでない人がいるのは、元々備わっている生命力の違いはあるかも知れませんが、上記の事も大きく関係しているのだと思います。
と言う事で、自然食穀物菜食のマクロビオティック食事法をお勧めいたします。


金沢市の自然食 穀菜食の食堂 
マクロビオティック&ビーガンのレストラン
店で一番人気のマクロビランチのセットメニューの画像
 「健康食工房 たかの
 石川県金沢市三口新町3-11-22
 TEL:076-263-7730

 ホームページ:
 http://kirameki-takano.com/
 Facebook:
 http://www.facebook.com/kiramekitakano
 携帯用:
 http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/