今求められている外食産業の傾向・キーワードとは、「安全」と言う事のようです。
低価格帯の安価な食材などを使ったり、外国製食材を多用する外食離れが進む傾向にあり、中食の中でも特に安全を意識して作られた中食に人気があるらしいのです。
しかし、そうとは言っても、いぜんとして粗悪な素材や外国食材を多用する一般的な外食や、うわべだけ安全なように見せているものも根強い人気があることは事実のようです。
なぜかと考えた時に、やはり、経済的な理由が大きいようです。
殆んどの方が「安全」を求めているのですが、「安全」を表に出している外食は比較的高いので、手が届きにくいのが理由のようです
私の店では、安全な物を安く提供したいとの思いから、開業以来、原価率が高くなっても、お客様の元気を応援したいとの一心から、都会では信じられないくらいの低価格帯でお料理をお出し続けています。
キーワードは、「安全」:自然食穀菜食:マクロビオティックをお求め安い価格で・・・


takano cafe Restaurant
(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://kirameki-takano.com/

http://deli.noob.jp/

http://oseti.rdy.jp/