写真: 数年前、金沢から遠方へ栄転されたご常連様がお弁当屋さんを始められました。
お弁当屋さんを始められたきっかけは、病院のドクターのお食事があまりにもお粗末だったことにショックを感じたからだそうです。
命を救うためのお医者様が自らの命を縮めるようなお食事をされている、お医者様のためのお弁当屋さんを始めようと起業されたのでした。
私は、今までドクターは普通の方よりも裕福であるし、毎日健康的なものを取り寄せて食べることが出来ると思っていたのです。
それが、最近の医療番組などで、ドクターが限られた時間の中で菓子パンをミルクで喉に流し込んでいたり、売店のおにぎりを一つだけ食べていたり、カップラーメンを食べているのを見た時、本当だったんだ・・と唖然としたのです。
そんな栄養価も無いストレスまみれのお食事で何時間もの手術をこなさなければいけないのですから、大変なことです。
身を犠牲にして働くとはこのことだなと感じたのです。
毎日ではありませんが私もお医者様へ定期的にお弁当を出前しています。
心をこめてお作りしています。


takano cafe Restaurant
(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://kirameki-takano.com/

ホームページ

http://deli.noob.jp/

お弁当

http://oseti.rdy.jp/

おせち

http://facebook.com/kiramekitakano
フェースブック