穀菜食ばかりで無く、日本料理では、昔から旬の野菜しか使わないと言う口に出さない常識的なルールがありました。
ですから、90歳以上のおばあちゃんくらいの年代の人は、ハウス物のトマトやなすびや西瓜なんかは季節はずれのものですので、食卓には出していない人も多かったと思います。
私の祖母も私の子供の頃は、旬の物以外食卓には出していませんでした。
それは、先人達の知恵、旬のお野菜がからだに優しい事を長年の経験から判っていたのだと思います。
お料理もまた、親から子へと受け継がれてきた四季を重んずる、和の文化であったのかもしれません。
この画像は、茄子の南蛮漬です。
旬が過ぎますので今年最後のナスのお料理となりそうです。
ナスは私の店の自家栽培の畑でもまだ採れるのですが、金沢市は、先週くらいから朝晩は急に寒くなり、秋寒い季節と変わり始めています。
もうそこまで冬がやってきている北陸にあって、茄子はもう季節はずれのお野菜になろうかとしています。
ことわざで、「秋茄子は嫁に食わすな」と言うのがありますが、美味しい秋茄子を嫁さんに食わさない「よめいびり」ではなく、ナスは陰性のお野菜で体を冷やしますので、子宝に恵まれないよと言う思いやりのことわざだとも言われています。
写真: 穀菜食ばかりで無く、日本料理では、昔から旬の野菜しか使わないと言う口に出さない常識的なルールがありました。
ですから、90歳以上のおばあちゃんくらいの年代の人は、ハウス物のトマトやなすびや西瓜なんかは季節はずれのものですので、食卓には出していない人も多かったと思います。
私の祖母も私の子供の頃は、旬の物以外食卓には出していませんでした。
それは、先人達の知恵、旬のお野菜がからだに優しい事を長年の経験から判っていたのだと思います。
お料理もまた、親から子へと受け継がれてきた四季を重んずる、和の文化であったのかもしれません。
この画像は、茄子の南蛮漬です。
旬が過ぎますので今年最後のナスのお料理となりそうです。
ナスは私の店の自家栽培の畑でもまだ採れるのですが、金沢市は、先週くらいから朝晩は急に寒くなり、秋寒い季節と変わり始めています。
もうそこまで冬がやってきている北陸にあって、茄子はもう季節はずれのお野菜になろうかとしています。
ことわざで、「秋茄子は嫁に食わすな」と言うのがありますが、美味しい秋茄子を嫁さんに食わさない「よめいびり」ではなく、ナスは陰性のお野菜で体を冷やしますので、子宝に恵まれないよと言う思いやりのことわざだとも言われています。


None of our dishes contain any white sugar, 
animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.

Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.

Vegan  Macrobiotic  Vegetarians Restaurant TAKANO

http://kirameki-takano.com/
たかのホームページ TAKANO HOMEPAGE

takano cafe Restaurant

(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。


http://deli.noob.jp/

お弁当

http://oseti.rdy.jp/

おせち

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+  http://gplus.to/kiramekitakano/

たかのフェースブック

(たかの)モバイルサイト

たべログ
        (たかの)モバイルサイト


(たかの)モバイルサイト
        スマートホン対応サイト