料理が苦にならなくなる秘訣とは?
私たちはお料理を食べなければ生きては行けません。 
お金に余裕のある方は、セレブのように専属の料理人に作らせれば良いのですが、それが出来る人は限られた人達です。
デリバリーや外食を利用すると言う手もありますが、素晴らしく健康的なものならば良いかも知れませんが、そこらへんのお料理が毎日のように続くようならば何時の日にか「体へのストレスの倍返し・・」からだを壊しかねません。
しかし、料理嫌いが好きになる事はまずありえません。
それは、お料理が嫌いな人は、お料理をする事によっての脳内からの「ドーパミン」脳内麻薬の分泌が少ないからです。
例えばお掃除やお料理が好きな人や勉強やボランティアなどが好きな人山登りが好きな人、車の運転が好きな人、読書が好きな人、デートが好きな人、野菜作りが好きな人、絵を描くのが好きな人・・など、脳内麻薬である「ドーパミン」が分泌され、それがやる気となり苦にならないばかりか、もっと分泌させようともっと極めるようになる?
それでは料理作嫌いな人はどうすればよいか?
料理を好きになるのではなく少しでも苦にならないように!
・ 手のこんだものは作らない。
・ 時間のかかるものは作らない。
・ 油物など後始末が大変な物は作らない。
・ ご飯にあうものを作る。
・ 毎食味噌汁を薄味で作る。
・ 調理器具を使ったら直ぐに洗いもとの場所に片付ける。
案外、和食は手の掛からなく早くできる料理が多く、調味料も塩・醤油・味噌というように少ない調味素材です。
ご飯はセットしておけばいつでも食べれますし、最近は、玄米モードや発芽玄米モードの便利な物もあります。
使った調理器具や容器なども直ぐに洗い片付けていけば、調理が終わると同時に全てが綺麗に終わってしまいます。
料理作りが嫌いでストレスがある人は、料理作りを好きになるのではなく、苦にならない工夫を心がければ良いのです。


None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.

Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.

Vegan  Macrobiotic  Vegetarians Restaurant TAKANO

http://kirameki-takano.com/
たかのホームページ TAKANO HOMEPAGE

takano cafe Restaurant

(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、
心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。


http://deli.noob.jp/

お弁当

http://oseti.rdy.jp/

おせち

Facebook http://www.facebook.com/kiramekitakano       

Google+  http://gplus.to/kiramekitakano/       

たかのフェースブック

(たかの)モバイルサイト

たべログ
        (たかの)モバイルサイト


(たかの)モバイルサイト
        スマートホン対応サイト