時の経つのは早きもの、シリーズの6回目、「おせちを語る」今回はおせちに欠かせない「昆布」を語りましょう。
昆布は縁起物、お正月のお飾りにも昆布など海草が使われていたりします。
昆布は鉄分やカルシウムなどが豊富であり、食物繊維も多い事で知られています。
案外知らない人も多いのですが、干し昆布の表面の白い粉は、カビや砂ではなく、旨み成分であるグルタミン酸とマンニトール(甘成分)で、洗い流さずにそのまま使うことが望ましいのです。
白い粉が吹き出ているものが美味しい昆布と言っても過言ではありません。
また、昆布であれば安い昆布でも高い昆布でも栄養価は差ほど異なる事はないようです。
只、海が汚染されている状況を考える時、そして、昆布の表面の粉を洗い流さず使うことを考えた時、綺麗な海で採れた昆布であり、衛生的な作業環境で加工された物を選ぶことが賢明であると考えています。
私のお作りしているおせちは「自然食穀菜食のおせち」であり、動物性の出し汁は使わないで、昆布やきのこなどのやさしいお出し汁を使います。
昆布の良し悪しで出し汁の良し悪しが決まりますし、昆布巻きなどの味も変わることから、最高と思えるものを吟味して昆布を選んでいます。

写真: 時の経つのは早きもの、シリーズの6回目、「おせちを語る」今回はおせちに欠かせない「昆布」を語りましょう。
昆布は縁起物、お正月のお飾りにも昆布など海草が使われていたりします。
昆布は鉄分やカルシウムなどが豊富であり、食物繊維も多い事で知られています。
案外知らない人も多いのですが、干し昆布の表面の白い粉は、カビや砂ではなく、旨み成分であるグルタミン酸とマンニトール(甘成分)で、洗い流さずにそのまま使うことが望ましいのです。
白い粉が吹き出ているものが美味しい昆布と言っても過言ではありません。
また、昆布であれば安い昆布でも高い昆布でも栄養価は差ほど異なる事はないようです。
只、海が汚染されている状況を考える時、そして、昆布の表面の粉を洗い流さず使うことを考えた時、綺麗な海で採れた昆布であり、衛生的な作業環境で加工された物を選ぶことが賢明であると考えています。
私のお作りしているおせちは「自然食穀菜食のおせち」であり、動物性の出し汁は使わないで、昆布やきのこなどのやさしいお出し汁を使います。
昆布の良し悪しで出し汁の良し悪しが決まりますし、昆布巻きなどの味も変わることから、最高と思えるものを吟味して昆布を選んでいます。

None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.

Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.

  

 

Vegan  Macrobiotic  Vegetarians Restaurant TAKANO

http://kirameki-takano.com/
たかのホームページ TAKANO HOMEPAGE

(健康食工房たかの)は石川県金沢市にある、

心と身体が癒され内側から元気にをスローガンに掲げる
Vegan Macrobiotic food
(ヴィーガンマクロビオティックフード)
のカフェ食堂です。

http://deli.noob.jp/

お弁当

http://oseti.rdy.jp/

おせち

Facebook 

http://www.facebook.com/kiramekitakano       

Google+ 

http://gplus.to/kiramekitakano/

下記、3つのコードは携帯スマホサイト