12月16日(月)年内のレストラン営業は残すところ一週間となりました。
年賀状は書き終わり、大掃除もパーツに分けて進行中で、クリスマスから店を完全に閉めてのおせちの仕込までには年内の雑用は全て終わらせる段取りです。
クリスマスから10日間、店をクローズさせますので、クリスマスまでには、通常のお料理全てを使い切るべく毎日の仕込みもそれを考えて調整しています。
おせちの食材も野菜を残して全てストック済み、倉庫の中はまるで、食料品店のような品揃えとなっています。
昨日は定休日でしたが、掃除の続きで厨房にいますとおせちのご予約が数件入ってきておりました。
そうそう・・・
おせちつながりで逸れに携わる料理人のお話を致しましょう!
巷のおせちは、数百個以上、大手のところは1000個以上予約を受け付けると言うところも珍しくございません。
なぜ?そんなにおせちの予約を受け付けるのか?と言いますと飲食店の一番暇な時期は真冬であり、そのおせちの売り上げでその暇な時期を凌ぐと言う意味も少なからずあるようです。
でも1000個近くなぜ作れるの?と言いますと手作りの物もあるけれど既製品や業務用のレトルトや冷凍食品を多用しているからでもあります。後は盛り付け専門の方たちの活躍、そこで注意しなければいけないのは、盛り付けの方たちは、髪の毛や雑菌が料理に落ちないように、頭の先からつま先まで完全武装「まるでSF映画の細菌部隊」の様相で盛り付けするため比較的安全なのですが、逸れに携わる料理人はそこまで出来るわけでもなく、特にノロウイルスはとても恐ろしい、なぜなら、一人でも料理人にノロに感染している人が見つかれば、リスクを重んじて1000個近いおせちを全て捨てなければいけないことになるからです。
事実数年前にそのような事例もどこかの料理屋でございました。
そのため、料理人には「生ものを食べるな!貝類を食べるな!」とかの色々な誓約が飲食店側から強制されるわけでございます。
え~と・・私の店はどうなの?
そうですね、私の店の場合は自然食穀菜食のおせちですし、すべて私の手作り、料理に携わるのは私一人で、私個人の健康維持だけ考えればそれで宜しいので安心頂いても宜しいのではないでしょうか
貝とか食べないの?
そうですね、私は完全菜食主義者(ビーガン)ではありませんが、おせちつくりの数週間前から動物性のもの(鶏肉・豚肉・牛肉・魚介類・ミルク製品・卵・・)は一切からだに入れないことにしています。


None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.

Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.


  


Vegan  Macrobiotic  Vegetarians Restaurant TAKANO

http://kirameki-takano.com/


Takanoyasuyukiobenntouorijinarupict

http://deli.noob.jp/ 「たかの」お弁当のページ


写真: たかの手作り「自然食穀菜食おせちの」のご案内です。

おせちは、宅配便を使っての配送は致しておりません。 
取りに来ていただける方、近郊で出前可能な方のみに販売しております。

お値段:一盛り 一律 税込16,800円

内容:一盛り4人前くらいの内容。 
(様々なお料理20種類以上盛り込んでいます。)

おせちのご予約特典:
お野菜のケーキ1本約600g:通常価格1,800円
を、1,700円にてご予約頂けます。

ケーキ割引特典利用方法:おせちと一緒にご予約ください。
(既におせちをご予約の方も追加予約頂けます。)

ご予約受付窓口: 自然食穀菜食の店 健康食工房たかの
石川県金沢市三口新町3丁目11番22号
TEL:076-263-7730
(クレジットには対応しておりません)

ご予約受付時間:平日11:00~20:00

今までご利用のあるお客様 : 
御電話番号・お名前・ご注文数量をお知らせください。

初めてご予約されるお客様:
ご住所・御電話番号・お名前・ご注文数量をお知らせください。

ホームページ:たかのおせち詳細ページ
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm

毎年、お盆過ぎからクリスマス前後まで予約を受け付けていますが作る数にも限界がございますので、お早めにご検討頂ければ幸いでございます。

 http://oseti.rdy.jp/ 「たかの」おせちのページ


Facebook 「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano 

   

Google+ 「たかの」グーグルプラスページ

http://gplus.to/kiramekitakano/


下記、3つのコードは携帯スマホサイト