「お風呂が沁みる」
私の店では、水道元栓に食品工場や病院で使われているような大型の浄水活水システムの浄活水器をつけてトイレの水まで浄活水させていますので、お風呂やシャワーまで塩素やトリハロメタンや鉛や農薬やダイオキシンや有機物が入っていない柔らかなお水を使うことが出来ています。
ある時「私皮膚が弱くてお風呂の水が沁みて痛い時があるんです。それに子供も肌が弱くて・・・何か良いものありますか?」と言うご相談がございました。
私の店のような水環境を構築するには、安い物でも70万円前後、私の店につけているのは200万円前後も致しますのでお勧めは出来ません。
かといって巷の磁石を巻きつけるだけの活水器だけでは、水の分子を整えて水をまろやかにするだけで塩素やトリハロメタンや鉛やダイオキシンや農薬や有機物は濾過されずにそのまま素通りで出てきてしまいます。
そこで、以前アメリカのマクロビオティックの先生からアドバイス頂いた時のことを思い出しました。
①塩素は有機物に付着する性質があるので、一番風呂には入らないほうが良いかもしれない。一番最初に湯船に入った人に多く付着する。
②シャワーは大量の塩素が揮発して塩素ガスを吸い込む事になったり、大量の塩素がからだに付着することにもなりかねないのでシャワーヘッド用の安価な浄水器をつけるか避けたほうが良いかもしれない。
③寒い時期でも換気を良くする事。
④干した柿の葉やお風呂用のお茶葉等を入れると良い場合があること。
⑤使うには安全かどうか良く調べる必要があるけれど湯船の塩素を別な物に変えてしまう塩素除去剤というものもあること・・・・


http://kirameki-takano.com/
 


None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.

Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.


石川県金沢市三口新町3-11-22

健康食工房 たかの

TEL:076-263-7730


pdf英文メニュー(ENGLISH MENU)(パンフレット) 

pdfメニューとインフォメーション(パンフレット)


ホームページ

http://kirameki-takano.com/


美味しく安全なお水を探して

 

http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ

Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano

Google+

「たかの」グーグルプラスページ

http://gplus.to/kiramekitakano/

下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/