「本物はやはり美味しい!」
最近お醤油やお味噌が苦手と言うお子様もいるようです。
ソースやケチャップなど洋風のソースを好まれたりしますが、案外、長期熟成の本物のお醤油やお味噌は食べれたりも致します。
それはなぜかと言いますと本物(昔ながらの製法により有効な微生物による長期熟成により作られたるもの)は塩辛いだけでなく旨み成分や香ばしい風味や素材からの自然な甘みもあり、なによりも自然の力だけで出来ていますので、からだに負担になりにくく、殆んどが有効な菌類による発酵食品であり、食べやすいのだと思います
と言うよりも私たちのご先祖様が和の食を食べ続けてきてくれたからこそ、今の私たちのからだがございますので、自然と和の調味料は我々の体にすーと違和感無くなじんでいくものであり、本物はそれ故に素晴らしきものであります。
和の調味料の素晴らしいのは、植物性からなる優しい素材により天然由来の乳酸菌などの微生物により、自然の力のみで作られたものが殆んどだからです。
我々先祖伝来の和の食ほど、植物性発酵食品を多種持っている民族は珍しいとも言われているようです。



http://kirameki-takano.com/
http://www.facebook.com/kiramekitakano

石川県金沢市三口新町3-11-22

健康食工房 たかの

TEL:076-263-7730


http://k1.fc2.com/cgi-bin/hp.cgi/takanokanazawa/
http://r.tabeni.co/kirameki-takano/
http://rp.gnavi.co.jp/6116050/
http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/