「放射能」
原発事故から数年たち、私たちはいつの間にか放射能汚染についてあまり意識しないようになってきたようです。
日本海に面した北陸金沢市にも放射能汚染から避難するように移り住んだ人も少なくはないようです。
先日、お客様からのお問い合わせで、太平洋側に面した放射能を懸念される周辺地域の農作物や加工品を子供たちに一切食べさせていないと言う方から、「たかのさんの食材やお野菜は、関東東北方面のものは使っていませんか?」とのお問い合わせを頂きました。
「私の店では、厳格に検査されているオーサワジャパン・ムソーの食材を主に使い、お野菜は自家栽培の野菜が殆んどで、野菜が揃わない時でも地元のこだわったものを探して使っています。」とお話致しました。
「オーサワジャパンって東京が本社ですよね?関東方面から仕入れているのですか?」とお聞きになられて、「私の店は西日本にありますので、オーサワジャパンの大阪の倉庫からの納品となっています。ムソーも大阪の倉庫からの納品となっています。それにお醤油やお酢や油と言うように主に調味料、お野菜などの生ものは仕入れておりませんし、オーサワジャパンさんは、マクロビ・・自然食材の問屋さんですので、事務所が関東にあったとしても扱っているものが関東のものだけと言うことはありません。ムソーさんもマクロビ・・自然食材を古くから多数扱っている問屋さんです。それと、オーサワジャパンさんムソーさんとも、究極にこだわりをお持ちの方々が利用されている最高級ブランドですので放射能対策も独自にされているので安心頂けるのではと思います。」とお答え致しました。
「干ししいたけは?国内産?中国産?国内産ならどこの物を使っていますか?」とお聞きになられまして、「私の店では九州産の干ししいたけを取り寄せて使っています。今問題となっている菌を植え付ける原木についても地元九州産の物だけを使っていると確認しています。」と申し上げました。
全国で流通していた原木の殆どが東北産と言うお話も流れていますので、どこの地域でも安心できないとご心配だったのでしょう?
椎茸は汚染された原木の放射線物質を栄養とともに吸い取って行きますので、原木は汚染されていないものであることが重要なようです。
きのこ栽培のおがくずも重要なようでございます。
それからさらに、店の水道元栓に病院や工場で使われているような大型業務用浄活水システムをつけて、水道水を大容量の粒上活性炭と数層の濾過槽を通して浄水さらに活水させて、全ての蛇口、トイレの水まで全て天然水に近いお水が出るようにしていますとお伝え致しました。
過信はいけませんが、粉末粒上活性炭は、初期効果として、放射性ヨウ素除去効果も期待されるろ過材です。
「お味噌汁のお味噌は、向こうのものを使っていませんか?」とお聞きになられて、「お味噌は毎年私が手作りで人が入れるほどの大きい樽に数本分に地元の大豆とお塩と麹で仕込んでいる長期熟成のお味噌で、今お出ししているのは4年から5年熟成させたものです。」とお答えいたしました。
長期熟成されたお味噌は自然食系・食養系の生活スタイルをされている方にとって、放射能除去効果がある程度期待できると言う考えをお持ちの方も多く、熟成年数が長ければ長いほど良いと重宝されています。
たぶん・・・ここまでこだわっているお店は地元でも少ないのではないかと思います?し、それでもだめなら外食はとても難しいと思われます。
原発事故から数年たち、私たちはいつの間にか放射能汚染についてあまり意識しないようになってきたようですが、小さなお子様を持つご家庭ではまだまだ心配されている方は多いようです。


自然食・穀菜食・マクロビ&レストラン「たかの」のお休みは、日曜日が全て定休日。
日曜日を含まない土祝祭振替休日は営業しています。
開店:11:00 LO:20:00(~21:00)
健康食工房たかの
ホームページ:http://kirameki-takano.com/


お盆過ぎから12月半ばまで、弊店では「おせち」のご予約受付を承ります。
毎年、県内外から口コミにより、ご利用数が増えています。
限定販売にて締め切る場合もありお早目のご予約をお勧め致しております。

お引渡し日は、12月31日正午から夜 (店頭でのお引渡し)

私のおせちを毎年楽しみにされているお客様は多く、お盆過ぎからご予約を頂くお客様もございます。


http://kirameki-takano.com/

ホームページ


http://deli.noob.jp/

「たかの」お弁当のページ


Facebook

「たかの」フェースブックページ

http://www.facebook.com/kiramekitakano


Google+

「たかの」グーグルプラスページ

google.com/+Kiramekitakanojp


下記、3つのコードは携帯スマホサイト

 たべログ(たかの)モバイルサイト http://r.tabelog.com/ishikawa/A1701/A170101/17000993/