四方山話・・「アナと雪の女王 ご当地方言吹き替え~を考えた時・・地元の人は金沢弁を正しく理解できるか?しゃべれるか?」
最近、ユーチューブなどで、アナと雪の女王のご当地方言吹き替えなるものが多数投稿されています。
大阪弁・金沢弁・・・どれも素人さんが吹き替えているのですが、中にはプロかと思えるほどの完成度の物もあり、思わず「笑ってしまうほどの」面白さです。
金沢観光の方も増えている中で、私も含めて正しい金沢弁を理解し、また話せる人がどれだけいるだろうと考えて見ました。
私は金沢で生まれて数十年しかし、本当の意味で金沢弁を話すことが出来ず、感覚的には理解できるのですが、これが金沢弁?と自信を持って言えないからです。
石川県でも地域により方言はかなり違い、それに、関西弁や関東弁や標準語も混ざり合い、情報化社会となった今、純粋な金沢弁を理解し話せる人は限られているかのようです。
私自身、純粋な金沢弁はおそらく理解することは出来ないでしょうし、金沢弁独特の正しい発音も出来ないのが現状です。
観光の醍醐味は、其々のご当地方言を聞いてみたいということもあるかも知れません。
特に、観光地のガイドさんやみやげ物売り場の販売員さんは、正しい金沢弁を理解し話せる人は喜ばれるのではないかと思います。
今後近いうちに、サービス業を生業としている方々の間で「金沢弁会話教室」なるものが重宝されるかもしれません。


綺麗に美しくすこやかにそしてヘルシーなページを求めて
自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
Homepage: http://kirameki-takano.com/