お肉、たまご、ミルク飲まないで栄養失調にならないの? 
お肉やミルクを食べない人に尋ねる人も多いそうです。
それらの動物性タンパク質や動物性カルシウムやその他の栄養素を別の物に置き換えて消化吸収出来ていれば問題はないのではないかと思います。
つまり、代替食と言うことになりますが、それも個人個人で消化能力が異なり、きちんと消化されて体に取り入れられるのか?まで考えて食す必要があるよう で、数字的にはバランスが保たれていても、実際に消化されて体に取り入れることが出来ないのであるならば意味がありません。
では、お肉やミルクをたくさん食べれば良いのではと言う考えもありますが、お肉やミルクなどに消化負担がかかったり、体に合わない人もかなり多く、植物性 タンパク質や植物性カルシウムなどの方が体に合っている人も多く、一般的にも動物性食材を食べれない人は完全除去で代替食で補い、食べれる人でも必要なだ け少量に抑えて、植物性食材を中心に食を組み立てることが常識となってきています。
同じ体質の人がいないように、消化能力も腸内細菌も百人百様それぞれに適した食の組み立てが必要になります。
以前も書き込みましたが、素晴らしき健康食であり栄養的な数字も優等生である海藻類がいとも簡単に消化吸収できるのは日本人とごく限られた民族であり、欧米の方々が代替食に海藻類を選択するのは望ましいことではないようです。
個人個人の栄養が保たれているかということは、その食べ物の栄養的な数字のバランス・数字の組み合わせではないようにも思います。
肉食系の人でも草食系の人でも、自らの体からの声を聞き取りながら、消化吸収が困難な栄養素がある場合は、ある意味サプリメントを併用することも必要であろうとも思います。
血液検査をすれば栄養失調かどうか、何が足りていないかも一目瞭然なのですが、毎回検査することは難しいでしょう?
そう言えば、巷のお薬屋さん取扱いのサプリメントも自然食系食材問屋さん取扱いの自然系サプリメントの種類も増え続けているようにも思います。
サプリメントに頼りたくはありませんが、それだけ食に時間をかけられないほど忙しき人が増え続けていると言うことなのかも知れません。

自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
Homepage: http://kirameki-takano.com
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730

水を選び 食を選ぶ お野菜いっぱいのお食事
金沢市で、自家栽培のお野菜を中心に金沢の美味しいお水を
大型業務用浄活水器で濾過し、食材にこだわり、
からだにやさしいからだに美味しい水と食を求めて、
すこやかなる日々に願いを込めて立ち上げた
自然食マクロビオティックレストラン、
(マクロビオティック・玄米菜食・穀物菜食・ベジタリアン
・ビーガン対応の店)
自然食穀菜食堂の健康食工房たかの オーナー自然食料理人高野が作る
マクロビ・自然食・玄米菜食などのロハスな内容のお料理の数々・・・

None of our dishes contain any white sugar,animal products ( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.
Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.
Vegan  Macrobiotic  Vegetarians  Restaurant TAKANO