マヨネーズも手作りなんですねっと驚かれたりも致します。
IMG_7497
こだわりを持った飲食店ならマヨネーズは既製品を使わずに手作りするのが常識ですが、特に私の店のような自然食穀物菜食:マクロビ系の食堂では、動物性:卵などは使えませんので、既製品のベジ用マヨネーズをお使いの食堂も多いものです。
しかし、私は既製品は、あまりおいしいとは思いませんし、植物性100%のマヨネーズは案外簡単にできますので、手作りで作っているのです。
この画像は、里芋と長いものサラダです。
私のマヨネーズのレシピは、適当、何杯何㏄なんて測りませんし、私のお料理も全て感覚的なもので、味を決めています。
ですので、たまに雑誌等にレシピとお料理を紹介とのご依頼が来ますと、大変です。
何杯?何㏄と書き込まなければいけないからです。
全く同じ水分量や旨みや硬さや・・・の食材がないように、レシピなどは大まかな方向性のみで、基本はその人の感覚的なもので左右されるのです。
今回の私の植物性マヨネーズの内容:
絹ごし豆腐・米酢・菜種油・水あめ・純正薄口醤油・自然海塩・こしょうをミキサーにかけて出来上がり・・・合わせる食材により、南京のペーストを入れて見 たり、アーモンドやすりごまやバジルやニンジンペーストやレモンやすだちやわさびやカレー粉や粉山椒やマスタードや生姜やゆずこしょう・・などを入れて見 たりと感覚的に!

無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
Homepage: http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730