奇跡・・・大病を患った時、現代医学の限界を感じた時、皆が思うことは「奇跡願望」であるようです。
それは、宝くじで一等を当てるよりも難しきことを皆が理解しているのですが、先人たちが不老不死の秘薬を探し求めたように、わらにでもすがる思いで様々なものを探し求めるのです。
中には高額なサプリメントを買わされたり、怪しげな医療行為?宗教的なものなど、様々であり、追い込まれている人ほど、希望を得たいとの思いが強くだまされたりもするようです。
奇跡と言えば、我々の存在自体も奇跡に近いこと、複雑な免疫系とかまだまだ解明されていない未知なる神秘がいっぱいです。
私たちの体は、それ自体が宇宙のように複雑であり、それを一つ一つ解明していくことが医学の進歩でもあるようです。
今まで様々な人たちとご縁がある中で、生活習慣の改善、食習慣の改善、精神の安定、などにも心を配りつつ、奇跡を求めなければいけない事態にならぬようにとの願いを込めて、リスクを軽減して行く努力もある意味必要であると最近強く感じています。
奇跡はあり得ないものであり、それが奇跡なのですから・・・