胎教に熱心なママさんが最近増えているようです。
妊婦さんの飲むお水は、おなかの赤ちゃんに届く水であり、安全でおいしい機能的なお水が理想!
妊婦さんの食べるものは赤ちゃんに届く食べ物であり、安全でおいしい機能的な食べ物が理想!
ジャンクな食べ物やジャンクなお飲み物を喉が渇いているから、好きだからと「がぶがぶ」「むしゃむしゃ」飲み食べることは望ましくないこと、また塩素が含まれているお水よりも清らかな衛生的な天然名水に近い水が理想的とも言えそうです。
かといって、外国産のナチュラルミネラルウォーターの殆どは硬水であり、赤ちゃんには軟水が理想!注意されているママさんも多く、おなかの赤ちゃんもママ が飲んでいるもの、食べているものに影響されやすいのだと自覚されることが望ましく、良いお水、良い食べ物をおなかの子供に与えてあげるのも親心ママ心と 言うものであるとも思います。
生き物は、外から頂くものにより心身が形成されているともいえます。
おなかの中のお子様も同じこと、まずは体を構成する基本から・・・


ヘルシーでナチュラルで・・・・よろしければどうぞ!

無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
Homepage: http://kirameki-takano.com/
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730