知っていて損はないお話!

有機野菜・農薬の野菜に限らず、特に生で食べる野菜は良く洗うことが常識ですが、常識や思い込みは、その人々の感性や環境により大きく左右されるものです。
今回は、ヘルシー好きな方が大好きな生野菜のお話・・
お隣の中国では野菜は健康的なものではなく、農薬まみれの野菜が常識、洗剤に漬け込んでごしごし洗って食べるのが常識であり、スーパーマーケットには、野菜洗い用の洗剤が所狭しと積み揚げられているようです。
ところ変わって、日本ではお野菜は健康的ヘルシーでナチュラルと言う認識が殆どです。
ところ変わって、アメリカなど外国の野菜によっては、寄生虫が付いていることもあり、その寄生虫が体に入ると胃腸に吸い付き食い込み毒を出し、がんの発生にもつながるとの懸念からよく火を通したり、野菜表面の寄生虫を洗い流すための様々な工夫がなされているそうです。
最近では、外国の方は生野菜系の野菜を野菜工場のものへと求める方もいるそうです。
幸いにして、日本ではそのような寄生虫はまだ飛来していないようです。
しかし、衛生管理は常識です。
私の店の畑では、生野菜系の野菜も作っておりますが、動物性の肥料は使っておらず、植物性の肥料にて厳格に衛生管理をし、これでもかと言うほど一枚一枚、 水道元栓に業務用浄水活水システムを付けて浄活水と言う表面張力が極めて低く小さい水、洗浄力に優れたナチュラルな水で洗っていますので安心頂けます。
お客様への安全と衛生のためであり、作り手としての常識です!
お客様もご自宅では、生で食べるお野菜は農薬無農薬含めて、洗剤で洗う必要はありませんが一枚一枚よく洗ってからお召し上がりください!
基本的な自己防衛です!
因みに私は、自分の畑の生野菜は良く洗って食べますが、旅先での外食での生野菜はなるべく避けるようにしています。
なぜなら、どのように洗っているのかわからないからです。
よく芸能人とかが、こだわり野菜の畑に行き、洗わないで野菜をかじって美味しい!と言っているのを見ますと、こだわり野菜は良く洗わなくてもいいのか?と 思い込んでしまう方もいるかも知れませんが、良く洗わない野菜は有機野菜や農薬の野菜に限らず、そのままで食べるのにはリスクが伴うのです。
特に、今からのシーズン海外旅行に行かれる方も多いともいますが、生野菜や生食・・ローフードは避けた方が無難であると思います!
美味・見た目・嗜好・常識・思い込み・・安全は比例しないのです!
お食事はどうぞ、安心安全を考える「たかの」をご利用頂ければ幸いで御座います。
IMG_1551

ヘルシーでナチュラルで・・・・よろしければどうぞ!
無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/english.htm
金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730