夏バテに効く食って?何かを考える?
夏はスタミナ!とお肉三昧の日々をおくられている方、動物性たんぱくは、体に取り入れやすい反面、消化にかなりの負担があり排泄までに時間がかかりすぎます。
体の中での腐敗スピードが速いため、体に及ぼすストレスとなるのです。
絶対に食べていけないとは言えませんが、我々日本人は食べ過ぎは禁物です!
先祖伝来肉食の民族では、それらを早く体の外へと排泄するために、先祖伝来野菜や穀物を食べて、ゆっくりと消化してきた民族よりも、腸の長さが短くなっているといいます。
つまり、先祖伝来何千年と生きながらえてきたルーツと言うものが、その人にとって体に合っている食の方向性を決めているのです。
夏バテに効く食って?何かを考えたとき、このヒントから連想されるものとは何でしょう?
我々日本人を例に挙げるなら、多国籍な食ではありません。
他国の健康料理や健康ドリンクではありません。
それが、お肉以外の植物性のものであっても我々には合わないのです。
諸外国から、その国の人にとっては素晴らしい健康的な食事や飲み物が、わが国にも入ってきていますが、我々、先祖伝来、お米を主食として山の幸、海の幸、 川の幸、野菜と穀物を全粒(ホールフード)で食べてきた長い腸を持つ民族、海藻や硬い殻をもつ全粒穀物をいとも簡単に消化できる腸内環境をもつ民族・体を 冷やさない食べ物を食べてきた民族、諸外国で、その国の人にとっては素晴らしい健康的な飲食であっても、そのほとんどが我々日本人には合わない食であると も言えるのです。
夏バテに効く食って?簡単です!
我々のご先祖様がきちんと教えてくれているのです。

IMG_7594

無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢市自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
ご予約可能(数か月前~当日のご予約も可能)
(お名前・お電話番号・ご利用人数・お時間・お料理内容等)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
ホームページ:http://kirameki-takano.com/
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730