伊勢神宮の神様にお供えする稲田がルーツであり、政府登録米ではない幻の米とも言われる「イセヒカリ」の稲種は、神様から授かった尊い稲種として全国の志のある稲作農家の方々に授けられ、大切に一株一株と増やされ行ったお米である。

IMG_6356

IMG_7627

IMG_7560

私の店では、この稲作農家さんの奥野さんとご縁があり、店がオープンした十数年前から清らかな水にて「発芽」させて、炊飯している。
イセヒカリこそ「発芽玄米」にして食すことが望ましい米は無いとも言える。
なぜなら、イセヒカリから授かる栄養並びにファイトケミカルを余すことなく頂くには、発芽玄米以外考えられないからである。
ましてや、玄米部分を削った白米や分づき米は、「イセヒカリ」の命を削るに等しく、様々な機能的な有効な成分を捨て去るに等しいことである。
そして、発芽させない玄米そのままでの炊飯の場合は、とにかくよく噛んで食べることが基本となり、白米と同じく噛まないで食すのならばその恵みを得ることは極めて難しくなる。
要するに、真ん中の白米の部分が消化されて、肝心の外側の部分の殆どが消化されずに胃腸を通過していくことになりかねないからである。
特別なお米であるイセヒカリこそ「発芽玄米」にして、全ての恵みを頂きたいものだ。


無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢市自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
ご予約可能(数か月前~当日のご予約も可能)
(お名前・お電話番号・ご利用人数・お時間・お料理内容等)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
ホームページ:http://kirameki-takano.com
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730