先日の投稿で「タバコの煙」の毒性について書き込みましたが、日常吸い込むもので他に毒性のあるもので著しく健康を損なうものは何か?と考えます時に思い当たるものが「黄砂」だろうと思います。
日本中どこに住んでいたとしても免れない、大陸から流れてくるのですから防ぎようがない、黄砂が流れてくると言うことは、あちらの毒性の排煙も流れてくるという事、それとともに運悪く花粉が吹き荒れる時期と重なり、相乗効果で毒性が増し、人体に入りやすくなるんだとか。
マスクしていれば大丈夫?そんなことはない!
花粉症の人がマスクしてもある程度は防げても完全には防げない、それと同じことのようです。
それで、どんな毒が来ているのという事ですが、怖すぎるのでここでは書かないことにいたしましょう。
マスクをしていても完全には防ぎようがないのですから、ピーク時は外出を控えるのが最良の防御だそうです。
仕事や学校は休めないので、普通のマスクではまったく意味がありませんので、それようのマスクを購入することをお勧めいたします。
くれぐれも、マスクしていれば大丈夫!とは思わないことです!
それは、予防に過ぎず、完全なる防御ではないのです!
予防については様々なサイトで書き込まれていますので、黄砂が本格的に飛来するまでに今のうちから参考に!
毒性を詳しく知りたい方は、検索を!
画像:
白山比咩神社の清らかな青空ときれいな空気
http://kirameki-takano.com/
無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730