金沢の山に近い畑では、今の時期は、やっと畑を耕して種でも蒔きましょうか?と言う時期で、自家栽培にこだわれば彩りの良い野菜や生野菜系のない次期です。

とは言うものの昨年は暖冬で、取り残した野菜が越冬して収穫できたりもしていますが、でも彩りよい野菜はハウスものを外から買って来るしかありません。
厳格な自然食やマクロビに徹するなら、彩の乏しい旬が今の時期で、彩の良い暖かい時期に出来る野菜などは自然な健康面から考えても本来ならば今の時期に食べるべきでないのが正論です。
今の時期なら、山菜や冬野菜・・・レンコン・人参・大根・かぶら・ねぎ・・
ところで、30歳代40歳代の若い方の多くが、冬野菜や夏野菜を、わからない人が殆どのようです。
いつでもトマトやナスや色鮮やかな原色系野菜や果物があるし、季節感が無いんですね。
料理を作るときも、旬を考えずに彩りで考えてしまうんです。
自然食の料理教室で本当に健康に良いお料理とは彩り最優先ではないんですよと教えてあげても理解できない人は多いそうです。・・「身土不二」住まいするその土地その季節に採れた旬のものを食べることが、からだに優しきことであることを・・・

IMG_3130


無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの

ホームページ:
http://kirameki-takano.com/

ブログ:
http://vege.blog.jp/

営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730