竹の子のおいしい時期ってある?
IMG_7973
今年は、竹の子の表年、たくさん採れる年だそうで、もう既に市場に竹の子が出始めています。
これから、野菜売り場のどこに行っても竹の子がお得に山積みされて売られることでしょう?
表年の竹の子は美味しく、そのためかイノシシの被害が大きいとか、彼らは根こそぎ掘り起こしてかじってしまうので、大変なようです。
つまり、それほど美味しいと言うお墨付きであるとも言えます。
しかしながら、まだ金沢市は時折暖房が必要な寒い時もあり、竹の子を美味しいと感じるにはまだ早い?
東洋的な考え方によると、竹の子は体を冷やすと昔から言われているため、もう少し、暖かくなって、竹の子が美味しく感じられる時期になるまで、私の店では竹の子はお出しいたしません。
竹の子を美味しいと思える時期と言うものがあり、あまり気温が寒い時期は、体が受け付けないものです。
美味しい時期?暑くもなく寒くもなく安定した「ちょうど良いここち日和の時期」私の店でも竹の子をお出しいたします。
旬のものをお出しするタイミングは難しくもあり、からだにとって必要とされる時期か、その時々の気候や環境によっても左右されるようです。

無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
発芽活性玄米ごはんを食べれる店
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの

ホームページ:
http://kirameki-takano.com/

フェースブック:
http://www.facebook.com/kiramekitakano

営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730