preeeehotocat
美しくナチュラルに!
シュウ酸の多い夏系生野菜と果糖の多い甘い果物の有効な食べ方とは?
シュウ酸が多い夏系生野菜と言えばトマトそして、果糖の多い甘い果物と言えば、南方系の暖かい所で採れるものパイナップル・オレンジ・バナナ・・
どちらにも消化酵素がたくさん含まれているから、食事と一緒に食べたら消化を助けてくれると思っている方は多いかもしれませんが、シュウ酸が多い野菜の場 合は、おなかの中で他の野菜のミネラルの吸収を妨げたりする要素もあり、果糖の多い甘い果物の場合は、おなかで混ざることで発酵も助けることになるため、 せっかく食べた食べ物が異質なものに変化することも考えられ、甘い果物と一緒に食事を楽しんだ場合、気持ちが悪くなったりもした経験も皆さんあるのではな いでしょうか?
それを避けるには、食事の前に一時間ほど空けて食べることが良いように思います。
ともに、消化酵素が多いので一時間もあれば胃を通過していくと思われますので、他の食べ物と混ざるのを防ぐことが出来ると思うのです。
特に、動物性ものと同時に食べるのは避けたほうが無難であると思います。
メロンに生ハムとかハンバーグや酢豚にパイナップルとか、お食事と共に甘い南方系果物入りのスムージーとかは一緒に頂かない方が良いと思います。ミルク入りは特に・・・

None of our dishes contain any white sugar,animal products( meat, fish, egg and dairy ) or chemical additives.
Everything we serve is suitable even to strict vegetarians.
We also use purified water in our cooking.
お客様のご縁に感謝しております。
無添加自然食穀物菜食:マクロビオティックスタイル
発芽活性玄米ごはんを食べれる店
金沢自然食穀菜食堂 健康食工房たかの
ホームページ:
http://kirameki-takano.com/
フェースブック:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730