美味しいものの基本はやはり!
今日の金沢は、最高気温35度!
街中は、直射日光の照り返しやアスファルトに蓄積された熱も上がってくるので、それ以上はあるのではないでしょうか?
下が土でも「むわ~」と蒸し暑い湿度を含んだ熱が上がってきますし、外回りのお仕事の方、今日、畑仕事をされている方もかなり、体力が消耗しているはずです。
こんな蒸し暑い時はと言いますと、夕食に、お素麺が食卓に上がるご家庭も多いのではないでしょうか?
そうめんと言っても色々な種類が出回っています。
どれが美味しいの?と迷うところですが、湯がき方や冷やし方や食べ方でも美味しさはかなり変わってきます。
やはり、お水が美味しくないと、どんなに素晴らしい素材でも美味しくはなりません。
それと、そうめんに、ある程度の腰を残すことも大切です。
昔、真夏の富山にプチ旅した時に、水が美味しいと言う山の中の近くの茶店で、そうめんを頂いた事がありますが、水が良いのか美味しかったのを記憶しています。
美味しいものの基本はやはり!「水」であると思います。
因みに私が「まかない」で、作るそうめんの作り方は、店の天然名水品質の水を使い、大鍋にお湯を沸かして、そうめんを入れて、腰を少し残して、ざるにあけ て、冷水につけながら流水にて洗い冷ますと同時にアイスピックで割っておいた氷を「どどー」と一気に入れてさらに冷ます。
キンキンに冷えたそうめんを氷ごと笊にあけて、大き目のボウルに移して、冷水を注ぎ込み(素麺が凍り水に浸かっている状態)それをそうめん汁につけて食べると言う、豪快な食べ方をしていますが、これが美味しいです!
photooooocat
天然名水品質の水を生み出すことを目指して開発された浄活水器

ナチュラライザー
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
Facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/
たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:am:11:00~pm:8:00LO(~pm9:30)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730