phottttocat
先週は、ランチのメインをイセヒカリ発芽活性玄米から作った「ライスミルク」をベースに「野菜ドリア」をお出ししていました。
今週は、先の投稿画像の「大豆タンパクの竜田揚」と「巨大ズッキーニのリング揚・バジル塩」をメインに様ざまな一口おかずを添えています。
さて、「イセヒカリ発芽活性玄米野菜ドリア」をお出ししていたところ、多くのお客様から、「ふわ~としたホワイトソース」は何から出来ていますか?とのお尋ねがありました。
牛乳やバター等は使わずに、いせひかり玄米をナチュラルなお水で、発芽活性させてから、ライスミルクを作り、ホワイトソースを作っています。
スーパーにあるライスミルクで作ってみたけど、美味しく作れませんとのお尋ねも多く、「スーパーや自然食材店などで、販売されているライスミルクは、飲料用に作られているものです。飲みやすいように薄めに作られているため、食材として使うには適さない面もあります。それに、フレーバーやひまわりの油なども飲みやすいように添加されているものもあります。ドリンク用なのです。私の場合は既製品に頼らず自ら作っているのです。」とお答えしております。
調整豆乳と無調整豆乳の違いのように、ドリンク用に作られたライスミルクは濃厚ではなく食材としては適さないものと思われます。
「野菜ドリア」は暑い真夏日でも案外人気で「今日のランチのメインはグラタンですか?」とお尋ねの方もいる人気の一品です。

たかの(自然食穀物菜食堂:マクロビ・ベジ・ビーガン)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00 LO(~PM9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:

http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/