I2013dddoseti5MG_3512

誰でも高齢になれば、少なからずとも味覚障害を発症し、塩味が分からなくなってくるものです。
そのため、飲食しても美味しくなく、塩気を感じたいばかりに、濃い味付けのものを好むようになり、健康寿命をより短くしている要因の一つになっているようにも思います。
しかし、近年、老化による味覚障害でなく、若くして味覚障害を患う方が急激に増えてきているようです。
若い方の場合は、塩気が分からないと言うだけに留まらず、甘みや旨みなども分からないと言う方も多いそうです。
・白砂糖などの単糖類がかなり入っていないと分からない。
・自然な旨みが物足りなく添加物を入れなければ満足出来ない。
・スパイスの効いたものでなければ物足りない。
・動物性の脂に依存してしまう傾向にある。
外見は若く見えていても、もう既に老化が急速に侵攻している方も少なくないようです。
正しき食習慣と生活改善、バランスの良い食事と消化にやさしい食べ物を食べて若くして健康寿命が尽きて残りの人生を後悔しない為の予防も必要であろうと思います。
その予防には、昔ながらのひいひいひいおばあちゃんが特別な日にと様ざまな食材を使って作っていたような品数の多い家庭料理「和食」が最適であろうと思われます。
温故知新・昔ながらの和食を検索されて現代的なバランスを加味して食卓に応用していきませんか?

photoiiiicat

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(たかのオリジナルおせち詳細・ページ:予約受付中)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/