IMG_7765

うつくしくすこやかに~プラシーボ効果(プラセボ)とは?
金沢で自然食系穀菜食(マクロビ)の食堂を始めて17年目になり、私のお作りしているお食事は、食養生のカテゴリーに入るお食事であることから、美容を求めている方や体がデリケートな方やヘルシーナチュラルをお求めの方や普段無理をされていて身体を休める目的でお見えになられたり、この系統のお食事がお好みだったりと何頭の目的を持ってご来店のお客様が多いものです。
そのなかには、近年異常に増加している癌を患っている方も含まれており、只、見栄えと彩が良いだけのいい加減なものはお出しすることが出来ず、季節的には彩を捨てて、身体に与えるやさしさを求めなければいけない時期も御座います。
さて、お客様と接する時、色々とお尋ねになられる時もあり、ご自分が信じている健康法や生活法やお食事や水やサプリメント・・スピリチュアル的なものまで・・わたしの意見を求められることも御座います。
正直、ビジネス的な要素が交差するサプリメントもどきの物や神秘的なものに関しては、お聞きするなかで、効果が期待できないのでは?これって騙されているかな?と言うものまで様ざまです。。
しかし、その方にとっては、プラシーボ効果(プラセボ)を引き出すモニュメントになっている場合もあり、安易にそれを否定することは難しいのです。
プラシーボ効果(プラセボ)とは、偽薬効果であり、まったく効果が期待できないお薬でもその個人が信用できる権威のある方から「よく効くお薬ですよ」と渡されますと本当に良くなったりする効果のことです。
お医者様からあなたはこれからどんどん悪くなっていきますと言われたり、患者を殆ど見ないでパソコンの数値ばかり見ていたりするよりも、患者の目を見てお話してくれたり、期待と安心、時には笑いを含めた柔らかいお言葉をかけて頂くのとでは、大きく流れが変わるようです。
会社でも部下を貶して怒っているばかりよりも、褒めることにより、成績が上がって行ったり、それはご家庭での奥様や旦那様やお子様に対しても同じように効果が期待できる場合もあるそうです。
お話されているお客様の中には、プラシーボ効果(プラセボ)を得ている得ようとしている方もいるかも知れず、特に「誰々さんがそうなんですけど~」とご自身のことを第三者の方のことのようにお話されていることもあり、そのお答えにはとても慎重にならざるを得ないのです。
追記:
プラシーボ効果(プラセボ)は、物理的なものばかりではなく、自然療法や民間療法やスピリッチュアル的な要素やセラピーやアロマテラピーなど様ざまな癒し系や教育などにも応用されてきた歴史もあるようです。
つまり、心を前向きにプラスに明るく希望を与えられるか、信じて頂けるかによって効果が格段に違ってくると言うことなのでしょう?

ph22424457otocat

http://oseti.rdy.jp/

(①たかのオリジナルおせち)

http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)

たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/