「玄米は毒ではない!」美容にすこやかに素晴らしき未来食!
「発芽活性玄米ごはんを食べよう!世界が注目する発芽活性玄米の力」
玄米は毒であるかのようにネットに書き込んでいる人たちも最近見かけ、それに操られるかのようにマインドコントロールされている人がいるとも聞きます。 玄米の発芽スイッチを操作しており何頭の細胞に影響を与えるのではないかと言われている「発芽抑制ホルモン:アブシジン酸」或いはミネラル吸収を阻害する「フイチン酸」が僅かに含まれている玄米、しかし、その含有率は僅かであり、喫煙や受動喫煙よりも身体に与えるリスクは少なく「玄米を発芽活性させるとそれらの酸を無毒化出来る」ことは常識です。
「玄米は毒ではない!」玄米を発芽活性させて炊飯することにより、発芽玄米特有の美容効果やすこやかなる成分「ファイトケミカル」を利用出来ると共に、玄米に含まれる僅かなのマイナス面を無毒化プラスに切り替えることが出来ることは、現在玄米食を食べている方々の常識となっているのです。
IMG_82567
私の店では、店を開業する17年前から、その当時マクロビオティックの先生であり、博士であった方からのアドバイスにより玄米を「発芽活性」させて「いせひかり 発芽活性玄米ごはん」を自らも食べ続けお店でも提供しているのです。
そして、店をオープンさせた17年前から、お客様へ「発芽活性玄米ごはんへの切り替えと推奨」をお伝えしているのです。
「玄米は美容・健康に寄与する可能性を秘めた未来食!」
私の店「たかの」は、お客様のすこやかなる時を応援できればとの願いから、少しでも健康的なお料理、そして美味しいお料理と精進調理しています!
画像:
17年前から掲示している「発芽活性玄米」の.お勧め看板。
補足:
アブシジン酸は、発芽を抑制する発芽抑制ホルモンであり、発芽していない玄米や一旦発芽活性を止めさせた既製品発芽玄米の発芽を押さえ込むために玄米の中で増え続けるものであり、玄米が発芽活性することで、発芽を押さえ込む必要がなくなるため減少し無毒化する。
発芽玄米を作る際の漬け汁には、発芽する際に外に出た発芽抑制ホルモンがあることを念頭に置き、発芽玄米を洗い、新しいピュアなお水で炊飯することが望ましい。
既製品の発芽玄米は発芽休眠中であり、発芽抑制ホルモンが多いと推測されるため、一旦水に漬け込み発芽活性させて休眠から目覚めさせてから炊飯することが望ましい。
※発芽活性させていない玄米ご飯を朝昼晩一生食べ続ける場合には上記のことを気にしても良いと思うが、たまに食べるとか、食べなかったり食べたりするとかそんな感じであれば、上記のことは気にする必要の無いレベルであることを補足するが、食べるのであるならば「発芽活性玄米ごはん」を推奨する。

無題hhhhiiii 1
おせちは、まだまだ余裕!予約受付中でございます。
(おせち店頭お引渡し:31日正午から夜まで、深夜相談)
詳しいおせちの情報は下記リンクをお開きください!
http://oseti.rdy.jp/
(たかのオリジナルおせち)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/

おせちは、まだまだ余裕!予約受付中でございます。
(おせち店頭お引渡し:31日正午から夜まで、深夜相談)

詳しいおせちの情報は下記リンクをお開きください!
http://oseti.rdy.jp/
↑たかの手作りのおせちって何なの?とちょっと覘いてみてください!
おせちは、まだまだ余裕!大好評予約受付中です!
詳しいおせちの情報は下記リンクをお開きください!ph22424457otocat
手作りやさしく無添加こだわりおせち予約受付中!
http://oseti.rdy.jp/
(①たかのオリジナルおせち)
http://kirameki-takano.com/new_page_18.htm
(②たかのオリジナルおせち)
たかの(自然食穀菜食堂)
営業時間:AM:11:00~PM:8:00LO(~pm9:00)
石川県金沢市三口新町3-11-22
TEL:076-263-7730
Homepage:
http://kirameki-takano.com/
facebook:
http://www.facebook.com/kiramekitakano
Google+:
https://plus.google.com/+Kiramekitakanojp/posts
Blog:
http://vege.blog.jp/