IMG_6fhhj796

画像は昨日の野菜から作る「ヘルシーナチュラル」弁当
黄色く玉子に見えるのも玉子ではありません・・グラタンにもミルクは使っておりません・・フライもお肉は使っておりません・・でも何も言わなければ、使っているような完成度にしています。
今日の金沢はお天気に恵まれていますが、お弁当やオードブルの配達が多かった昨日は結構な積雪がありました。
店の前は雪があり、軽く除雪作業、その後、金沢駅に近い会社様へお弁当の配達に行った時は、雪がなくて驚きました。
その後、オードブルの配達に末町まで行った時は、ものすごい雪で、道路がアイスバーン、スタッドレスのタイヤと言えども、幾度となく「クククッ」と車の滑り止め防止システムが作動しておりました。
同じ金沢でも平地と山間部では、雪の多さが違います。
私の店は、平地と山間部の中間に位置している住宅地の中ほどにありますが、道幅は車が相互通行出来る広さがあり近くまで融雪装置も作動しており、雪の多い時には除雪車も来ますので、安心頂いてご来店頂けます。
それが、お城の周辺の住宅街になりますと、敵が進軍するのを防ぐために、道幅が狭く迷路のように入り組んでいて袋小路も多く、雪を捨てる所もなくて、狭い道幅がもっと狭くなっているのです。
積雪のある冬の間は、車が入って行けないこともあり、大通り沿いに駐車場を借りている方も多いそうです。
私の店のように郊外の住宅地の場合は、心配はないと思いますが、初めての金沢で、レンタカーで観光される方は、昔ながらの街並みへとナビが誘導する時には特に注意が必要です。
雪のない日であっても、出られなくなる可能性があるからです。
補足:
金沢市は「小京都」とよく言われますが、都ではなく、城下町です。
お城を中心として町が形成されているため、一昔前は経済の中心はお城の近くにあり、今も銀行や繁華街はそこに集中しています。
お城を中心としての昔ながらの街並みが残る地域は、敵の侵入を遅らせるために迷路のように道が入り組んでいるのです。
自然食穀菜食マクロビのやさしいお食事
隠れ家(自然穀菜食)レストラン 健康食工房たかの
http://kirameki-takano.com/
金沢市三口新町3-11-22 
TEL:076-263-7730