IMG_7765
私が思う「順位不動の最強のサプリ?」自然で身近なもの!
なぜならば、これをサプリメントとして作ろうものなら、信じられないくらいの高額サプリとなりかねない・・・
それが、安価であり身近であり、手が届く所にあるとしたら、使わないわけには行かないでしょう?
それは、世界でも最も多く、発酵食を日常的に開発してきた歴史を持つ我々日本人から生まれたものです。
それは「生のお味噌」「生の甘酒」です!
生のお味噌も生の甘酒も似た様な成分が入っています・・
共に、食べる点滴とか飲む点滴とも言われています。
麹菌から生み出される100種類以上とも言われている機能的な酵素・多種の必須アミノ酸 ・コウジ酸・抗酸化成分・多種のビタミン類など
その中で特に加熱処理で、壊れてしまうのが、酵素やビタミン類だから、加熱処理をされていない「生」を有効に利用したいものです。
酵素酵素と高額サプリや生野菜やスムージーなど飲んでいる方!生のお味噌や生の甘酒を毎日、僅かに食べたり飲んだりするだけで、数百種類の酵素や多種のビタミン・・・簡単に頂けるのですよ!
それで、生のお味噌はどこにでもあるけれど、生の甘酒って見分けがつかないもの「非加熱・加熱」って表示されていないし、お店の方やメーカーに直接聞くしかありません。
あとは、簡単に作れるから自家製で作るかです!
補足:
生の甘酒とは、米麹と米を原料とし60度前後の温度保温により発酵させ糖化させて作るものであり、それ以上の温度では麹菌が殺菌されるため甘酒は作れない。
酒粕を使い、甘みを添加した物ではない、発酵過程でのアルコール含有は1%にも満たないため子供でも飲用可能である。
市販の甘酒は、安定性と保存性能を重んじるため、甘酒を加熱殺菌したものが殆どであり、加熱により壊れにくい機能的な要素は残りつつも、加熱に弱い酵素やビタミンは破壊されてしまう。
生の甘酒とは、加熱殺菌をされていないもののことである。
血糖値が上がるため、飲みすぎは禁物であり、多く飲んでも一日200CC以下それを一度に飲まず何回かに分け、食事と時間を空けて飲用するとかの工夫が必要かもしれない。
健康食工房たかの
金沢市三口新町3-11-22 TEL:076-263-7730
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm