phoeeeetocat

おにぎりもってどこにいく?
自然~穀菜専門料理・住宅地で営んで18年。
生まれも育ちも金沢育ち!
地元お勧めの観光スポットやおみやげのアドバイスなどを求められる場合もございます。
只、灯台下暗しと言うものもあり、そして、ちょっと逆輸入的な視点も・・「地元に住んでいて思うことは、観光スポットに出向く事も無く、観光客が求めるお土産の菓子や名産品などを買う事も普段無いな~」と・・「地元の人はのどぐろ昔から食べていた?・・普段食べないし?? のどぐろのどぐろと言われ始めたのはごく最近のブーム! 秋口に能登方面で40トン前後とれるけど・昔から老舗の料理屋でも加賀料理で、のどぐろ使っていた?使っていなかったよね!使っても一時期だけ、年がら年中ずーと使わない、ましてや、のどぐろ専門のコースなんて観光客相手でしょ!・・観光客向け?郷土料理じゃないよね・・昔は市場に行っても、のどぐろって沢山置いて無かったけど、今市場に行くとのどぐろがどこの魚屋にも多く置いてある・・でも地元の人は食べないよね??」
兼六園には年に一回のお花見に行くか行かないかと言う程度・武家屋敷街には、生まれてから数回?それも用事で通ったくらい・茶屋街に至っては、生まれてから一回も行っていないかも?佃煮・・高級和菓子・・飴・・~塗り・・~焼??利用しないな~・・・あの独特の発音?金沢弁も話せないし(地元ご年配の方は正確な金沢弁の発音ができるかも?)・・と、はっきり言って、観光に来られている方の方が詳しかったりも致します。
地元のガイドブックでも買い込んでお勉強いたしましょうか?

因みに・・追記
私の店で使っているお米は、地元で生まれた品種のお米ではなく、伊勢神宮の御神田で奇跡的に生まれた品種「イセヒカリ」です。
地元の無農薬農園主の奧野さんが稲作されている貴重なお米を「いせひかり発芽活性玄米御飯として炊飯しています。」