IMG_fffdda515
食べ物には全て裏表があるんだよ!
野菜でカルシウム ひじきはカルシウムが豊富!
ヒジキはカルシウムが豊富で、油を僅かに加える事でその消化を助けます。
ですので、数的の油を加えて炒め煮にすると美味しさもカルシウムの吸収もしやすくなるわけです。
油を入れたくない場合は、調理の際に胡麻を軽く摺って加えると良いです。
でも、食べすぎはいけません。
例えば、自然食材ショップさんのこだわりのお野菜であっても食べ物には必ず、良い要素もあれば悪い要素もあり、ひじきも例外ではないのです。
健康的な綺麗な海の海産物であっても、ヒジキには微量なヒ素が含まれている場合があります。
多く食べるものではないので、健康をそれで害する事は無いのですが、毎日毎食沢山食べる事は避けた方が無難なのです。
それは、どんなに綺麗な海の物でも同じです。
食べるのなら、ふた口、三口位に押さえたほうが良いように思います。
全ての食べ物には、良い面・悪い面が必ずあり、食べ方や適量と言うものがあるのです。
画像の写真は、ヒジキの旨煮を大盛で写していますが、こんなに食べるものではありません・・見栄えが良いように大盛で映しているだけです。
沢山食べてもスプーン大匙3杯程度に抑えましょう!
アドバイスとしては、人参やれんこんや大根やこんにゃくなどを沢山加えてヒジキの量を抑えつつ美味しく食べると良いかも知れません。
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの