IMG_8489IMG_8486IMG_8484 (1)沢山のご縁に恵まれますように、やさしいお料理を喜んで頂けますように~と願いながら仕込を終えて、土曜日の朝ここに書きこんでいます。
私は今、厨房の一角にノートパソコンを持ち出して、その横に先日お話した「ガバノアナタケ」をお鍋で煮出しています。
私が珈琲モドキとして飲んでいるもの・・詳しくは先日のお話をご参考ください!
あの投稿から、お問い合わせのメールが複数あります。
「どこで買えるの?」「どんなの選んだら良いの?」
ガバノアナタケを教えて頂いたのは、20年程前、マクロビ繋がりのお仲間であった北海道の自然食ショップさんのオーナーさんから、その方は北海道で登山を趣味とされてる方で、幻のキノコと言われている「ガバノアナタケ」を険しい山の中から見つけて送って頂いたのでした。
「たかのさん奇跡のきのこと呼ばれているガバノアナタケの純度100%が見つかったので使って見て!」届いた箱には、岩のようなものがいっぱい・・わたしは使い方が判らずそのまま放置していました・・数年経ってわかったのですが、ものすごく高価なものだったのです。・・幻のきのこ!
その方がまだ公には知られていないこのきのこを様々な媒体でお知らせしようと啓蒙されて、少しづつですが知られるようになり、全国の自然食材店さんで置くようになって来ました。
今では、北海道で採りに行かれている方も増え、それと同種の「チャーガ」はロシアでも採れる事から、お値段はそんなに安くはありませんが、自然食材店や漢方薬局で手に取る事が出来ています。
私がお勧めするのは、只、キノコを砕いただけのもので(塊をハンマーで自分で砕いても良いのですが)色が濃いもの・白樺に寄生する岩のように硬いキノコですので、採取するときに、白樺の木屑が入ってしまわない混ざり物が少ないものです。
ネットからも検索可能ですが、現物を実際手に取って買えないので、良く考えて買わないと混ざり物が多かったりもいたしますので、取り扱いがあればお近くの自然食ショップさんなどから購入されたほうが無難です。
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの