IMG_8dghjhjhhhh302
自然食材:オーサワジャパンやムソーの食材は素晴らしい!
(マクロビオティックの自然食材問屋の老舗)
混入汚染注意喚起表示:コンタミネーション(コンタミ)の表示義務はない中で、例えば、小麦粉や米粉・・などの粉類を例にあげると・・こだわったものでもネットでお得に買えると思っている人も多いかも知れませんが、製粉メーカーでは、製粉ラインで例えば蕎麦とか小麦とか米粉とかも製粉している場合もあるわけです。
そうなれば、製造元で混入汚染:コンタミネーション(コンタミ)のリスクが高まるわけです。
それと、万全なコンタミ 対策を製粉メーカーがしていたとしても、小分け業者でコンタミ 対策がクリア出来ていない場合も多い!
特に粉類は日持ちは絶対にしませんし、早く使いきる事が原則!
長期間の大量のストックは危険、異質に変化したり、虫や異物が混入したり、汚染されたり・・とリスクが高まるのです。
短期間で大量に消費出来ない場合は、1キロ入りとか500グラム入りとか小分けした物を購入する方が安全!
しかし、小分け作業の工場の同じ建物内で蕎麦や乳製品などの小分け作業をしていたり、同じ小分けラインを使っていたりと・・・混入汚染:コンタミネーション(コンタミ)が発生する可能性が少なからずともあるわけですが、オーサワジャパンやムソーの食材は、利用者の殆どが、こだわりをお持ちの方達であり、コンタミネーションを嫌う傾向にある中、かなり厳しいコンタミ 対策をされた食材を提供されているからです。
私も、良い物を少しでもお得に安く仕入れようと、製粉メーカーに問い合わせて見たときもありますが、小さな店では何十キロもまとめて仕入れられない中、複数の小分け業者に問い合わせる中で、ことごとく、コンタミをクリアしている所は無く、オーサワジャパンやムソーの取り扱い食材は素晴らしい!と感じました!
オーサワジャパンさん、ムソーさん!お世話になっています!
補足説明:コンタミネーション(コンタミ)
食材に於いてのコンタミネーション略してコンタミとは、本来混入汚染してはいけない物に対しての他の食材の混入汚染のリスクを示すものであり、食品メーカーなどでは、コンタミネーション(コンタミ)の混入の頻度と量が少ない場合は表示義務はありません。
例えば、小麦を例にした場合、食材の裏のアレルギー表示に小麦粉とだけしか表示されていないものでも、混入の頻度と量が少ない場合は表示を行う必要は無いとされているのです。
しかし、同じ製造ラインや工場内に他のアレルゲンがある食材を加工していたり梱包していたりしている場合は、混入しないとは言い切れず、良心的な食品メーカーによっては、本来表示義務はありませんが、コンタミネーション(コンタミ)表示:同じ工場内や製造ラインなどに、たまご・乳・蕎麦・甲殻類・大豆・・・を使った製品も作っていますとか梱包しておりますとかの注意喚起表示:コンタミネーション(コンタミ)表示をしている場合もございますが、表示されていない物の方が多いのが現状なのです。
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの