IMG_ddddsd8384
寒い季節に!「玄米甘糀」は最高のお飲み物です!
濃厚な玄米甘酒で甘味料を添加していないのにものすごく甘い!豆乳などで薄めて温めて飲むと美味しいです。
この甘酒、類似品は幾つかあるのですが、何が違うのかと言いますと、北陸のカリスマ的無農薬農園主で沢山のお弟子さんを輩出されている奧野さんが自ら稲作されている「いせひかり」玄米であること!
伊勢神宮の神様にお供えする稲田で奇跡的に誕生した新品種「いせひかり玄米」を贅沢に使っている貴重な「玄米甘酒」!
本来、伊勢神宮の神様にお供えする稲田の稲種が新品種と言えども、一般の稲作農家に渡ること自体が難しい!
平成元年、伊勢神宮の神様にお供えする稲田に、幾たびの大型台風が過ぎ去ったあと、稲は全て倒伏したかのようにみえました。
しかしその時、その稲田に2本だけ背丈が低く光を浴びし黄金色に輝く不思議な稲穂があったのです。
調べて見るととても生命力のある美味しいお米である事がわかり、伊勢神宮の宮司は、このお米を「イセヒカリ」と名づけました。
この奇跡のお米を世に広めてくださいと、全国の志を持つ稲作農家の方々へその稲種は托され、増やされていく事になりましたが、この「イセヒカリ」は一定の収量と品質を保つこと、育てることが極めて難しく「作り手の心を読み作り手を選ぶ稲」とも言われているようです。
この尊いお米!もちろん、わたしも頂いています!
「いせひかり」に出会えてありがとう!
金沢市自然食穀物菜食マクロビ専門料理の店
http://kirameki-takano.com/new_page_2.htm
金沢市三口新町3-11-22
健康食工房 たかの