photohhhhhcat
今の時期からだに入れるべきでないものとは?
金沢で開業してもう少しで19年になります。
今まで自然食堂を営み様々なお客様とご縁を頂いています。
お客様の殆どは、優しい食べ物やダイエタリーやナチュラルライフに関心のある方や外国からの旅行者様に多いのが動物愛護的なビーガンライフ(ビーガン:完全菜食主義者:野菜や海草や果物以外の生き物を食べない生活)を求めているお客様です。
今の時期思うことは、マスクしていないお客様が多いということ!
花粉症でなくても、今の時期はマスクは必要なのです!
人体に有毒な黄砂が様々な毒素を包み込み日本に飛来しています。
一年を通して、大陸から様々な毒が降り続けており、真冬に人里はなれた山間部の雪の表面が灰色に変色している状態であり、自然に囲まれた地域でも例外ではなく、マスクは一年中付けることが望ましい時代に入っているようです。
でもそのなかでも一番注意しなければいけない時期が、春先から梅雨に入るまでの黄砂と花粉が多い時期です。
黄砂・花粉・大陸からの毒・国内の排煙(排気ガス)が複雑に絡み合い人体に取り入れやすく変異して、我々の健康を著しく脅かすのです。
人里はなれた大自然の中だから安心できると言うことはまったくなく、海から山間部まで大気は動いているため大陸からの毒と共に都心の排気ガスも山間部に舞い降りてきています。
その毒性は、極めて強く、様々な病気の引き金・命を削ることとなり得るもののようです。
梅雨時まで外出される場合は、高機能マスクを使われることをお勧め致します。
また、お車などの外気を取り込む通風口には、高機能フィルターを貼り付けることもある意味必要かとも思います。
洗濯物の外干しは避けるべきです。
窓を開けての空気の入れ替えも
「気象庁pm2.5予報:http://www.tenki.jp/particulate_matter/
「気象庁黄砂予報:http://www.jma.go.jp/jp/kosafcst/
「気象庁花粉予報:https://tenki.jp/pollen/
などを参考にされたほうが無難です。
外回りのお仕事の方、大自然の中での農作業をされている方でも高機能マスクは必需品です!
石川県金沢市にある穀菜食の食堂
お野菜たっぷり健康食工房たかの
https://kirameki-takano.com/