珈琲のようで珈琲で無いお飲み物はからだにやさしい
無添加自然穀菜食堂では穀物珈琲とたんぽぽ珈琲をお出ししていますが、実のところ私は本物の珈琲が好きです。
カフェインは紅茶や緑茶よりは少ないようですが飲みすぎは避けた方が良いようです。
私は大の珈琲好きで水代わりに飲んでも飽きないほどです。
IMG_8486IMG_8489photoererercat
良い豆があると買って来て飲んでいますが、飲み過ぎるとカフェイン依存になったり胃腸を痛めるので珈琲もどきものを間に挟んでいます。
珈琲のモドキ(珈琲豆でない見た目は珈琲のようでカフェインフリーのもの)穀物珈琲とたんぽぽ珈琲とかも飲みますが健康的な物として珈琲モドキとして、私はガバノアナタケを煎じて飲んでいます。(画像)
※ガバノアナタケ(チャーガ):
白樺の木に寄生するキノコの一種で岩のように硬く岩のような形のキノコ?非常に強い免疫系を正常に保ちバランスを整える働きもあるとかないとか?
大昔から奇跡のキノコとも呼ばれ美しさを保つとも言われていたとか?
自然のサプリとして飲用されている方も多く、珈琲の色と苦味にも近く珈琲モドキとして飲用されている方も多い。
日本名:ガバノアナタケ ロシア名:チャーガ
手に入れる手段:まがい品があるので注意(信用出来る所で!)
自然食材店 漢方薬局 ネットショップ
※チャーガの昔小話ーおとぎばなし:
昔々、ロシアの山の山の奥に隠れるように小さな村がありました。
その当時、殆どの人が40歳代を超えた所で寿命を落とすか何頭の病を患っていたと言います。
若い時は美しい体型や美女美男子も青年を過ぎると肥満となり急激に老けて行きました。
しかし、その村では、長寿であり体型も細身でいつまでも妖精のように綺麗であったそうです。
その村では、日常「チャーガ」を飲んでいたのでした。