IMG_8811IMG_8812takan3333oineIM333G_6377
19年前の店の看板と現在の看板
金沢市で自然食ナチュラルフードの料理店を開業して19年目に入りましたが、オープン当初に店の前につけていた看板と今現在の看板はデザインがちがいます。
最初は地元の看板屋さんに木で作って頂いたのですが、金沢は雪国、木の看板では磨耗により6年くらいでひび割れて破損してしまいました。
開業前に、有名な自然食材店の店主さんにアドバイスを求めて関東まで行って見たり、自然系のビジネスをされている方に逢いに出かけたりと今思うと懐かしい思い出です。
その時に、「お店のキャラクターを作ってみては!」とアドバイス頂いて「ひまわりのような?」ものを作って、看板の横に貼り付けてもらったり、レシートなどに印字してもらったりと結構お気に入りだったんですね。
でも、レジが壊れて買い替え時に前のレジが機能的過ぎて使いこなせなかったと言うこともあって、シンプルな機能だけのレジで充分とキャラクターを印字出来ないものに買い替えたり、前の看板には左側上に「ひまわりのような」キャラクターを貼り付けていたのですが、材質を木から新素材で作ってもらう時に、大雪で壊れにくい形状と言うことで外してもらったのです。
開業当時の看板のデザインは、店の前のメニュー表の下にあります。
キャラクターは、店内の畳小あがりの壁に飾ってあります。
開業当時ご来店頂いていたお客様がお見えになられた時に、何かお店の雰囲気かわりましたね~とはこのためかな?